3回目のデートは勝負どころ?「脈あり・なし」サインの見分け方! オススメの場所や気をつけたい行動など解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

3回目のデートはどうすればいいのか悩んだことはありませんか。1回、2回とデートを重ねると相手のことも分かりはじめる頃です。誘った側も誘われた側も重要な3回目のデート。男性も女性もどんな考えで3回目のデートに挑むのか紹介したいと思います。

3回目のデートが重要と言われるわけ

1回目のデートの意味

恋愛はデートに誘うところから始まるという人は多いのではないでしょうか。よっぽど相手の容姿が気に入らない、第一印象が最悪などの理由意外、とりあえずデートに誘われたら行ってみるという人は多いです。

初めて二人きりの時間を過ごし、恋愛に発展するかどうかを見極めるために重要な1回目のデート。このデート次第で2回目があるかどうかが決まります。

2回目のデートの意味

2回目のデートができると言うことは1回目のデートが上手くいった、少なくとも失敗では無かったと考えていいのではないでしょうか。容姿、性格共に相手の一つ目のハードルをパスしたと言えると思います。2回目のデートでは緊張も大分ほぐれてお互いがどんな人間であるかが分かってくると思います。

このあたりから、より相手の内面が見えてきて、いよいよ恋愛対象であるかどうかがはっきりとしてくる頃なのではないでしょうか。告白したい気持ちや、相手のことが好きなのかもといろんな思いを巡らせつつ、2回目のデートを終えたならいよいよ勝負の3回目のデートです。

ターニングポイントの3回目

3回目のデートが決定したあなた。お金や体が目的ではなく、純粋な気持ちで1回、2回とデートを重ねたのなら、それは二度あることは三度あるのようなラッキーではなく、お互いに惹かれ合っている場合も多いのではないでしょうか。

3回目のデートが重要と言われる理由、それは勝負どころだからです。誘った側も誘われた側も3回目ともなると、一大イベントの告白を意識するものです。成功する保証はどこにもありませんが、3回目のデートは告白の大チャンスなのです。

逆に告白せずにその日を終えてしまうと、相手も脈なしなのかも、告白されないならもういいや! ともなりかねません。もしかしたら、告白するかしないかで、相手を射止められるか逃すかの分かれ道になっているのかも!?

これは脈ありサイン? 脈なしサイン?

3回目のデートができたからといって必ずしも二人の中がうまくいくとは言えません。男性、女性が異性に見せる脈ありサイン、脈なしサインを参考までに紹介します。全てが当てはまるわけではないので、脈なしサインに当てはまっていたとしても、あきらめる必要はありません。

これは脈ありサイン? 男性が見せる行動

男性が女性に脈のある時の行動を紹介します。男性は分かりやすく行動に移します。頭をポンポンしたりなでたり、場合によっては手を握ってみたりして、あからさまに女性の反応をうかがうような行動に出ます。

デート中、荷物を持ちたがったり体調を気遣ってきたりと、やけに優しい態度になるのも女性に気に入られようとする態度です。女性が少しでも不機嫌な態度をとると、機嫌を取るような言葉を掛けたりと女性の態度ひとつひとつでコロコロと手のひらを返すように行動に表すのが男性の特徴です。

これは脈ありサイン? 女性が見せる行動

女性からの脈ありサインは男性のことを知りたいと思うことが行動に出ます。1回目、2回目のデートは男性側が主体となって行動に移してきたと思います。3回目のデートなどで女性が男性に気があれば男性の事を知りたいと思うような質問が増えます。

また、単純に座る位置が近くなったり、物理的な距離感が縮まります。そして、二人で過ごす時間を楽しむように、自分が行きたい場所ややりたいことも提案してくるようになるでしょう。このような行動が脈ありサインだと言えます。

これは脈なしサイン? 男性が見せる行動

先述しましたが、男性は分かりやすく態度に出します。感情はそのまま表情や態度に出ると考えていいかも知れません。もし軽くボディタッチなどをしようとしたときに、何となく避けられる場合は、女性と同様に好きでもない人に触られたくないという感情が働くため、これは脈なしサインです。

