【A型男性の恋愛観】恋愛傾向や行動の特徴を徹底分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

A型は日本人の血液の4割を占めるといわれています。真面目で誠実なA型男性は、女性にとって安心できる恋人といえるでしょう。そんなA型男性の性格や恋愛観を分析してみると、意外な面も出てきます。気になる彼がA型の場合、注意したい点や喜ばせるポイントなどを押さえておくと、もっといい関係に発展できるかもしれません。

A型男性の基本的な性格

完璧主義者

A型人間の最大の長所は、人に安心感を与えるという点です。個人よりもまず所属する社会や組織を第一に考え、決められた規則は当然のものとして受け入れ、忠実に守ります。与えられた仕事や目標を達成しようとする使命感も人一倍強いのがA型です。

さらにA型は、対象への集中力が非常に高く、可能な限り完璧に近い結果を出すべきだと考える傾向が強いので、いっそうA型への信頼感は増します。

思い込んだら融通がきかない

A型には人となかなか妥協しない、頑固な一面があります。そのため融通がきかない、ユーモアが通じない堅物だともいわれたりします。何事にも完璧主義者であるA型は、いったんこうと思いつめたら、なかなかイメージの転換ができません。

そのため「いい人なんだけど、一緒にいるとどうも窮屈だわ」ということになってしまいます。仲間うちでの軽い冗談や世間話を、サラリと受け流すことができないのです。

自分より他人のことを気遣う

A型人間は、とにかく表に立つことを嫌います。しぐさは控えめ、言葉使いも非常に丁寧で、型通りのあいさつをし、謙遜することを忘れません。そんな丁寧さが、時にはイヤミにさえ思えることがありますが、本人には悪意なんて全くなく、ごく普通のことをしているだけです。

対人関係でも受け身にまわることが多くなります。けっして決断力がないとか、自己主張ができないからではなく、相手を尊重する気持ちの方が強いためです。

A型は、自分の思い通りにして相手に気を遣うより、相手の好きなようにして自分を抑える方が楽だと考えるのです。それだけ人に神経を遣うのがA型です。

デリケートで傷つきやすい

人は誰でも傷つきます。一見図太そうなO型もシンは意外と細く、AB型はドライなようでいて、傷つくことに関してはけっこう敏感です。B型もマイペースですが、変なところでひどく傷つきやすいところがあります。

そんななか、外の刺激によって最も深く傷つき悩むのはA型です、何よりも人との関係の中で、喜びや悲しみを感知することに長けているA型は、人の言葉に必要以上に敏感になります。ちょっとした失言や皮肉にも神経をとがらせています。

さらにA型は、傷つけられたことについては、どんなささいなことでも細かく覚えていて忘れないので、後を引くタイプ。いつでも、何かしら悩み事を抱えていることになります。

主役より脇役を好む

A型は、引っ込み思案の人が多く、主役になるよりもむしろ縁の下の力持ちでいたいほうです。気心の知れたグループの中では、主導権を握りがちですが、見ず知らずの人々を最初から統率するということはまずないでしょう。

自分ではリーダーになるつもりはなくても、不思議といろいろな集まりの主役に引っ張り出されるというのがA型です。気まじめで、付き合いを大切にするA型は、頼まれると嫌とはいえません。その上使命感が強いので、自分の負担もかえりみずに、ついつい引き受けてしまうからです。

A型本人はO型のように主役にひたりきるということができません。どこか居心地の悪さを感じており、裏方に回りたいと思っています。これは責任を回避しているということではなく、気を遣い過ぎて疲れ果ててしまうからです。

計画性がある

A型の人達はとてもマメな人間です。そのため、何事にもしっかりと考えて、ベストな状況で対応しようとすることを日々心がけているところがあります。例えば、彼らは物事に対してしっかりと取り組む前の下準備というものを欠かしません。そのうえで、計画という行為は彼らの必須行為なのです。

彼らは常に、細かく自分に起りうる先のことを考え、その中で自分が理想とする行動を取れるようにしっかりと計画を作り上げておき、万全の状態で、物事に取りかかろうとするわけです。

神経質

A型の人は非常に細かいところまで頭の中で考えようとする傾向があり、人よりも神経質で神経過敏なところがあります。そのため、A型の人達は他の血液型の人達よりも日々の生活でよくストレスを感じていることが多いと言われています。

特に、鈍感な人や無神経な人達とのコミュニケーションでは彼らは非常にストレスを感じやすいと言えます。そのため、A型の人達とコミュニケーションを取る時は相手の性格のことをしっかりと把握したうえで行うのが無難と言えます。

