いちゃいちゃ|女の子を本気でドキドキさせるシチュ15選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

女の子をドキドキさせるいちゃいちゃってどんなことをすればいいのかわかりますか?それを知っておけば簡単だけども確実に、女の子をドキドキさることができちゃうんです♡今すぐに実践できる簡単なものばかりを集めてみたのでぜひ参考にしてみてください!必読ですよ!

女の子をドキドキさせるいちゃいちゃって?

男性にとっても、好きな女性といちゃいちゃする時間ってとても幸せを感じるものですよね。でも、男性と女性ではいちゃいちゃの感覚に大きな違いがあるんです。男性はどちらかと言うとセックスに繋がるようないちゃいちゃをイメージする人が多いですが、女性は、いちゃいちゃすることそのものを楽しみたいと思っている人が非常に多いんですね。

そこで今回は、女の子をドキドキさせる「いちゃいちゃシチュエーション」についてお話ししたいと思います!今すぐ実践できるものばかりですので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

試してみたい!女の子をドキドキさせるいちゃいちゃ15選

では、女の子がついドキドキしてしまう行動をご紹介いたします。是非、実践してみてくださいね。

①話題の壁ドン・顎クイ・袖クルを実践

漫画やドラマでかなり話題になったあの壁ドンに続いて、女性の顎をクイッと持ち上げる「顎クイ」や、料理中の彼女の後ろから袖をくるくるとまくってあげる「袖クル」など、続々と女性をキュンとさせる男性の仕草が登場していますよね。

そんな、現実ではお互いになかなか恥ずかしく感じてしまうようなシチュエーションも、女性にとって彼と2人きりの空間でするいちゃいちゃタイムでは、して欲しいと思っている人が多いようです♪ぜひ、恥ずかしがらずにさらっと実践してみて下さい!いつもと違うあなたの雰囲気に、女性もドキドキすること間違いなしです♡

▼関連記事

2016年も「顎クイ」されたい♡女子がドキっとするモテしぐさ大研究

「壁ドン」に始まり「顎クイ」と呼ばれるモテしぐさが流行しましたが、「そんなの現実的じゃない」という男子の声が飛んできそうですね。でも他にもたくさん新しいモテしぐさがどんどん出てきてるのを知ってますか?

「顎クイ」ほど積極的なものでなくても、さり気なく女性心理をくすぐるモテしぐさもたくさんあります。お目当ての女性を手に入れるために、作戦を練ってみましょう。

②2人だけの空間でお姫様抱っこ

こちらも2人きりのいちゃいちゃタイムにしてほしいと言う声が多い、お姫様抱っこ。普段なかなかされる機会が無いお姫様抱っこだからこそ、さらっとしてもらえると女性はいつものあなたとのギャップにキュンキュンしてしまうことでしょう♪ポイントは絶対に重そうな態度を見せない事。

スマートにお姫様抱っこができないのであれば、されない方がマシだと思われてしまいかねません!お姫様抱っこをされながらキスしてベッドまで運ばれたら……いつもよりも濃密ないちゃいちゃが楽しめそうですね♡

③ソファーで押し倒されて……

ソファーで押し倒されてそのままセックス……というシチュエーションは女性をドキドキさせるにはぴったりですが、あえて押し倒した状態で普通に会話をしたり、ちょっと甘えたりしてみて下さい。

いつ襲われるんだろう……なんてちょっと期待しながらの会話やあなたの仕草に、彼女はドキドキを隠せなくなるはずです♪エッチに持ち込むまでの時間を楽しむのも、女性が理想と思ういちゃいちゃシチュエーションの一つなんですね!

