片思いが辛い…諦めた方がいい片思いの特徴や対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

人を好きになることは楽しいことですが、片思いは辛いことがあります。片想いが辛く感じる瞬間や諦めた方がいい片思いの特徴、辛いときの対処法を知っておきましょう!

片思いは楽しいだけじゃない

人を好きになることはとてもステキなことです。好きな人を見ているだけで、幸せな気持ちになったり、声を聞いただけでドキドキときめいたりすることがありますよね。

しかし、好きになっても気持ちを伝えられなかったり、気持ちを伝える前に諦めなければいけなかったり、片思いの場合は、好きな人がいることでときめくだけでなく、時には辛くて落ち込んでしまうことがあります。

片思いが辛いと感じる時はどんな時なのか、諦めた方がいい片思いはどんなものがあるのか、片思いが辛いときはどう対処すればいいのかを知って、自分の恋愛に役立てていきましょう。

片思いが辛いと感じる8つの理由

恋人がいるor結婚している人を好きになった

もうすでに恋人や結婚相手がいる人を好きになってしまうのは辛いですよね。相手がいるとわかっていても、人を好きになってしまうことはあります。そして、一度好きになってしまうと、気持ちはなかなか治まらないものです。

また、その恋人や結婚相手が自分の友人の場合、仲のいい様子を見なければいけなかったり、話を聞いてしまうこともあります。内心では傷ついていても、平気なふりをしなければいけない時もあるので、一人で落ち込んでしまうこともあるでしょう。

冷めきった関係だったり、別居している状態なら、まだ自分と付き合ってくれる可能性はあるかもしれませんが、円満だった場合には難しいことがあります。ただの不倫関係や浮気相手になってしまうこともあるので、気をつけましょう。

男友達を好きになった

今まで長い間友達だった男性を、いつの間にか異性として意識してしまうことがあります。自分が困っている時に助けてくれたり、自分のことを一番わかってくれる相手だと、その存在が大きくなるものです。まさか好きになるはずがないと思っている相手ほど、一緒にいると安心できたり、そのままの自分でいられて楽だと感じることから、好きになってしまうことがあります。

しかし、男友達を好きになってしまうと、今までの関係が壊れるのが怖かったり、女性としての自分を見せるのが恥ずかしいこともあるでしょう。普段通りに接していても、いつものように楽しめなくなり、だんだん辛くなってしまうことがありますね。

好きな人がいるのを知っている

自分の好きな人が、他の誰かに片思いをしていることを知っている時は、辛くなることがありますね。相談相手になってしまっている人は、特に辛く感じるでしょう。どんなデートがいいのか、どういう風に告白したらいいかなど、相談される度に胸が痛くなってしまいます。

自分の気持ちを伝えても、振り向いてくれる可能性が少ないと落ち込んでしまうことがありますし、その恋が実ってしまったらと考えるだけで辛いですね。

恋愛対象に思われていない

仕事の仲間や幼なじみなど、相手に恋愛対象と思われていない時は辛いですよね。特に、年上の男性の場合は妹のような存在になってしまっていたり、上司の場合は部下としか見てくれないこともあります。

好きな人に相手にしてもらえないのがわかっていることから、なかなか告白もできず、辛い思いをしている人は多いでしょう。もしフラれてしまった時のことを考えると勇気は出ないものです。

学校や仕事の関係で遠くに行ってしまう

仕事や学校の都合などで、遠くに行ってしまう予定のある人を好きになってしまった場合、遠距離恋愛になってしまうのが辛くて気持ちを言えない時があります。遠くに行くことを理由にフラれてしまうかもしれませんし、せっかく付き合えても一緒にいる時間がなくて、長続きしないかもと不安になってしまうこともあるでしょう。

ずっと好きだった人が突然遠くに行くことが決まった時には余計辛くなりますね。また、自分が遠くに行かなければいけない時には、離れることが辛くて悩んでいる人もいるでしょう。

忙しくてなかなか会えない

好きな人の仕事や勉強が忙しくて、なかなか会えない時には、顔が見たいと思ったり、話をしたいという気持ちがつのって辛くなってしまうことがありますよね。好きな人のそばにいたくても、時間がない時には叶わないことがあります。

