【2016年運勢特集】射手座の男女別・血液型別の特徴と性格や各星座との相性を徹底解剖!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんは、12星座占いを信じますか?生まれた時期によって分けられる12星座には、それぞれ神話があります。今回、ご紹介するのは「射手座(いて座)」です。この星の下に生まれてきた人は、どんな性格を持つといわれるのか、どんな運命を背負っているのか、徹底的に解剖いたします。今年2016年の運勢と、血液型との組み合わせも含めた、それぞれの特徴なども合わせてご紹介していきます。

射手座(いて座)の人ってどんな人?

生まれた月日によって分けられる12星座にはそれぞれ様々な特徴があり、それを使って性格や運勢などを占う星占いも、現代では幅広い人たちになじみがあります。いて座の人は、誕生日が11月23日~12月22日の人です。

この時期に生まれた「いて座」の人は、どのような星の下に生まれてきたのでしょうか?性格や、傾向、運勢などを血液型との組み合わせも含めて、徹底解剖いたします。

いて座について徹底調査!

いて座の神話って知ってる?

見たことがある方もいると思いますが、「いて座」のシンボルマークは、半人半馬のケンタウロス族の賢者であるケイローンが「さそり座」に向けて弓を引いている姿です。このケイローンは、野蛮だとされるケンタウロス族の中では、特殊とされています。

その理由としては、ギリシャ神話上の主神であるゼウスの息子で、芸能や芸術の神として名高いアポローンから音楽、医学、予言の技を、狩猟・貞潔の女神であるアルテミスから狩猟を学んだとされています。

さらに、ペーリオン山の洞窟に住み、自身で育てた薬草を使い病人を助けながら生活したといわれています。また、ギリシャ神話の英雄であるヘーラクレースなどに、様々な術や学問を教えたといわれていて、知恵の象徴とされています。

「いて座」誕生の物語としては、ケイローンはヘーラクレースを含む若者達に知識や技術を教えていました。しかしヘーラクレースと若者がケンカとなってしまい怒り狂ったヘーラクレースが弓を放ったのです。その弓がケイローンに当たってしまい彼は弓の猛毒に侵されていまいます。

その痛みは相当なものだったのでしょう。不死身であったケイローンは痛みから逃れられるならその命すら惜しくないとゼウスに死ぬ事を懇願し、それが許されて彼は死ぬのです。彼の素晴らしい功績をたたえ天の星座となったそうです。

そして「いて座」の姿は「さそり座」を弓で狙っている姿ですが、それは狩人オーリオーン刺し殺したさそりがまた暴れだした時の為だと言われています。

「いて座」のシンボルであるケイローン誕生のストーリーは、このように語られています。大地の神であるクロノスと、ニュンペーといわれた下級女神のピュリラーの子とされています。クロノスが、妻の目を盗むため馬の姿となってピュリラーと交わり、ケイローンが授かったとされ、そのために半人半馬の姿で誕生したといわれています。

誤って当たった毒矢に倒れたケイローンが、天に上った後も天上の安全を守るために、矢を引いたままの姿で星座として輝いているということでしょう。

いて座の基本性格

「いて座」の基本性格は、まさに放たれた矢のように、常にまっすぐといわれています。何事にも直球勝負で挑んでいきます。好奇心も旺盛で、束縛されるのが嫌いで、自由に羽ばたいていくのが「いて座」の基本的な性格といえるでしょう。興味を持ったものには積極的に取り組みますが、飽きやすいというのも特徴の一つです。ですが、一度「これだ!」と決めたものは、深く探求し、その道をとことん極める性質を持っています。

正義感が強く、物事に対してハッキリとしていて、人に対してもストレートに思っていることを表現します。なので陰口を叩いたりすることはあまりないといえ、むしろそういう人を嫌う傾向にあります。その点、あまりにもストレートすぎることで、対人関係に問題が起こってしまうことがあります。情に厚く、友達と認めている人には、義理をしっかりと通す性格で、積極的に主体的に動くことが出来る人ですが、少々短気な部分と、感情を表に出しやすいという欠点があります。

いて座の恋愛パターン

「いて座」は常に好奇心が旺盛で、様々なことにアンテナを張りまくっているので、恋愛体質といえば恋愛体質です。ですが、束縛されることが嫌いなので、大草原を優雅に走らせてくれる心の広い人であれば、持ち前の直球アプローチで即恋人にしてしまうほどの行動力もあります。