④彼の上に座って後ろからギュッ♡

女性は後ろからハグされるのを好きだと言いますよね。それには安心感があるし、すっぽりと包まれる感覚が心地よいという理由があるんです。
ですから、男性が胡坐をしているうえに彼女が座って、後ろからギュッとされるなんてシチュエーションが理想のいちゃいちゃだと感じる女性は多いんですね。そのまま一緒に映画を見たり、テレビを見たり、ちょっと深い話をするのも良いと思います。そういう何てことない日常的な時間だって、少しいちゃいちゃするだけで特別なものに変わるんです♪

⑤ポケットの中で手を繋ぐ

デートで外を歩いている時に女性がしてほしいと思っているいちゃいちゃシチュエーションは、「男性のポケットの中に手を入れて手を繋ぐ」です!普通に手を繋ぐよりもこっそり感があってドキドキしますし、いちゃいちゃしている感が強くなりますよね♪寒い冬には冷たい手が暖かくもなりますから、ちょっと強引に手を繋いでポケットに入れてくれるような男性に女性は魅力を感じるんですね。

⑥別々のことをしていても足だけを絡めて……

例えばおうちでまったり過ごしている時に、彼は漫画を読んで、彼女は携帯をいじっている、と言う場面は割とよくありますよね。そんな時、別々のことをしているからと言って離れていては女性から「つまらない」と思われてしまいます。

そんな時に女性は「もっといちゃいちゃしたい」と思っているはずなんです!ですから、すこし近付いて足だけでも絡めてみましょう。お互いが邪魔にならないように、でも体のどこかは絡ませる、というのが女性が望む適度ないちゃいちゃシチュエーションなんですね♪

⑦一緒にお風呂に入る

おうちデートのいちゃいちゃシチュエーションとして、女性を一番ドキドキさせられるのがこの「一緒にお風呂に入る」です。普段あまり一緒にお風呂に入る機会ってないカップルが多いでしょうから、新鮮な気持ちを味わえますし、ベッドで裸で抱き合う感覚とはまた違う気分で、深い話もしやすくなるんですよね。
「一緒に入りたいな」と思っていても、なかなか自ら一緒にお風呂に入ろうと言える女性はいないですから、男性の方からリードしてあげましょう!ただし、明るいところで裸を見られるのが嫌……と敬遠してしまう女性もいるので、電気を消してはいるなどの配慮も必要でしょう。強引すぎる誘い方はNGですよ!

⑧ベッドでじゃれあう

1日中、ベッドでじゃれあうなんていちゃいちゃした時間を過ごすことができたら、女性としてはかなり満足度の高いデートになりそうです。ベッド+いちゃいちゃと聞くと、男性の感覚としては=セックスになってしまいがちですが、そうではなくて、2人でいちゃつく時間を楽しむことが重要なんです!しかもベッドの上やベッドの中ですることで、セックスに繋がりそうだけど繋がらないと言う男女の駆け引きを楽しむこともできますね♪

⑨ご飯を食べさせてあげる

おうちで一緒にご飯を食べる機会があったら、ご飯を食べさせてあげるのも女性をドキドキさせるいちゃいちゃシチュエーションと言えるでしょう。女性は食べさせてあげることはあっても、食べさせてもらうことって実はあまりないんですよね。

ですから新鮮な気分にもなるし、甘えさせてくれている感じがして、いつもよりもときめいちゃうはずです♪口の横に付いているご飯粒を口で取ってあげるなんていうのも、女性を喜ばせることができるいちゃいちゃテクニックですよ♪

⑩旅行先で開放的に

彼女と旅行に行く機会があるのであれば、ぜひ普段よりも大目にいちゃいちゃすることを意識するようにして下さい。女性にとって、彼との旅行はとても大きなイベントです!ですから、少しばかり開放的な気分になっている人も多いんです。

それに、旅行先では知り合いにばったり会うかも……なんて心配をしなくて良い分、いつもよりも周りの目が気になりませんよね♪もしも普段からあまりいちゃいちゃしないカップルなのであれば、旅行の時ぐらいはここぞとばかりにいちゃいちゃして過ごすと良いかもしれませんよ!

⑪たまには欧米風に投げキッス

イチャイチャも直接的なスキンシップだけではありません。投げキッスと言う手段もあります。投げキッスをやる日本人はなかなかいませんが、二人だけであれば、恥ずかしくないのではないでしょうか。思いっきりやってみてください。離れていてもイチャイチャできる究極のテクニックですよ。

ただし、やるときには照れたりしないでください。照れながらやる投げキッスは見ている方まで恥ずかしくなってしまいます。やるときは愛情をきちんとこめて、実際にキスするくらいの気持ちでやるのがおすすめです。たまには欧米チックでいいのではないでしょうか。またやった時に笑うのはなしです。もし彼女に笑われたとしてもめげないでください。