また、女性との関係で友情や親友など、友人としての関係を強調してくるようならそれは、恋愛感情が全くないと言えるため、完全に脈なしサインです。

これは脈なしサイン? 女性が見せる行動

女性も男性と同じように、相手に友情など、友達関係を強調してくるようではあなたのことを恋愛対象外と見ているかもしれません。また、食事中などでスマフォや携帯をずっと触っていたり、照れ屋でもないのに、目を見て話してくれない、ベンチなどに座る時にやたらと距離をとりたがるなどの行動が現れるとそれは脈なしサインです。

しかし、ふとしたときに女性をドキッとさせる事ができるなら、大逆転が待っているかもしれません。友人関係だと思っていた男性からのスキンシップにドキッとさせられ、そこから男性を意識し始めたなんて話もよく聞きます。脈なしサインを感じ取っても諦めずに、女性をドキッとさせるテクニックを磨きましょう。

3回目のデートにおすすめの場所

3回目のデートで告白する、もしくはされる可能性は高いと思っていていいでしょう。告白はタイミングやお互いの空気感など実行にうつせない場合もありますが、3回目のデートで告白をする前提としての、デートの場所選びについて考えてみましょう。

告白をするうえで場所選びは重要です。告白したいが勇気が出ないという人も、告白するための舞台を準備することで、自分で自分を後押ししましょう。

アウトドア? インドア?

3回目のデートをアウトドアにするか、インドアにするか。それぞれ告白に合う場所はあるので、どちらかにするかはさほど問題ではないように思います。相手が好きな場所を選ぶのも、自分が告白したい場所を選ぶのも自由です。

ただ、途中で告白するのか、別れ際に告白するのか、どのタイミングで告白するかによって場所を選ぶのは重要です。アウトドアだと天候や、時間帯なども気になるところです。どこで告白するかのプランはしっかりと練る必要はあるでしょう。

アウトドアで告白するのにおすすめな場所5選

アウトドアデートで告白する場合のおすすめの場所を紹介します。

・バーベキュー
バーベキューを二人でという状況はどちらかというと少ないかもしれません。しかし、周りの人の協力や、辺りが暗くなるにつれて、素敵な雰囲気を作り上げることができる状況でもあります。相手が大勢と楽しむことが好きな場合におすすめです。

・ピクニック
春や秋など散歩が気持ちのいい季節におすすめのピクニック。女性でも男性でも相手のためにお弁当を作るなどすれば、あなたの愛情を伝えることができる絶好の状況でもあるといえます。自然は心を癒してリラックスさせてくれる効果もあります。お花見や紅葉狩りをしながら、自然が織りなす素敵な景色をバックに告白するのもロマンチックでいいかもしれません。

・スキー、スノーボード
雪山は女性を奇麗に見せてくれると言います。雪の持つ神秘的な状況は普段の生活ではなかなか味わえず、告白という一大イベントにはもってこいの場所です。

・イルミネーション
季節問わず、いろんな場所で行われているイルミネーション。非日常を味わうことができ、ロマンチックな空間で相手もその気になりやすいのではないでしょうか。雰囲気も簡単に作ることもできるので、告白場所として選ぶ人も多いです。

・海
夕暮れの海も告白の定番スポットです。夕日が嫌いな人はなかなかいないと思います。一日の終わりを実感させてくれる奇麗な夕日を二人で眺めながらの告白も素敵ですね。

インドアで告白するのにおすすめな場所3選

インドアでデートする大きなメリットは、二人きりの密室空間で告白の雰囲気を作りやすいというところです。また、天気の心配が必要ないので、1度予定を立ててしまえば、予定通りにデートが進みやすいです。インドアデートで告白するのにおすすめな場所を紹介します。

・水族館
デートの定番とも言える水族館。暗めの館内にライトアップされた水槽がロマンチックでいい雰囲気を醸し出してくれます。暗めの館内のおかげで周りに人がいても、二人きりの世界に入り込みやすく、告白のための空気も作りやすいです。

