ソフレの意味って?経験者がメリットや意外な関係性を暴露♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ソフレって言葉の意味を知っていますか?最近女性の間で流行中の添い寝友達=ソフレには、意外な意味やメリットが多く隠されていたんです!男性にはわからないソフレを求める女性の本音や体験談を赤裸々に告白しちゃいます♪またセフレではないソフレという考え方についても本音を語ってましょう。

ソフレと言う言葉を知ってますか?

ソフレが欲しいと言う女性が急増中!

読者の皆さんは、「ソフレ」と言う言葉を聞いたことがありますか?最近女性たちの間で人気が高まっているというこのソフレですが、男女間の関係を表した言葉の一つなんです。

いわゆる体だけの関係の「セフレ」のような感覚で使われている言葉のようですね。では、このソフレって一体どのような意味を持っている言葉なのでしょうか。

ソフレとは「添い寝フレンド」の略なんです

「ソフレ」とはズバリ「添い寝フレンド」の略なんです!つまり添い寝するだけの男女の友達ということになりますね。内容をよく知らなければ、添い寝するだけに何の意味があるんだろう、と疑問に思ってしまう男性はかなり多いと思います。でも、ソフレを求める女性には、ソフレならではのメリットを実感している人が多くいるんですよ!今回はそんな謎多き「ソフレ」の実状について、色々とご紹介していきたいと思います。

ソフレってどんな意味があるの?

添い寝するだけの友達である「ソフレ」ですが、この関係性にはいったいどんな意味があるのでしょうか。女性がソフレを求める心理として、最大の理由は「寂しいから」というのがあると思います。寂しい時に体だけの関係を男性と過ごして、却って寂しくなったり虚しくなってしまうと言うのはよくあること。

実は女性の場合には、ただ一緒に添い寝をしてくれて、頭を撫でてもらったりするだけで、心が強く満たされるんです。これが男性とは違った女性特有の感覚ですよね。ですから、女性の方が圧倒的にソフレが欲しいと答える人が多いという訳です。

恋人とソフレは別!?

彼女や彼氏がいてもソフレがいるなんていう人も最近では増えているようです。これには、「添い寝するだけの関係」というのが楽だからと言う意見が多いんですね。つまり、添い寝するだけで体の関係や嫉妬、束縛もなければ、相手に対して無責任でいられると言うことになります。こういう責任を負わない関係って、人間関係に疲れている人にとってはすごく癒しの関係になると思うんです。

だから、彼氏や彼女とは別にソフレを持っているという人がいるんですね。添い寝しながら彼氏や彼女の愚痴を聞いてもらったりするという意見もあるようですよ。

ソフレを求める人にはこんな意見も……

他にもソフレを求める意見として「寒い季節に暖まりたい」なんて声もあるようです。確かに冬に一人で寝ている時って、寒いし寂しいしで、何だか切なくなることも多いですよね。また「性欲が無いから」と言うのも意外と多かった意見なんです。ソフレが女性の間で流行している背景には、男性ほど性に対して強い欲求を持っていない女性が増えているという実情があったようです。

ソフレを作る男性の意見は?

圧倒的に女性からの支持が高いソフレですが、男性でも「ソフレが欲しい」と考える人は結構いるんです。そんな風に感じる男性は、一体どのような意見でソフレを求めているのでしょうか?いろいろなパターンの男性意見をまとめてみました!

体の関係を望まない男性が急増中!