⑫スカートの中をチラ見してみる

部屋の中にいる時に彼女がスカートを履いている場合、スカートの中を覗く仕草をすると彼女が恥ずかしがって楽しいものです。彼女としても自分のことを魅力的に感じているからスカートの中を覗くのは、恥ずかしいけど嬉しいものなのです。もちろん知らない男に覗かれるのはすごく気持ち悪いのは当然ですが。

彼氏が自分のことを性的な対象で見てくれると嬉しがる女性の心理を利用したイチャイチャです。このままベッドに倒れ込むのもありですよね。このパターンではスカートの他にも胸元から見える谷間をじっと見るというものもあります。どちらも彼氏にやられると恥ずかしいけど嬉しい行為なのです。恥ずかしがる彼女を見るとあなたもより性的な魅力を感じてしまいますよね。スカートの時は是非やってみてください。

⑬マッサージで癒し癒されながらイチャイチャする

お互いに疲れている場合は、マッサージをしながらイチャイチャを楽しむのもいい方法です。マッサージをしながら、キスをしたり、抱きついたりして違う意味でも癒されてしまいますよね。交互にやればお互いに疲れも取れますし、スキンシップも十分にできるでしょう。最初からイチャイチャするのが目的じゃないけど、スキンシップが多いというのがポイントなのです。あくまでもマッサージが目的と頭ではわかっているけど、スキンシップが長いとドキドキ止まらなくなるわけです。

しかし、一つだけこの方法には欠点があります。あまりにスキンシップが多くなるのでお互いにムラムラしてしまって、そのままベッドインと言うことも多々あるのです。こうなるとマッサージをせっかくしても逆に疲れてしまうことになります。とは言っても、それはそれで仲が深まるから良いことなのですが。マッサージだけで終わってもスキンシップを大量にできるので、仲良くなれることは間違いないでしょう。

⑭指相撲をしてみる

指相撲は腕相撲と違って男女であってもあまりハンデがないので、カップルでできるゲームの一つです。この指相撲はなかなか勝負がつかないので、ずっと手を握り合っていることになります。この手を握る行為がすでに二人の仲を縮めてくれる効果を持ちます。きっとお互いに指相撲をやっている間もドキドキ感が止まらないのではないでしょうか。

ちなみに指相撲はハンデが男女間であまりないと言っても、やはり男性の方が指が長い分かなり有利です。勝つ可能性が非常に高いので、勝負としては男性が負けてあげるのが大人の対応でしょう。もしくはあえて勝って、ご褒美のキスをもらうという手もありますが……。これは相手の性格にもよるので勝負をどのようにするのかはご自身で決めてください。負けたらキスしてねと言っておけば彼女もやっている最中さらにドキドキするのでいいかもしれませんね。

⑮王道のひざまくら

イチャイチャの王道と言えばひざまくらでしょう。最近は男性の太ももに女性が寝るというカップルも増えています。その方が男性主導でキスができるからでしょう。女性が気持ちよさそうに目をつぶったら、何も言わずにキスをしちゃいましょう。突然のキスに彼女はドキドキ感が止まらなくなるはずです。

目を閉じていない時に、あえて顔をゆっくりと近づけていくというテクニックも使えるかもしれません。じらされている感じがあって彼女は思わず目を閉じてしまうかもしれませんが、そしたら彼女のドキドキはマックスと言うことになります。その時に思いっきりキスしてあげましょう。

こんな仕草はいちゃいちゃしたいアピール!?

やたらとくっついてくる

部屋で2人きりの時、何だかやたらと彼女がくっついてくるな何て思ったことありませんか?ソファに座っていても、やたらと自分の方に寄って来たりなんて経験、あると思います。それは間違いなく女性からのいちゃいちゃしたいアピールです!