・BAR
暗くて静かなおしゃれなBARは、大人な雰囲気やお酒が手伝って告白しやすい場所でもあります。大人の男性と女性が静かにしゃべっているイメージがあるようなオーセンティックなBARで、お酒に囲まれた素敵なインテリアの中で告白するのもおしゃれなのでは。

・お部屋
インドアデートでおそらく最も告白に向いている場所はお部屋かもしれません。男性側、女性側、告白する側、される側どちらのお部屋でもいいのですが、お部屋に二人きりになれている時点で、女性も男性もほとんどお互いに心を許していると言っていいのではないでしょうか。夜景の奇麗な部屋などであれば、尚更素敵なシチュエーションで告白ができますね。

3回目のデートで手はつなぐ?

手をつなぐくらいならあり

3回目のデートに限らず手ぐらいならつないでもいいという女性、男性は意外と多いです。恋愛感情はないという人でも、突然手を握られると案外ドキッとするものです。そこから異性として意識する場合もあるので、思い切って手をつなぐのは恋愛を意識させる手段としてありなのかも知れません。

肌と肌の触れ合いは、心の距離をグッと縮める効果もあるので、人ごみではぐれないためや、暗い夜道で転ばないためなど、理由をつけて行動にうつすのはおすすめの方法でもあります。

ただ気をつけないといけないのは、相手があきらかに拒絶した場合、気まずい空気が流れてしまうので、冗談だよー(笑)のようなフォローをする準備だけしておきましょう。

3回目のデートでのキス

キスで気持ちを確認

お互いに恋愛として意識した状態なら3回目のデートでのキスはありでしょう。特に女性の場合は男性からのアクションを待っている場合も多く、何もしないことで気がないのかなと思い、見限られる場合も考えられます。アクションを起こす側が恋愛として、もしくは体目的として相手を意識していると、はっきりと表現する方法でもあります。

ただリスクも大きいのは事実です。恋愛感情が全くない相手、友達としてデートを楽しんでいる場合、キスというアクションでそのまま関係が終わってしまうこともあります。相手がどんな意図でデートに臨んでいるのかをしっかりと見極めたうえでキスという行動にうつすことをおすすめします。

相手との顔の距離感が近いまま会話ができたり、沈黙のまま数秒間見つめ合うことができたりするのであれば、それは相手がキスを待っているサインかもしれません。そんな場合は思い切った行動にでるのもありかもしれません。

3回目のデートでのエッチ

エッチから始まる恋もある?

3回目のデートで一夜を共にするという人は珍しくはないのではないでしょうか。3回もデートを重ねると、だいたいの大人の女性も男性も少なからず、体の関係ということは意識するのではないでしょうか。大人になればなるほど、告白よりも先に関係を持ってしまうという経験も増えてくると思います。

ただ、恋愛関係になりたいと思う人は少しばかり注意が必要かも知れません。一夜限りの関係を目的にデートを重ねる女性も男性も少なくはありません。

好きな異性と一夜を共にするのはうれしいですが、ただの体目的だと知ってしまった瞬間はかなりのショックでしょう。都合のいい女性、男性にならないためにも、付き合うまでの距離感は大切にすることが大切なのかもしれませんね。

3回目のデートに誘われない

諦めるしかないの?

気になる異性と1回、2回とデートを重ねたのに、3回目のなかなかデートに誘われないということもあります。それは相手が単純に仕事などで忙しいという場合もありますが、あなたに興味を失った、他に好きな異性が出来たと考える方がいいかもしれません。あなたのことを思うなら、少しの時間でもどうにかして会おうとして、アクションを起こしてくるはずです。

ただあきらめるのはもったいない場合もあります。1回目、2回目のデートであなたの異性に対する態度が異性にとっては脈なしととられている場合も考えられます。そんな場合はあなたから誘うことで、素敵な結果が待っているかもしれません。

まとめ

3回デートをするというのは費やす時間も労力も相当なものです。お互いに何かを求めないとできないことでもあります。純粋な恋愛感情や体目的、ご飯をごちそうしてもらえるなど理由は様々です。

異性がデートに来る理由や、どこまでのアクションを許してくれるかなど、悩ましい部分は多いとおもいます。それも含めてデートを楽しんでください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加