ですが、飽きやすいという基本的な性格から、冷めたら即次の人を探すというような潔さを持っています。いつも一途に本気で挑んでいるからこそ、相手への気持ちが冷めたら耐えられなくなってしまうのが、「いて座」の恋愛傾向です。

また、飽きっぽさと短気さがある「いて座」は、馬のように野原を駆け回りたいので、お座敷犬のように「家でじっとご主人の帰りを待ってる」といった結婚生活は向かない傾向があります。苦しみに耐えかねて死を選んだケイローンのように、重い責任から逃れたいという気持ちが強いので、「結婚」という責任をあまり負いたくないと感じるといわれています。

いて座のここがすごい!

弓矢を引いている姿がそのものを表しているように、自由奔放で弓のようにどこに飛んでしまうか分からないような性格のようです。周りに流されず自分の感性のままに突き進んでいく事が多いでしょう。そしていつまでも気持ちを引きずることがなくスパッとした面もあるようです。

責任を負うことをあまり好まないので、めんどくさいことはうまく回避しようとします。そのためストレスから逃れられますし、様々なしがらみや束縛からも逃れようとしています。

ですが、持ち前のエネルギッシュで明るい性格は、周りの人までもハッピーにして魅了する力を持っています。その生粋のポジティブで楽天的な性格で、個性を発揮しながらも人を惹きつけるところと、全てにおいてフリーに生きていくのが「いて座」のすごいところです!

いて座のこんなところに注意!

「いて座」の人はとてもクリエイティブな面を持ち、そのエネルギッシュさとポジティブさ、そして話の上手さなどが特徴であり、個性として発揮されます。先述にもある通り、物事をストレートに表現しすぎて分別がないと思われることもありますが、それは自分の人生を良いものとするためのことです。

またそれとは逆に、自分の思い通りにするために、持ち前の言葉の巧みさで真実を隠すという一面を持っている場合があり、常に底抜けに明るいイメージの裏には、別の顔を持ち合わせていることもあるのです。自分の人生を思い通りに歩んでいくために、わざと裏の顔を作り出している「いて座」の人もいるかもしれませんね。

相性のいい星座・悪い星座は?

続いては、星座別に見る相性をご紹介していきます。それぞれの星座の性質から導き出される結果ですので、あくまで参考までにご理解をお願いいたします。

相性バッチリな星座は?

「いて座」の人と相性が良いとされるのは、同じ火のエレメンツを持った星座である「牡羊座」、「獅子座」、そして同じ「いて座」の人といわれています。似たような性格や価値観のため、相性は抜群といわれています。

「いて座×牡羊座」の組み合わせ

「牡羊座」は、少々強引なところがあり、「いて座」の人は戸惑ってしまうかもしれませんが、重い責任を負いたくない「いて座」の性格をうまくカバーするような行動力と決断力がある存在です。「牡羊座」にとって「いて座」のポジティブさは、自分がネガティブになっているときに助けとなってくれる存在で、お互いに信頼を寄せあえる関係といえるでしょう。

「いて座×獅子座」の組み合わせ

頼られることが好きで、いつも大きな心で見守ってくれ、いざとなったら守ってくれるような「獅子座」は、束縛を嫌い自由奔放に生きたい「いて座」にとっては、最高の相手といえます。そして、「獅子座」にとって、「いて座」は最高に魅力的な人です。明るくて話し上手だけど、二面性もある「いて座」のハッピーオーラにはまりやすいのは「獅子座」の人です。ドライでいい関係が築ける相性です。

「いて座×いて座」の組み合わせ

性格や価値観が似ているので、もちろん相性は良いですが、お互いがあまりにも好奇心旺盛で、自由すぎるので、包容力に欠ける部分があり、少し嫌気がさしてくることもあるのが「いて座」同士の組み合わせです。お互いが共感し合えることに熱中出来る間柄であれば、その持ち前の探求心で、最高の結果を生み出せるパートナーとなれます。恋人というよりは、ライバルやビジネスパートナーとしていい関係が築ける相性です。