「本ばかり読んでないで私にもかまってよ」と口では言わずに態度で伝えようとしているんです!「今日は彼女が何だか寄ってくるな」と感じたら、彼女に構ってあげるようにしましょうね♪

やたらと見つめてくる

今日は何だか彼女とよく目が合うな、なんて感じたら、それは彼女からの「いちゃいちゃしたいアピール」かもしれませんよ!女性は何か伝えたいことがあるけれど自分の口では言いづらいなと言う時に、相手の目を見つめる人が多いんです。何かを感じ取ってもらおうとしているからでしょう。ですから、彼女とよく目が合うのは、あなたに何かを伝えたいという証拠でもあります。

彼女の機嫌が悪いのであれば、何かほかの理由があるかもしれませんが、期限も良く、テンションが高めでやたらと目が合うというのであれば、それは間違いなく「いちゃいちゃしたいアピール」です!しっかりと受け止めてあげて下さい♡

他にもこんな仕草はいちゃいちゃしたいアピールの可能性大!!

他にも、女性からキスして来たり抱きついて来たりするのはわかりやすいいちゃいちゃしたいアピールですね。ここまでされてスルーと言うのは男らしくないので絶対に止めましょう。

また、耳元で囁いて来たり、やたらと触れてくるなと感じたら、それもいちゃいちゃしたいアピールの可能性大です!いずれにせよ、女性はかなりの勇気を出してあなたに「いちゃいちゃしたいアピール」を仕掛けているはずですから、男らしく受け止めてあげるようにして下さいね!

名前をやたらと呼んでくる

用もないのに名前を何度も呼んでくるのもイチャイチャしたいアピールの可能性が高いです。素直にイチャイチャしたいと言うのはプライドが許さないのでしょう。名前を呼んでとにかく構ってもらって、そこからイチャイチャしたいという考えなのです。名前を呼ばれて返事をしたら、「呼んだだけ」と言われた経験ありませんか?

そんな時はイチャイチャしたいという意味ですから、近寄ってイチャイチャしてあげましょう。きっと彼女は喜びますよ。こうした遠回しのアピールは恥かしがりなくせに構ってちゃんの彼女に多いです。面倒な女と思わずに受け入れてあげましょう。

いちゃいちゃしたいのに彼女が嫌がる時の意味とは?

イチャイチャと言えば、男女関係なく楽しいものですよね? カップルもそうでない場合も、異性の体温を間近に感じて肌と肌を合わせることで愛情を感じ合う、幸せを噛み締めることができる瞬間です。たとえ、周囲からはげんなりした視線を受けていても、当人たちはお構いなしという光景はよく見ますし、気持ちもわかるところですね。

男性の場合はどちらかというとセックスするための前準備のような感覚でイチャイチャすることが多いとは思いますが、女性の場合はセックスとは考えずに純粋に気持ちを確認しあう、もしくはさびしさを消してくれる行為として求めることが多いですね。そのため、基本は女性の方からイチャイチャしたがるものですが、男性から求めることも当然あります。

そんな時に、ちょっと彼女が嫌そうだった時ってありませんか? なんとなく乗り気でなかったり、顔を背けて目をあわせなかったり、はたまた露骨に「止めてっ」と強い口調で言われたことはありませんか? こういう場合はショックですよね。彼女が嫌がる理由に心当たりがない場合はなおさらです。そこで、今回は彼女がいちゃいちゃしたがらない理由をまとめてみました。

何か怒っていることor気づいて欲しいことがある

一番よくあるパターンがコレですよね。彼女の方が何かに怒っている時、男性がそれに気づかずに無遠慮に彼女に触れようとすると「ちょっとっ!嫌っ」というキツめの反応が……。鈍感な男性であれば、さらに気にせずに迫っていくこともできますが、たいていの場合は火に油を注ぐ結果になってしまいます。そこで、意味もわからずに怒ってしまうというのが、痴話喧嘩に発展しやすいケースですよね。こういう場合は、一旦落ち着いて考え直すのが無難です。

会った時から機嫌が悪いのならば何か知られたくない秘密がバレてしまったのか? 会話中に突然不機嫌になったのなら何か知らないうちに地雷を踏んでしまったのか? デートの最中に突然怒り出したのなら何か気に触る行動をとってしまったのか? これだけ書くとかなり面倒くさいと思われるでしょうが、女性が男性以上に繊細な生き物です。感情面が強く、男性には気にならないことでもショックを受けてしまうことがあります。