相手が忙しい人の場合、仲良くなりたくても、会う時間を作ってもらえないこともありますし、恋愛どころじゃない人もいるでしょう。連絡を取るにも、相手の迷惑にならないかと心配になって、自分から連絡をできないこともありますね。

また、忙しい人は、メールやLINEなどを送っても返事が遅いこともあるので、待っている時間が辛く感じることもあるでしょう。

フラれるのが怖い

とにかく勇気が出なくて、自分の気持ちを言えない人がいます。アプローチすることもできず、もし告白してフラれたらどうしようと、傷つくのが怖くなってしまい、辛くなることがあります。気持ちを悟られないように、相手のそばに行かないようにしたり、冷たく接してしまうこともあるので、嫌われてるんじゃないかと勘違いさせてしまうこともあり、そのことで後悔してしまうこともあるでしょう。

相手にフラれるのが怖いと思っていると、反対に相手に嫌われるような態度をとってしまうことがあり、関係がギクシャクしてしまうことがあるので気をつけましょう。

気持ちを知られて気まずくなるのがイヤ

相手に好きな気持ちを伝えてしまうと、そのあとに気まずくなりそうでいやだと辛く感じることもあります。告白をしてフラれたあとに、学校や仕事場で会わなければいけない相手だと、今まで通りにうまく話せるか不安になってしまうことがありますよね。

また、付き合うことができたとしても、今までとは違う関係になるのが恥ずかしくて、会うのが気まずくなるんじゃないかと考える人もいます。自分を受け入れてもらえないんじゃないかと怖かったり、今まで片思いしていた人が、自分のことを好きなことに自信がなくて、気まずく感じる人もいるでしょう。

諦めた方がいい片思いの特徴は?

エッチだけはしている

片思いの相手とエッチをしてしまっていると、そのあと真面目に付き合ってくれないことがあります。女性の場合は、体だけでなく、心の関係を求めますが、男性の場合は、体の関係を先に持ってしまうと、目的を果たしたように、本能的に満足してしまうことがあるようです。

また気持ちをしっかりと伝えないままエッチをしてしまうことで、誰にでも体を許す女性なんじゃないかと勘違いされてしまい、真面目に考えてくれないことがあります。関係をハッキリとさせないまま、エッチだけをしているなら、そのあとに発展することはあまりないようです。

今の人と別れると言うけどなかなか別れない

相手に告白をした時や、不倫や浮気相手に自分がなってしまっている時に、今の人と別れるから待ってくれと言われたのに、そのまま時間がたってしまっている時には、相手が優柔不断だったり、ただはぐらかされているだけの場合があります。

本当に別れる気持ちがある時には、こちらの気持ちが離れてしまわないように、早く別れられるように努力をするはずです。状況が変わらなかったり、口だけで行動をしていない時には、諦めるようにしましょう。

告白してもハッキリと答えをだしてくれない

相手に告白をしても、付き合ってくれるわけでもなく、ハッキリと態度を示さない時には、優柔不断だったり、自分の気持ちがわかっていないことがあります。また、もしかしたらフルのがかわいそうで何も言えないのかもしれません。

自分が一生懸命気持ちを伝えたのですから、相手にもしっかりと気持ちを教えてほしいですよね。考えると言ったまま放置するような人は、付き合ったとしても大事にしてくれないことがあるので諦めたほうがいいでしょう。

距離を置かれている

相手が自分のことを好きだと気づいた時や、告白した後に、距離を置かれている時には、相手には気持ちがないと考えていいでしょう。連絡をしても返事をしてもらえなかったり、一言だけで素っ気なかったりする時には、素直に諦めるようにしましょう。

相手が恋愛に慣れていない人の場合は、どうしたらいいのかわからずに、冷たくしてしまっていることもあるかもしれません。納得できない時には、一度話す機会を作って、気持ちを聞いてみてもいいでしょう。