その他の組み合わせ

また、同じような性質の星座以外で相性が良いのは、「天秤座」と「水瓶座」といわれています。「天秤座」の人は、自分の人生を楽しもうという考えや、気まぐれな性格が「いて座」と似ています。また「天秤座」の人は、皆を平等にという精神が強いので、「自分のことを大切にしてくれない」と思われてしまう傾向もありますが、「いて座」の人は楽天家なのでさほど気にせず、相性は良いといえるでしょう。

「水瓶座」の人は、とても個性的でありとても知的なので、好奇心旺盛な「いて座」の人を惹きつける魅力を持っています。また、束縛したがらない性質なので、「いて座」の人にとってもとても良い相手です。「いて座」が刺激を受けることが出来る、とても良い友人のような関係が築ける相性です。

相性がイマイチな星座は?

逆に、相性がイマイチな星座は、「乙女座」、「牡牛座」と「双子座」です。

「いて座×乙女座」の組み合わせ

この両星座は、価値観が違いすぎるため、相性が良いとはいえません。特に「いて座」の人は12星座の中で「乙女座」を一番嫌う傾向があるとか…。「乙女座」からみても、あまりに能天気で楽天家の「いて座」を理解するのが難しく、「いて座」にとってはあまりに現実的な「乙女座」は、面白味がなく、「いちいち気にしすぎ!」と嫌悪感を抱いてしまうこともあるので、良い相性とはいえないようです。

「いて座×牡牛座」の組み合わせ

「いて座」は何をするにも、とにかくスピード感がある星座です。そのため、ゆっくりと物事を考えて行動する「牡牛座」にはついていけないと思ったり、面白味がないと思ってしまうのです。また「牡牛座」は非常に独占欲が強く、束縛を嫌う「いて座」にとっては、逃げ出したくてたまらなくなってしまう相手なので、相性が良いとはいえないのです。

「いて座×双子座」の組み合わせ

この組み合わせは、非常に似ているところもあるのですが、その部分が相手を嫌うファクターになってしまいやすいのです。この2星座の似ている部分は、二面性があることです。それゆえ、相手の二面性がお互い手に取るように感じられるのです。

なので、知りすぎてしまうと嫌いになってしまう可能性が高いのがこの組み合わせです。ですが、捉え方によれば相性が良いともいわれるため、一概に判断するのがとても難しいのです。

いて座の彼について

続いては、男女別に「いて座」の性格を見ていきましょう。自分の友人や恋人、家族などで思い当たる人を想像してみてください。

いて座の男性の性格は?

「いて座」の男性はとてもミステリアスで情熱的なので、魅力を感じる女性も多いのです。常に面白いことを探していてユーモアセンスは抜群、知的な部分もあり話も上手、自分の心に素直な点も「いて座」の男性の魅力といえるでしょう。

ですが「いて座」の性格上、自由を好み、一人の時間がないと耐えられないのも特徴です。そして、責任を背負うことを嫌うので、結婚して家庭を築くというのがストレスだと感じる傾向があるのも「いて座」の男性です。自分が興味を持った分野には真剣に取り組み、とことん極めます。知識を吸収するスピードも、行動を起こすスピードも速いので、とてもエネルギッシュな男性なのです。

いて座の男性の恋愛パターン

能天気なイメージの「いて座」男性ですが、よくいえば好みがはっきりしていて、恋愛をする相手に対しても妥協はしません。相手にも常に新鮮さや面白いことを見い出したがるので、現実的で堅実な女性にはあまり興味を示さないといえるでしょう。

ですが、自分の人生の可能性のある女性に出会い、「この人だ!」と思ったら、まっすぐにぶつかっていき、手に入れようとします。好き嫌いがはっきりしているので、あまり不安に感じたり、煩わしく感じる女性はいないでしょう。

ただ、飽きやすい性格があるため、自分の愛が冷めたらすぐにさようならをしたがります。逆に、女性に振られた場合は、その相手がとても自分にとって有益であったなら執着したりすることもあるでしょうが、基本的にポジティブなので、くよくよせず、切り替えが早いというのも特徴です。

いて座の彼女について

いて座の女性の性格は?

