30代の恋愛特徴と30代が幸せになる為の6つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

30代で恋愛出来ない人は、恋愛したい気持ちがあったとしても、なかなか行動に移さない場合があると思います。「好きな人がいたらな」と思いながら億劫になり、色々な理由をつけてそのままでいるのが現実ではないですか?仕事や趣味、または体力の低下などを理由に、恋愛に対しての優先順位を下げてしまっていませんか?

30代恋愛できない女性と男性は、「しょうがないよね。どうせ出会いもないし、しかたない」と諦めています。そんな事では恋愛できるはずもなく、今日も仕事を頑張り、趣味に没頭し、友だちと楽しく出歩いて、自分の生活を充実させて満足しているのです。そんな30代で恋愛出来ない人達は、とても多いと思います。

30代男性の理想の恋愛対象は?

男性は基本的に年下の女性を好む傾向性があります。若い頃はもちろん同世代の女性や、1~2歳年上の女性でも気にしない場合が多いですが、30代にもなると理想の恋愛相手の年齢は、25歳以上が理想という人が多くなります。

また30代も後半になると、30歳以上の女性が理想の恋愛相手だそうです。若ければ若いほどよい訳ではなさそうですね。若すぎると話が合わなくて、年齢のギャップを感じやすいのも理由です。

女性も25歳過ぎれば社会に出て数年経っている頃ですから、学生気分もなくなり大人の女性として精神的に成長してきています。彼女が若すぎると、デートしていても行きたい場所や食事の好みなどが違うなど、楽しさも半減してしまいそうですから、納得の結果ですね。

30代女性の理想の恋愛対象は?

最近40代の男優さんがドラマや映画で活躍していますよね。今や40代の男性とお付き合いしたいと思っている女性は世に沢山います。40代という年齢は精神的にも落ち着いていて、経済的にも余裕があります。そして最近の40代男性は外見も気を使っている方が多く、その落ち着いた雰囲気に惹かれるのでしょう。

30代の恋愛できない女性も、40代の男性は恋愛対象に入っているそうです。自分より、下は4歳、上は9歳位の男性とお付き合いしたいと考えているそうです。ちなみに、女性の方が平均寿命が長い為、自分より5歳年下の男性と結婚するのも良いそうです。

その方が、一緒に居る時間が長くなりますし、年下の旦那さんの方が、いつまでも若くいようと思うので、体型や外見を気にするので、歳を取っても良い女でいられるそうです。

30代で恋愛未経験の女性の特徴は?

恋愛よりも自分の時間が大事

自分の世界を大事にするのはとても良い事ですが、それが恋愛よりも優先になってしまうと恋愛が邪魔な物になってしまいます。一人の時間を大切にする女性のことを歓迎するという声がある反面、二人の時間も大事にできる、バランスが必要だという声があります。

このような女性の場合、趣味の多い自分の時間を大事にしている男性と、お付き合いするのがベストなのでしょう。

うぶでガードが固すぎる

下ネタなどに異常に反応したり、男性慣れしていないことがバレバレな女性は男性が取っ付きにくいと感じるようです。男性経験がないので男性に少し触れられただけでも異常に反応してしまったり、酔っても全く乱れることがない女性は、男性からするとアプローチしづらい女性に見られてしまいがちです。

「どうせ私なんか」と自分に自信がない

30代で恋愛未経験の女性の特徴として挙げられる理由は、「無愛想」「友達が少ない」「1人の時間が好き」「高望み過ぎる」「恋愛の仕方が分からない」「内面が子供」などです。また容姿もそこそこなのに彼氏ができない女性は、どこか自分に自信が持てない人が多く、性格にネガティブなところがあるようです。

例え容姿があまり良くない女性でも、性格が明るければ男性は放っておきません。その反対で、どんなに容姿が良い女性でも性格がネガティブならば、男性からのアプローチがあっても、すぐ離れて行ってしまいます。完璧な人などいないことを理解し、自分に自信がないとネガティブになることを止めましょう。