きっぱりと断られている

好きな人のことは、フラれてすぐには忘れられないことがあります。告白をしてきっぱりと断られている時には、時間がかかってもいいので、素直に諦めたほうがいいでしょう。気持ちを伝え続ければ、またチャンスがくることもありますが、一度距離を置くことが、相手のためにも、自分のためにもいいでしょう。

フラれたことで意地になってしまったり、叶わない恋だと反対に燃える人もいますが、相手の気持ちを思いやることが大切です。相手が迷惑に感じてしまい、嫌われてしまったら余計辛くなってしまいます。まずは冷静になるまで、離れたほうがいいでしょう。

片思いが辛い時の対処法

思っていることをノートに書く

片思いが辛く感じる時は、気持ちを外に出せないことがストレスになっていることがあります。ストレスが溜まってしまうと、心身ともに影響が出てしまうことがあるので、上手に発散することが大切です。

自分の気持ちを吐き出すために、ノートなどに思っていることを全部書くといいでしょう。ブログやSNSに書くよりもノートに書くことで、他人を気にせずに何でも書けるようになります。気持ちが落ち着いてきたら、自分の気持ちを整理するために、読み返してみるのもいいですね。状況を変えるにはどうしたらいいのかわかるかもしれません。

信頼できる人に相談する

どうしたらいいのかわからなくなったり、片思いが辛い時には、一人で悩まずに誰かに相談することも大切です。信頼できる友達や家族など、何でも話せる相手に話を聞いてもらいましょう。悩んでいる時には、人に話すことで気分も楽になりますし、自分の気持ちを整理することもできます。

もし相談できる相手がいない時には、占いや人生相談などを頼ってもいいですね。第三者に話すことで包み隠さず気持ちを吐き出すことができますし、冷静な意見を聞くことができるでしょう。

新しい恋を探す

好きな人を諦めなければいけない時は、新しい恋を探すことで早く忘られることがあります。好きな人を忘れることはすぐには難しいかもしれませんが、人と出会うことで気分転換になったり、今までとは違う目線で男性を見ることもできます。

合コンやパーティーなどに顔を出すようにしたり、友達などに紹介してもらうのもいいですね。

自分磨きをする

なかなか告白をする勇気が出なかったり、好きな人に相手にしてもらえない時には、自分に自信がなくなって辛く感じてしまうことがあります。まずは、自分に自信が持てるように、自分磨きをするようにしましょう。エステやダイエットなどで外見的に磨くことも大切ですが、内面的に磨きをかけることも大切です。

習いごとをして教養をつけたり、勉強や仕事を頑張るようにしたり、趣味を楽しむことで、魅力的な女性に見えることがあります。いつも笑っている女性はモテるといいますから、笑顔の絶えない女性を目指しましょう。

相手に気持ちを伝える

辛い片思いから抜け出すには、自分の気持ちを伝えるしかない時があります。勇気が出なかったり、フラれるのは怖かったり、相手にされていなくても、相手に気持ちを伝えなければ、いつまでも状況が変わらないこともあります。

好きな人に気持ちを伝えるのは緊張しますが、思っていることを素直に伝えるようにしましょう。なかなか告白する機会がない人は、バレンタインデーや誕生日、クリスマスなどイベントを活用するのもいいですね。

恋は女性をきれいにするもの!

恋のチャンスは、熟れている時にもがなければならない果物のようだ。
一度地から落ちたら二度とチャンスはないだろう。
byヴァレーヌ

片思いは辛いものですが、どんな経験も無駄ではなく、自分を成長させる機会だと思います。なかなか一歩踏み出せずに、落ち込んでしまうこともあるでしょう。しかし、相手を思っているだけで満足せずに、相手にも思ってもらいたいですよね。人それぞれ片想いのパターンは違いますが、あとから後悔しないように行動することが大切です。

好きな人に振り向いてもらえるように、自分を変えることが必要な場合もあります。今の自分のままでは受け入れてもらえないと思っている時は、相手のためだけでなく、自分のために努力するといいですね。下を向いてばかりでは、相手にも自分を知ってもらうことができません。恋は女性をきれいにするものですから、前向きになって頑張りましょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加