「いて座」の女性は、とにかく冒険が大好きで、新しいものにどんどんチャレンジします。自分の人生の可能性を広げるためには、惜しみなくその探求心を費やします。そういう点は、とても貪欲でまっすぐなのです。そして、生来の「いて座」女性は、とことん自由と新鮮さを求めます。

なので、永遠の愛を誓ったり、結婚したら家庭に入るということは、そう簡単に承知出来ないのです。それを引き受けるのか、逃れるのかは、自分が常に張り巡らせているアンテナで、自分の楽しい人生の可能性にかけ判断します。

なので、どのような道を選んでも自分が楽しいと思える人生なら受け入れるし、過ぎたことはくよくよ考えない楽天的な性格で、その道をより良くしようと考え実現できるのが「いて座」の女性です。

いて座の女性の恋愛パターン

とてもポジティブでおおらかな「いて座」女性ですが、恋愛に関してはそこまでおおらかとはいえません。人を惹きつける魅力満載の「いて座」女性にはたくさんの人が寄ってきますが、自分が心から良いと思った相手でないと決して相手にはしません。自分の人生を良くしてくれるような男性でないと、決して受け入れません。その点は絶対に妥協しないのが「いて座」女性なのです。

自分で常にアンテナを張り巡らせていて、とても肉食的なので、自分からしっかり選んだ相手には、持ち前のスピード&ストレート勝負でアプローチをかけます。そして、とてもまっすぐな性格なので、愛が冷めた時には、素早く切り替えようとする傾向が強いのも「いて座」女性の特徴です。

血液型別で詳しく!いて座×A型

続いては、血液型との組み合わせで、「いて座」の人をさらに解剖していきましょう!

いて座×A型の性格は?

きっちりとした「A型」の気質と、自由奔放な「いて座」の性質がうまくミックスされているのが「いて座×A型」の人です。「いて座」も「A型」もとてもまっすぐなので、自分にとても正直なのです。

ストレートに物事を表現するのですが、「A型」は少し不器用なところがあり、「いて座」は言葉巧みに自分をわざと隠したりします。自分の人生を楽しみたくて自由奔放だけど、モラルに反することが大嫌いであり、常に直球なところがバランス良く表現できるのが「いて座×A型」の組み合わせの人です。

いて座×A型の恋愛

「いて座×A型」の特徴はとにかくまっすぐで、一途です。気に入らないことや人は絶対に受け入れないのは、それぞれの特徴です。現実的な「A型」と、エネルギッシュな「いて座」の性格は、一度認めた相手にはとても一途で、また、相手からもとても愛される存在になれるのです。いつもニコニコしていて、きっちりとしているけど、自由も愛し、とてもポジティブでストレートなとてもバランスの良い人なので、ずばりモテます。

また、恋愛面では、「いて座」の飽きやすさから、一度冷め始めた相手に対する感情が冷めるスピードも速く、「A型」の少し潔癖な部分で素早くお別れしたいという思いが強いので、とてもあっさりとしているのが特徴です。

いて座×A型の芸能人

まっすぐで、さっぱりとしているのが特徴な「いて座×A型」の芸能人の方をカテゴリー別にリストアップしてみました。

■俳優
伊藤淳史、織田裕二、神田正輝、佐藤浩市、里見浩太朗、西村雅彦、山崎努、本木雅弘、安田顕、篠井英介。

■女優・モデル
浅香唯、伊藤かずえ、貫地谷しほり、木下優樹菜、桐谷美玲、瀬戸朝香、高岡早紀、高梨臨、高畑充希、原田知世、真琴つばさ、観月ありさ、満島ひかり、宮崎美子、和久井映見。

■歌手・ミュージシャン
小林幸子、世良公則、布施明。

■お笑い芸人・落語家
塚地武雅(ドランクドラゴン)、寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)、バカリズム、林家正蔵、松嶋尚美。

■ジャニーズ
大野智(嵐)、丸山隆平(関ジャニ∞)。

■アナウンサー・レポーター
田中みな実(元TBS)、露木茂(元フジテレビ)、梨元勝(芸能レポーター)。

■芸術家
井筒和幸(映画監督)

血液型別で詳しく!いて座×B型

いて座×B型の性格は?