そんな時に「何で怒ってるの?」と聞いてしまうのはダメですよ。経験ある方は多いとは思うのですが、大抵「怒ってないしっ」と怒られることがほとんどです。彼女が明らかにイライラしている時は、一旦その問題から離れ、彼女の気を紛らわせてあげるのが正解です。どこか美味しいお店に入ってみたり、彼女が喜びそうな場所に行ってみたり、または渾身のギャグで笑わせることができればベストですね。彼女の怒りが少しづつ収まったところで「さっきは何で怒ってたの?」と聞くとちゃんと教えてくれるでしょう。その時こそ真摯な態度で聞くことが大事ですよ。

ちょっとした体調の変化から気分が乗らない……

これは筆者も経験あることですが、女性には月に一度のものがあります。その期間には、男性には驚くくらい温度差あるものです。女性からの話でも個人差はありますが、相当に辛い時もあるようでかなり気分に変化が出てきます。普段なら確実に乗ってきてくれているノリでも冷たくあしらわれることはザラです。中にはメールの対応すら億劫に感じてしまい、かなりさっぱりとした返信しか出来ないこともあるんです。

いちゃいちゃをしようとするものなら、露骨に拒否されることもあるので注意が必要です。男性にはわかりづらい問題でもありますが、ひどい二日酔いでちょっと動くだけでも吐きそうな時や、親知らずを抜いた後の激痛などをイメージすればわかりやすいかもしれませんね。そんな時は誰であっても不機嫌になるのは当然ですし、気分ものりません。彼女の体調には常に気を配るようにしておくのがいいですね。

番外編:LINEメッセージからいちゃいちゃしたい度を判定!

①「今何してるの~?」と可愛いスタンプ付きのメッセージ

「今何してるの?」というLINEメッセージのやり取りはカップルかんでは良くあることですよね。でも、そこに可愛らしいスタンプが一緒に付けられていたら、これは女子からのいちゃいちゃしたいアピールなんです!

本当に今何しているのか聞きたいのであれば、ただ「何しているの?」と聞けばいいだけですし、その後要件をやり取りすることになりますよね。でも、「何しているの?」+甘えたような可愛いスタンプが付いていて、尚且つその後も「私は○○してたよ~」と言うように世間話が続くときには、暇だから構ってと言う女性の心理が隠されているんです。こういう時には相手が彼女なら「〇〇ちゃんのこと考えてたよ」と言ってあげるとお互いにいちゃいちゃスイッチが入ってラブラブなやり取りができると思います。

②「大好き♡」というLINEメッセージ

何の脈絡もなく「大好きだよ♡」とか「〇〇君のこと考えてた」なんてメッセージが来るのは、彼女がいちゃいちゃしたいと思っている証拠です。大好きと言うメッセージを送ることで、あなたからも大好きと言ってほしいと思っていますし、それ以上の言葉を引きだせたら……なんて気持ちもあると思います。

彼女から「大好き」と言うメッセージが来たら、「俺も大好きだよ」と返すのはもちろんですが、そこに「〇〇ちゃんのこういう所が大好きだよ」という言葉を付けたすと、相手のあなたへの印象はぐっと変わります。ただ返事しただけじゃなくて、本当にそう思ってくれているんだろうなと感じることができるからです。その後は「私の方がこれくらい好き」「いや、俺の方がもっと好き」なんていちゃいちゃメッセージを楽しんで見るのも良いですよね♪

③「今から電話したいな」というお願いメッセージ

LINEしていて「今から電話してもいいかな」というメッセージが送られて来たら、それは彼女がいちゃいちゃしたいと感じている可能性が高いです。LINEではなく電話をしたいと言うことは、相手の声が聞きたいと言うことですよね。それってつまり声を耳に感じたいと言うことになります。

「今から電話したい」と言われて電話が可能ならすぐに電話をかけてあげましょう。そして「俺も〇〇ちゃんの声聞きたいなと思っていたから嬉しかったよ」と最初に言ってあげましょう。これだけで女性はとても嬉しくなりますし、お互いにいちゃいちゃスイッチが入っちゃいますよね。

LINEでのいちゃいちゃいなやり取りはもちろん楽しいですが、それ以上に声を耳で感じられる電話でのいちゃいちゃはもっと楽しいですし、気分も高まります。もしも電話ができない状況だったら、「今かけられないから、夜俺からかけてもいいかな?」と答えるのが正解ですよ。