男性がソフレに対して持つイメージとしては、やっぱり「我慢ができなさそう」という部分があるようです。同じベットで一緒に寝ていれば、その気になってしまうのも男なら仕方のないことと言えそうです。でも、ソフレは「添い寝をするだけ」というのが定義ですから、それ以上の関係に進むことはできません。それでもソフレが欲しいと思う男性の中には「体の関係を望まない」という意見の人がかなり多いんです。

信じられないような意見ですが、草食系男子が増加していると言われる現代では、性欲がほとんどない男性と言うのが実際にいるんですよね。そういう男性からすると、女性のように添い寝するだけでも充分心が満たされると言うことなんでしょう。

別の相手がいればソフレも欲しい

また、彼女やセフレなど、体の関係を持つ相手がいる男性で、別にソフレが欲しいと考える男性も多いようです。ソフレに対しては「癒しの時間」を求めて、体の欲求は他の相手で満たす、と言う風に相手によって過ごす時間の使い方を変えていると言うパターンですね。ソフレと過ごす癒しの時間も必要だけれど、それだけでは満足できない、というのも男性らしい感覚のような気がします。

女性だと彼氏がいてソフレがいるパターンはありますが、セフレがいてソフレもいると言うパターンはあまりないですからね。どちらも満たしたいと言うのが男性的感覚のようです

めんどくさい関係になりたくない

何となく今日は女性と過ごしたいな、と思う日があったとしても、彼女は欲しくないと考える男性も最近では多いようです。これは彼女がいることで束縛されたり、自由を奪われたりするのが煩わしいと感じたり、嫉妬や恋人と言う関係性をめんどくさいと感じる男性が増えているからなんです。

ソフレなら一定の線引きがあるので相手に入り込み過ぎないで済みますよね。セフレだと体の関係があるので、少なからず嫉妬心などを持ってしまう人もいますが、ソフレならこのようなことがないので安心だと考えて、あえて彼女やセフレではなくソフレを作っていると言う人もいるんです。

ソフレ実体験を赤裸々に告白!!

この添い寝するだけの友達と言われるソフレですが、女性がソフレを欲しいと感じるのはどのような理由からなのでしょうか?実際にソフレ関係にある友人2人から、それぞれの感じ方やメリットなどについて話を聞いてみました!

ソフレになったきっかけは?

ソフレになったきっかけは、女性が彼氏に振られたことから始まりました。彼氏に振られて飲み明かしたくなった女性は、仲の良い男友達だった男性を誘って2人で居酒屋でお酒を飲んだそうです。そしてその後女性の自宅でもう一度飲み直そうと言う話になり、2人で家飲みを始めました。お酒がまわるにつれ、猛烈な寂しさに襲われた女性は、男性に体の関係を迫ったんです。でも、彼女がいた男性はこれを拒否。そして「一緒に手を繋いで寝るだけならいいよ」と提案したそうです。

この日から、月に1~2回ほど一緒に眠るだけの時間を過ごすようになったと言う2人。もちろん男性の彼女はこのことを知りません。

ソフレのメリットって?

ソフレ関係にあることのメリットを2人に聞いてみたところ、女性は「安心できる居場所がある」と答えてくれました。彼と別れたことで自分の居場所が無くなってしまったように感じていたと言う女性ですが、ソフレがいてくれることで自分を認めてくれる人がいると強く実感できるんだそうです。「しばらく恋愛はしたくないけど寂しい夜はある、そんな時にソフレに助けられている」と語ってくれました。

一方男性にメリットを聞いてみたところ、「メリットは特に感じていない」とのこと。それでもソフレ関係を続ける理由は「求められていると感じるから」との回答でした。男性には彼女がいて、その彼女にはソフレのことをもちろん打ち明けてはいません。そんなリスクを負ってでも、ソフレを続けるのは「女性を友人として大切な存在」と感じているからなんだそうです。

ソフレに恋愛感情はないの?

ソフレ関係にある2人ですが、その関係に恋愛感情はひとかけらないのかを聞いてみました。すると、女性からは「恋愛感情とはまったく別物。彼氏ができたらすぐにこの関係を解消する」と意外過ぎる回答が。それではもし男性が今付き合っている彼女と別れたら付き合いますか?と聞いてみたところ、「たぶん付き合わない。絶対とは言い切れないけれど、今さらって感じがするし。」とのこと。女性からするとソフレに対してはかなり割り切った感覚を持っていて、彼氏とは全くの別物だと考えていることがわかりました。

一方男性に聞いてみたところ、女性と同じく「恋愛感情は無い」との回答が。でももし今の彼女と別れたら、彼女になってほしいと言う考えを持っていると言うことも明かしてくれました。やっぱり男性としてはそこまで割り切った感覚をもってソフレ関係にあるわけではないようですね。

添い寝以上に進みたくなる気持ちは起きない?