「いて座×B型」の人はとにかく自由!自由すぎる人です。型にはまりたがらなく、周りを気にせず自分を持っている人です。スピード感があり、冒険心が強く、常に好奇心が旺盛で、いろんなことにどんどんチャレンジします。

ですが、この組み合わせは飽きっぽさも一級品で、あちらこちらに手を出してすべてを中途半端にしてしまう傾向もあります。細かいことにこだわらないので、それもあまり気にならず、未練を残さない人です。良い意味ではとてもさっぱりとしている人です。個性が強いので、人を楽しませることはとても上手く、ピタっとはまる人とは素晴らしい関係性を築けますが、あまりに自由すぎて、目上の人から目くじらをたてられてしまいやすいところがあります。

いて座×B型の恋愛

「いて座×B型」の人はとても大胆で、ストレートな人です。そして自分を縛らず、常に新鮮さがある恋愛を好みます。そのため、独占欲が強い相手や、うじうじとハッキリしない人、堅実的すぎる人には興味を示しません。

飽きっぽいので、執着心は少なく、ドライな関係を築きたいと思っています。とても明るくおおらかですが、上記であげたような人は恋愛対象にはなりません。自由にさせてくれる包容力があり、面白い発見をさせてくれ、自分の知的好奇心や価値観を刺激してくれる人には、まっすぐ思いを通すのが「いて座×B型」の恋愛です。

いて座×B型の芸能人

The自由人なイメージの「いて座×B型」の芸能人の方をカテゴリー別にリストアップしてみました。

■俳優
いしだ壱成、瑛太、柄本佑、小木茂光、尾美としのり、宍戸錠、仲代達矢、根津甚八、保坂尚輝、松平健、渡辺裕之。

■女優・モデル
杉田かおる、樋口可南子、辺見えみり、牧瀬里穂、安田成美、吉川ひなの。

■歌手・ミュージシャン
橘慶太、原由子。

■お笑い芸人
井戸田潤(スピードワゴン)、岩尾望(フットボールアワー)、ガダルカナル・タカ、川村エミコ(たんぽぽ)、白鳥久美子(たんぽぽ)、堀内健(ネプチューン)、レイザーラモンHG。

■アナウンサー・レポーター
中野美奈子(元フジテレビ)。

血液型別で詳しく!いて座×AB型

いて座×AB型の性格は?

「いて座×AB型」の人は、二面性を持っていて、ものすごく明るい時と暗い時の差が激しかったり、興味のある物事がコロコロと変わったり、基本的には楽天的で自由奔放ですが、とても気分屋で面倒なことを嫌う傾向があります。

相手の話を聞きながらも常に自分のことを考えていたり、相手があまり聞いていなくても自分のことを話すことに満足感を覚えるような人です。細かいことにこだわらないので、自分が楽しければそれでいいと思う反面、周りを楽しませ、みんなで楽しく過ごすことも決して忘れないのです。普通ではいたくないという思いが強く、自分のことが大好きな性格なので、周りから「変わった人」と思われると嬉しいと感じます。

いて座×AB型の恋愛

「いて座×AB型」の人は、とても気分屋な面があり、相手を少々振り回してしまう傾向があります。ですが、基本的には楽天家なので、持ち前の明るさで相手を楽しませ、幸せにすることが出来る人です。自分が大好きなので、自由に恋愛を楽しみます。

特定の人がいる場合は面倒くさいので浮気はしませんが、他の人の影がちらつく場合は、それはもう本気で好きになっているので、それに気付いた時にはささっと行動に移すのが「いて座×AB型」の恋愛の特徴です。よく言えばとても一途な人ですが、相手からすると、とても勝手な人という印象を持たれてしまいがちです。

いて座×AB型の芸能人

気分屋だけど、ハッピーオーラ満載な「いて座×AB型」の芸能人の方をカテゴリー別にリストアップしてみました。

■俳優
市川海老蔵、香川照之、反町隆史、武田真治、中村梅雀、前川泰之。

■女優・モデル
江角マキコ、加藤治子、国分佐智子、佐藤江梨子、広瀬アリス、美山加恋。

■お笑い芸人
井手らっきょ。
■ジャニーズ
田口淳之介(KAT-TUN)、知念侑李(Hey! Say! JUMP)。

■芸術家
假屋崎省吾(華道家)

血液型別で詳しく!いて座×O型

いて座×O型の性格は?