④「好きな人は誰?」という彼女からの質問メッセージ

普段あまりいちゃいちゃしないカップルだと、LINEでのいちゃいちゃは少しハードルが高く感じますよね。特にLINE上で「好き」と言うようなやり取りをほとんどしないカップルだと、彼女としては「たまには好きとか送ってほしいなー」なんて思ってしまうものです。そんな時に送られてくるLINEメッセージとして良くあるのが「好きな人は誰ー?」と言う質問メッセージです。

勿論付き合っているのですから「〇〇ちゃんだよ」と帰ってくるのが当たり前ですよね。でも相手の女性にとってはここからいちゃいちゃスイッチが入れられないかな?と思っているわけです。なので、彼女からの質問メッセージにはストレートな言葉で返してあげるのがおすすめです。

「〇〇ちゃんのことが世界で一番大好きだよ」なんて、少し恥ずかしいと感じるかもしれませんが、それで彼女が喜んでくれるなら少しの恥ずかしさなら我慢出来ちゃいませんか?LINEのいちゃいちゃは、意外と始めると楽しくなってきたりするものです。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

⑤いちゃいちゃしたいアピールのLINEスタンプ

LINEは数多くのスタンプが使えるのも人気の理由の一つですよね。そんなスタンプの中には、可愛らしい絵柄といちゃいちゃしたいと言うアピールの文章が一緒になっているスタンプと言うのも数多く発売されています。例えば「チューしたい」とか「ぎゅーして」何て言ういちゃいちゃしたいと言う気持ちを最大限にアピールしたメッセージが可愛い動物のイラストと一緒に描かれているスタンプと言うのは結構多くあるんです。これをポンと送れば、恥ずかしさも少なくいちゃいちゃしたいアピールができちゃいますよね。

もしも彼女からこんなスタンプが送られて来たらついついスタンプ返しすると言う男性は多いかと思います。でもいちゃいちゃスイッチをお互いに入れるためにはそれでは少し物足りません。「じゃぁ次会ったらいやだって言うまでしてあげる」「今からする?」と言う風に、その好意をする場面をリアルに妄想できるようなメッセージを送ってみましょう。彼女をドキドキさせられること間違いなしですよ♡

イチャイチャするって英語でもあるの?

イチャイチャは英語でもあります!もちろんスラングでもあります!

男女がイチャイチャするのはどこの国でも同じです。なので、当然英語でもあるわけです。英語ではイチャイチャすることを「make out」と言います。なので、イチャイチャするのに良い場所(夜景などが見れる場所など)のことを「make-out spot」などと言ったりします。スラングでは「dark-setting」と言ったり、「hook up」などと言ったりします。覚えておくと面白いかもしれませんね。

▼関連記事

恋人とイチャイチャしたくなるマル秘スポットBEST10

いつでもどこでも恋人とイチャイチャしたい♡そんな恋人達のために、イチャイチャしたくなるおすすめのデートスポットをご紹介します。イチャイチャしたいのに、なかなか自分からアピール出来ない人はその場の雰囲気に任せてみてください!

おうちデートでイチャイチャ計画!成功させるためのプラン4選

おうちデートでは、やっぱりカノジョとイチャイチャしたいよね! でも、一体どうやったら、彼女に嫌がられないでイチャイチャできるのでしょう?今回は、女性が、彼とこんなことしてイチャイチャしたーい! と思っている「成功プラン」をこっそり伝授しちゃいます!

【とにかくイチャイチャしたい】おすすめのデートスポット&方法10選

「彼女とイチャイチャしたいのに……できない!」と嘆いていませんか?もしかしたら、あなただけでなく彼女も「(イチャイチャしたい)」と悶々しているかもしれません。でしたら、イチャイチャするしかありませんよね!今回は、彼女とイチャイチャしたい男性へ、イチャイチャしやすいおすすめのデートスポットやお家デートでのイチャイチャの方法などご提案致します。

まとめ:素敵なイチャイチャタイムを

いかがでしたか?女性をドキドキさせるいちゃいちゃシチュエーションって、男性にとっては意外なものが多いですよね。でも、簡単にしてあげられることばかりですし、ぜひ2人きりのデート中にはいちゃいちゃタイムを作って、2人の世界を楽しんでみて下さいね♡

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加