男性にトラウマがある

過去に男性に対してトラウマになるような出来事があった人は、男性に対して強い恐怖心があります。ある女性の話ですが、彼女は見た目もとても綺麗な女性で、男性から良く声をかけられていたそうですが、30歳まで断り続けていたそうです。

その理由は、彼女のお父さんが浮気をし、両親が別れてしまったからです。それがトラウマになっていたのです。このように人間は一回トラウマになってしまうと、その恐怖心や不信感から拒絶反応を起こしてしまいます。

これは恋愛だけではありません。色々なことが理由で対人恐怖症になってしまい、苦しんでいる人がいます。もし男性不信がひどい場合は、一度カウンセリングを受けるのもいいかもしれませんね。

30代恋愛経験なしの男性の現実は?

30代男性の「ヤラミソ」急増中!

30歳を過ぎても童貞の人が昨今増えており、そのような人達のことを「ヤラミソ」と呼び、ネットを中心に話題になっています。「セックスの経験がないからと言って、何が問題なんだ」と言いたくなる人もいるでしょう。

しかし、童貞がいけないのではなく、ヤラミソになると女性にウケづらく、恋愛そして結婚することが困難になることが問題なのです。女性の方が経験があった場合、30歳を超えて童貞の男性を彼氏として選びづらい、という現実があるのかもしれませんね。

30代で恋愛経験なしの男性の現実とは?

ヤラミソ男性がいざ本気になって恋愛しようと婚活パーティーに参加しても、恋愛経験がないためにどのように振る舞ったり、どのように女性にアプローチしたら良いのかが分からず、女性は恋愛経験のある男性になびいてしまいます。

しかし、これまで恋愛経験がなかった男性が、生身の女性にどう接するべきか分からず、緊張してしまうのは当然です。そのような方にオススメなのが、「女性経験がない人歓迎の婚活パーティー」です。最初はこのような機会を活用しながら、徐々に女性に慣れていってみてはいかがでしょうか。

30代の恋愛観とは?

30代男性の恋愛観は?

20代の時は仕事ばかりして、恋愛はしていても結婚どころではなかった男性も多いようです。彼女はそんな結婚したがらない彼に業を煮やし、去っていってしまうこともあるでしょう。しかし男性も30代になると、仕事も落ち着いてきますから、そろそろ結婚したいと思うようになります。

30代の男性の場合、相手の女性に求めるのは自立していて、ちゃんとしている人や、バリバリと仕事をしていて、自分をしっかりと持っている人だそうです。バリバリのキャリアウーマンだと、仕事の大変さも知っていますし、さっぱりとしたお付き合いができるのがいいようです。

30代女性の恋愛観は?

30代の女性は結婚に焦る人と、経済的に余裕があるため、仕事が中心で、すぐに結婚しなくてもいいと思う人に分かれるようです。女性が30代になっても独身のままでいると、人生設計をし始めますから、どんな相手でもいいという訳にはいかないようです。

とはいうものの、そんな理想の高すぎる30代女性と結婚したいと思う男性も、あまりいないのも現実ですし、完璧な男性はもう結婚していることがほとんどです。

また、結婚に焦る女性には、早く結婚して子供を産まないと、子供ができにくくなってしまうと思っていることが原因の人も多くいるようです。

30代の恋愛の始め方

理想の相手のハードルを下げる

人生の伴侶が欲しいと真剣に悩んでいるのならば、その為に努力する必要があります。毎日家と職場の往復ばかりしていたら、男性と出会うチャンスもありません。まずはあなたの意識を変える事から始めましょう。恋愛を始めるには、相手の男性の条件の範囲を広げましょう。

30代女性の理想の相手はハードルが高すぎる事が多いので、相手の職業や年収、年齢などの範囲を広げるのは必然になります。そして、自分の好きなタイプ意外の異性でも、まずは選択肢に入れるようにしましょう。世の中には第一印象が最悪でも、結婚するカップルが沢山います。

行動に移す意外に対策はない事を知る

最近は恋愛を完全に諦めている人がいます。どうしてモテないのか、一生独身なのかと頭を抱えているのはまだ良い方です。 「どうせ容姿悪いしもういいや」と思った時点で、急に老け込んでしまいます。人は後ろ向きになったら最後。自分が思ったようになって行くものです。この状況を変えるのは、自分自身しかいないという事を自覚し、行動に移すしか外にないという事です。

