憧れのイケメンと交際するための4つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

女性なら一度はあこがれてしまうイケメンと付き合うということ。人は中身とはいっても付き合うことを考えれば容姿がいい方がいいですよね。今回はそんな付き合うのが難しいイケメンと付き合う方法を紹介します。

容姿を褒めすぎない

容姿を褒められるのは誰だって嬉しいですが、かっこいいと言われる機会が多いであろうイケメンに対しては褒めすぎはNGです。他の女子とは違うことをアピールするためにも、容姿を褒めるのではなく中身を見て褒めるようにしましょう。

実は外見をよく褒められるイケメンは自分は顔だけなのでは?とコンプレックスを持ってしまっている人も多いんです。外見しか見ない女性が多く寄ってくるイケメンに対しては外見以外の部分を褒めてあげてください。

あえて素っ気なく接してみる

イケメンにとって女性にちやほやされるのは当たり前です。そこで、あえて素っ気ないくらいに接してみると向こうはこちらに対して他の人とは違うな、といい意味で興味を持ってもらえる可能性があります。

自分は顔に興味を持っているわけではないというスタンスを崩さないことが大切です。

相手の好みを知る

相手の性格にもよりますが、大抵のイケメンはかわいい女性に近寄られたり興味を持たれた経験があるはず。そんなイケメンの目は肥えているので少しダイエットや化粧を頑張ったところでイケメンを落とすことはできません。

そこで狙うのがいわゆる「萌え」です。相手の好みを知って相手の萌えポイントを刺激してあげます。

相手のイケメンの好きな髪形、服装やメガネの有無などをリサーチしてイケメンが好きなタイプの女性になれるように努力しましょう。

ガツガツしない

ここまでして、連絡先を聞かれたり食事を誘ってくれるようになってイケメンに興味を持ってもらえたら付き合えるようになるまであと少しです。

どんどん相手にアプローチしていきたい気持ちを抑えて、あえてイケメンに自分を追わせてあげてください。例えばデートの誘いもいつも自分からするのではなく相手にさせてみたり、誘われてもたまには断ってみたり…

女性に追われることが多いイケメンにとっては自分が追うという感覚は新鮮なはず。他の女性とは違うあなたの魅力に引き付けられていくこと間違いなしです。

まとめ

いかがでしたか?イケメンとはいっても他の男性と何ら変わりはありません。普段男性に接するようにイケメンにも接することが大切です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加