添い寝している間、ぶっちゃけそれ以上に進みたくなることはないのか、と言う質問をしてみましたが、2人とも「それはない」ときっぱり。そういう気持ちがある時点で、ソフレにはなれないんだそうです。でも男だからついつい体が反応しちゃうなんてことはないですか?と質問してみましたが、こちらもきっぱりと「NO」のお返事。

「ソフレに対してそういうことは一切求めていないし、自分よりも相手のためという気持ちが強いから、そんな気持ちにならない」というのが本音なんだそうです。

ソフレは友達以上恋人未満な関係

ソフレ関係にあるお二人について話を聞いてみましたが、友達以上恋人未満と言う表現がまさにぴったりなのがソフレなんだなと感じました。
お互いに恋愛感情や性的感情を持っているわけではなく、癒しあいながら過ごす秘密の時間を持っていると言うのは何だかすごいことですよね。でも、個人的に言うと彼氏が体の浮気をしているよりも、ソフレと言う心で繋がっている存在を持っている方が実際には嫌かもしれないな、とも感じました。

気になるソフレの作り方は?

ソフレって一言で言えば簡単ですが、どうやってソフレを作っているんだろう?と疑問に思う方も多いと思います。先ほどご紹介したソフレカップルの2人は、もともと仲の良い友人同士ということでしたが、そのような関係性からソフレに発展するパターンはかなり多いようです。また、先輩後輩の関係性からソフレに発展すると言うことも多いようですね。

最近ではネットの掲示板などを利用してソフレを募集する人もいるようですが、どんな人かわからない相手をソフレにすると言うのはちょっとリスクが高いですよね。本当に添い寝だけで終われるかどうかも怪しいところです。なので、ソフレが欲しい、ソフレが作りたい、と思ったら、まずは女友達や身近な女性を対象に考えてみた方が良いかと思います!

SNSを利用して募集をしている

ソフレの使い方を上記で簡単にご案内しましたが、やはり手っ取り早くソフレを利用したいと考える人はSNSを利用する人が多いようです。SNSの利用には独特の怪しさがありますけど、同じ趣味や条件の人が集う場所があるので最も効率が良く即効性があるようですね。

ただやはり出合い系と勘違いをされてしまい思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性もありますから注意をしておいた方がいいのは確かです。出会ったその日にラブホテルで添い寝をしよう!なんていうことにはなり得る可能性はほぼゼロに等しいので、ある程度の距離感というのは必要になってきます。

SNS利用で出会ったソフレであればゆっくり長い時間をかけて、友達になることから始めてみてはいかがですか?

ソフレ以外にキスフレを作る女性も!

添い寝するだけのソフレの他にも、キスするだけの友達「キスフレ」がいるという女性も最近増加していると言われています。このキスフレに対して、女性は一体どんなことを求めているのでしょうか?

キスフレは手軽にドキドキできちゃう♡

このキスフレとはもちろん「キスだけの関係」で、あくまでも友達関係の男女間のことをこう呼びます。女性がキスフレに求めていることはずばり「ドキドキ感」を与えてくれると言うこと。相手がただの友達だったら、友達とキスしている、というドキドキ感だったり、彼氏がいるのに他の男性とキスする際のドキドキ感だったり、普段忘れてしまっているようなドキドキを手軽に感じられるのが、キスフレを作る大きなメリットとなっているようです。

アメリカのコミュニケーションに憧れて

アメリカではキスは挨拶代わりのコミュニケーションとして使われていますよね。映画や海外ドラマが私たちの生活に浸透ししている中で、このコミュニケーションに憧れを抱く女性も多くなっているんです。そのため、気軽に異性とキスすることを何とも感じないと言う意見もあるようですね。ですから、男友達はみんなキスフレ!何て言っちゃう強者女子も存在するんです。

キスは浮気に入らない!?