「いて座×O型」の人は、とにかくおおらかで、細かいことは気にしませんし、性別問わず人間として関係を築こうとする傾向があります。ですが、人や物事の好き嫌いがはっきりしています。自分が大切な人に愛されていればそれで良いと感じ、興味が無い人にはどんな風に思われていても気にしません。

自由奔放なので、自分のことは自分で決めるという面があったり、少々プライドが高いので、相手に自分の悩みや弱みをあまりみせない天邪鬼です。認めた相手には、とことん尽くす情が厚い一面も持っています。ですが、自分の世界を大切にする面と二面性があるので、人のことにあまり関心が無くても、興味を持っているふりが上手いのが「いて座×O型」の特徴です。

いて座×O型の恋愛

自分の世界を大切にするので、相手にずかずかと踏み込まれるのはとても苦手で、人生においても恋愛を重要視する比率が低いのが特徴です。自分にはないものを持っていて、知的好奇心が刺激される人や、ミステリアスな人が大好きです。

気に入った人がいると飛びつくハンター気質ではありますが、嘘をつくのが嫌いなので二股は絶対にしない、とても一途な人なので、相手に疑われることや裏切られることが大嫌いです。その点、相手への期待が少しでも裏切られると、幻滅するスピードも速いのです。自分のように自由を愛し、おおらかでストレートな人が好きで、信頼関係を築くことを大切にします。人間としてお互い尊敬出来る関係を築きたいと思うのが、「いて座×O型」の人の恋愛の特徴です。

いて座×O型の芸能人

人間愛にあふれる「いて座×O型」の芸能人の方をカテゴリー別にリストアップしてみました。

■俳優
市川猿之助、市川亀治郎、高橋一生、高橋克典、田中邦衛、妻夫木聡、林遣都、古田新太、細川茂樹、升毅。

■女優・モデル
愛華みれ、有森也実、加賀まりこ、加藤あい、河北麻友子、黒谷友香、小雪、平愛梨、壇蜜、十朱幸代、富司純子、松雪泰子、宮﨑あおい、リン・チーリン。

■お笑い芸人・落語家
綾部祐二(ピース)、大竹一樹(さまぁ~ず)、片岡鶴太郎、チャド・マレーン、中岡創一(ロッチ)、恵俊彰(ホンジャマカ)、バッファロー吾郎A。

■ジャニーズ
稲垣吾郎(SMAP)、八乙女光(Hey! Say! JUMP)。

■アナウンサー・レポーター
佐々木恭子(フジテレビ)、島本真衣(テレビ朝日)、山中秀樹(元フジテレビ)。

2016年はどんな年?

「いて座」の2016年の運気は上々で、恋愛運、対人運、仕事運、金運など全てが上がってきます。片思いの相手から告白されたり、プロポーズされたり、困っているときには頼れる協力者が現れたりと、思いがけない幸運に恵まれる一年になるでしょう。

『年間を通して良い方向に向かう1年になりそうです。』

ですが、自分の好調さに舞い上がりすぎて、周りへの気遣いを忘れないように注意しましょう。自分の幸運を周りにも分けてあげる位の気持ちでいれば、自分が本当に困ったときに、周りの人からの感謝や恩がしっかりと返ってきて、結果的に自分を助けてくれることになります。

いて座の運勢を詳しく知るには?

もっと詳しく今年の運勢を知りたい方は、雑誌「ELLE」のサイトまでアクセスしてみてください。毎月2回、1日と15日に、それぞれの月の前半と後半の運勢を詳しく掲載しています。また、1年を前半と後半に分けた運勢もわかりますので、おすすめです。まずは「いて座」をクリック!さらに、大切な人の運勢も一緒に覗いちゃいましょう!

まとめ

放たれた矢のようにシュッとまっすぐで、常に直球勝負の「いて座」の人には、名だたるエースピッチャーも驚くことでしょう。自分の世界と人生を愛し、常に新しいことに目を向け、一生勉強を続けるような自由人の「いて座」は、縛り付けておこうとしてもムダなので、自由に走らせておくのが一番だと思います。

周りの人までも幸せにする、底抜けに明るく楽天的な性格は、多くの人を惹きつける最大の魅力です。ストレートだけど、相手を傷つけないように工夫するのも上手い「いて座」の人には、きっといつも素敵な仲間が傍にいてくれていることでしょう。

今年の運勢は絶好調です。自分を成長させる大チャンスが巡ってきていますので、常にアンテナを張り続けて、素敵な人生を送ってくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加