それでは、どのようにすればいいかと言うと、まずはお洒落をする。洋服を変え、髪形も変え、化粧も変える。アイコンタクトをする。相手の手の届く範囲(パーソナルスペース)に踏み込む。挨拶をする。まずはこの7つから始めましょう。どこに出会いが転がっているか分かりません。まずは、愛想を良くし、ニコニコと挨拶を交わす訓練をしましょう。

服装は派手にする必要はないですが、異性が好む服装にしましょう。髪形も自分が似合う髪形に変えます。化粧を派手にする必要はありません。男性が好む化粧に変えましょう。そしてスキンケアーはとても大事です。肌が綺麗な女性はそれだけでもチャームポイントになります。

とにかく行動に移す!

自分の理想の相手のハードルを下げ、容姿も少し変え、異性に対して愛想良く、アイコンタクトをして挨拶する様になったら、次は出会いの場に出かけましょう。出会いの場は色々な所にあります。自分の好きな趣味のグループに入っても良いですし、もちろん職場にも出会いがあるかも知れません。

ボランティア活動をしても良いですし、休みの前の日などに飲みに行っても良いと思います。とにかく、外に出る事から始めましょう!どこにどんな出会いが待っているか、分かりません。

そして、インターネットのお見合いサイトに登録するのもいいかもしれません。有名なサイトはブライダルネット、ユーブライド、ベアーズ、マッチ・ドットコム、マリソメなどがありますので、まずはWebサイトにいってチェックしてみましょう!

30代の恋愛は告白しない

告白は逆効果

男らしい男性は特にそうですが、お付き合いする時はちゃんと告白をしますよね。ケジメを付けなくてはいけないと思うのはよいことですが、2人に温度差がある場合は相手は引いてしまいます。

また、早く自分のものにしたいという欲求が出るのか、2人で会うようになって早々、付き合って下さいと告白して失敗します。女性にしてみれば、好きかどうかハッキリとまだ分からないのに、焦り過ぎと思うようです。

それでは、せっかく2人で会うようになったのにその女性との関係はそこで終わってしまいます。最初はお友達からゆっくりと焦らずに付き合うようにした方が、相手との相性も良く分かります。

女性の方も男性のことが好きになったら、仕草などで示して来るものですので、それまではじっくり待って、良い友達関係を築いた方がよいようです。

告白しない方が良い理由

告白すると女性はとても嬉しくなります。「私って女性として魅力があるんだわ」とルンルンな気分になります。だからといって、「じゃ、お付き合いします」という結論にはなりません。

前述しましたが、2人の気持ちに温度差がある場合、たとえ「いい人だな」と思っていても、そこで終わりになってしまうことがほとんどです。男性と女性とでは、異性を好きになるプロセスが違うので、仕方がありません。

ほとんどの女性は、好きでもない男性と長い期間ズルズルと2人で会ったりしないので、しばらく友達関係で会いながら様子を見る方がよいでしょう。

30代の恋愛での付き合い方

考え方が落ち着いている30代のカップルが恋愛すれば、もちろん将来の結婚について考えるでしょう。しかし、結婚するつもりか、つもりじゃないかなどを、すぐに前面にだすのは良くないそうです。結婚は相手によって変わるので、できるなら、結婚の話は将来の話からするほうが良いです。

30代の良い大人なので、勿論付き合った時点で結婚を意識すると思いますが、押し付けるのは良くないです。2人で将来の話をしながら、徐々に結婚の話になって行った方が自然です。相手のペースに合わせつつ自然な形で結婚の話に持って行って下さい。

まとめ

30代の恋愛は焦ったり、不安になってりと若い頃とは全然違います。色々な問題や考えも出てきますし、なかなか上手くいかなかったりしますが、自分が幸せになる為には、自分が行動し変わって行くしかないということを理解しましょう。絶対に幸せになるという気持ちがとても大切ですよ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加