キスフレならキスをするだけですから、そこまで大きなことだと感じない女性が多いようです。そのため、彼氏がいてもキスだけならそこまで悪気を感じないと言う意見もあるんですね。キスフレは、ちょっとした疑似浮気を体験できるような存在だと言っていた友人もいました。また、「キスは女性ホルモンが出るから、いろいろな人といっぱいした方が綺麗になれる」なんて意見もあるんですよ。

これらの意見を見ていると、女性にとってキスフレは、女性に様々なメリットを与えてくれる存在で、恋愛的な意味は二の次だということがよくわかりますね。

ソフレのことを意味不明と考えている人の意見

ただ一緒に寝るだけの行為、一緒に暮らしている夫婦間の間だけでしか想像したことがない人もいるのではないですか?添い寝をするだけの友達なんてよく分からないと思う人達の意見は思った以上にあります。恋人ではなく、家族ではなく、友達として共に寝ることを反対派の彼ら、彼女らはどのように思っているでしょうか。読者の皆さんにも必要なことかもしれませんから実際の声を伺ってみましょう。

無理でしょ!

男女が2人同じベッドで寝ているという状況で我慢できるはずがないという意見の人も勿論存在します。もしそんな状況があるとすれば、よっぽど自分の好みとは逆の人間と一緒にいること以外にあり得ないと断言しています。そもそもそんな人とはベッドで一緒に寝ることなどしませんから、状況自体があるはずがないのですけどね。

ソフレを作りたいと考えている人は、それを理由に異性に近づきたいと考えている甘っちょろい男性であると無理派は思っているようです。ソフレが欲しいと考える人と思わない人とでは大きな差があるということでしょう。また「無理でしょ!」と考える人程性的欲求が強いことが分かります。

ソフレって何?

あまりに衝撃的過ぎてソフレの意味さえ知らない男女が多いのも確かな話です。一緒に寝ることはイコールでやってしまう事と繋がってきますから、ソフレという言葉がそれ程認識されていないのも事実なのです。特に昭和の時代を生きてきた人にとっては添い寝フレンドなんていういかにも現代的なことは知らず未知の領域という人も多いはずです。

身体の関係だけではなく、心の繋がりや温もりを感じることができるソフレは少々時代の先を行き過ぎた言葉なのかも知れません。ソフレという言葉自体が日本で作られたものなので、海外で長年過ごしてきた日本人からすれば完全にクエスチョンなんですね。

男性には欲求を抑えることは出来ない!

女性なら生理周期も存在するのである程度のムラムラは抑えることができる日もあるでしょう。しかし男性に限っては狩りをしてナンボだと思っている人が少なくないのも確かです。なので女性からすれば、まぁ考えられない話ではないと思う人もいるでしょうが、男性からすればそんな女子みたいな考えの男性などこの世に存在するはずがないという人が過半数以上を占めているようですね。

セフレの間違いじゃない?

セックスフレンド、略してセフレを持っているという男性は多いはずです。聞き慣れない言葉でもあるソフレをセフレと勘違いをしている人も急増しているのだとか……。文字的には一文字しか違わないので聞き間違えていてもおかしくはありませんが、ソフレという考え方を受け入れたくないがために聞いていないフリをすることもあるようです。確かにセフレの方が馴染みがあるので聞きやすいのですが、どちらが純情なのかと聞かれるとソフレの方が純情さを感じてしまうのはあなたが現代っ子になってしまったからでしょう。

ソフレって癒される〜

いかがでしたか?男性からするとあまり理解できないようなソフレやキスフレですが、女性にとっては大きな意味やメリットを持っていることが多いようです。もちろん、男性にだってそのメリットを感じられる人はいることでしょう。興味を持ったなら、そんな新しい男女の関係に足を踏み入れているのも、良いかもしれませんね♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加