何でも心配してしまう

上でも解説したように、A型の人達の中には頭の中で様々なことを考えようとする癖を持っている人が多いと言えます。このような癖は、その人に深い思考力を与える一方、余計な雑念まで与えてしまうことがあると言えます。

例えば、こうした考えすぎる人に多いのが、不安を自分で勝手に作ってしまうことです。自分で先のことを細かく考えるが故に、起こりもしないようなことも余計に考えてしまい、それに対して自分で勝手に不安になってしまいやすいのです。

このような不安症の人は、普段から考えごとをする人にとても多いと考えられており、いろいろな思考を巡らすA型の人にも多いと考えられています。

プライドが高い

A型の人達は、他の血液型の人達よりも深く物事を考える癖があることは、ここまで説明してきて分っていただけたと思います。この特性が、A型の人達を変に自信家にさせていることがあります。彼らは、性格上、何事も深く考えなければ納得いかない気持ちを持っており、またそうした深く考え抜かれた思考に対してとても誇りを持っているのです。

そして、深く物事を考えられる自分は何も考えずに生きている人とは違い、どこか誇らしい人間だという感覚を持っていることが多いのです。理論家、科学者、哲学者など、深い思考を専門にする人達がプライドが高いのも、おそらくこの考え方があってのことでしょう。そのため、よく考えるA型の人達にプライドが高いことが多いのです。

A型男性の恋愛観

熱しにくく、冷めにくい

A型男性は基本的に慎重なので、一目ぼれをすることが少なく、時間をかけて相手を知った上で恋愛をしようとするそうです。本当に相手のことが好きなのかを見極め、考えながら行動します。

また、臆病な性質もあるので、相手が自分に好意を持っている確証がないと、なかなかアプローチできないそうです。好きになるまでに時間はかかりますが、いったん好きになると深い愛情を注ぐ傾向があります。

愛情が深いぶん、相手にも同じだけの愛情を求めることもあり、相手から「重い」と思われることがあるかもしれません。また、心配性なので束縛が激しくなることも多いそうです。とはいえ、A型男性は誠実で穏やかな人が多いので、彼を心配させないように気遣うことで、良い関係を築けるでしょう。

一度燃え上がると情熱的

A型男性は恋愛に対して一途なことが多く、恋にのめりこむと情熱的になる傾向があるそうです。気軽な気持ちで異性と付き合うことが苦手なので、常に真剣です。その真剣さがエスカレートして恋に火がついてしまうと、消すことが難しいくらいに燃え上がってしまうことがあるそうです。

普段の冷静さがなくなり、周りが見えなくなるくらい相手のことを想い、そして行動に移します。少し狂気と感じるほどの行動をすることもあるので、注意が必要です。

細かい計画を立ててデート

A型男性はとても慎重です。断られるのが怖いので、告白する時も「絶対にOKしてもらえる」と確信が持てるまでじっくり待ちます。O型のように行き当たりばったりといった告白はA型男性には思いもよらないものです。

そして告白するのを決めてから、細かい計画作りが始まります。彼女の誕生日とか、意味のある日をわざわざ選び、ムードのある場所で、しかもできるだけフォーマルにこだわります。お店の下調べも怠りありません。

そしてどのタイミングで告白するのか、それまでにどんな流れで持っていくのか、事細かなシミュレーションを何度も繰り返します。いよいよ告白という瞬間は改まった口調で「お付き合いしていただけませんか」と正式に告げます。

ただし、綿密な計画を立てたとしても、それがそのまま進むとは限りません。突発的なことが起こるとその対応に柔軟に対処できないのがA型のウイークポイント。あわててしまって、結局告白しそびれてしまったなんていうことになりかねません。

A型男性がフラれたら

A型男性はフラれたということを認めたがりません。「なら、友達からまたやり直そう」などとトンチンカンなことをいって、なんとか修復しようとします。別れてからも、友達同士として会おうとしたりするので、よけいにややこしいことになったりします。つまり未練たらたらなタイプといえます。

それでも修復不可能だと知ると、やけ酒を飲んだり、傷心旅行に出かけるなど、周囲からも実にわかりやすい落ち込み方をします。ただしそれはA型男性にとっては一種のセレモニーのようなものです。ここで区切りをつけないと前に進めないからです。元来が淋しがり屋のA型男性ですから、すぐに身近な女性と付き合い始め、周りを呆れさせることもしばしばです。

A型男性を落とすコツ

協調性をアピールする

上でも紹介しましたが、A型の人はとても周りの空気感を気にする傾向があります。その空気感の中でも特に、人と人の間に流れる空気感を大事にしたがるのです。そのため、コミュニケーションにおいて、自分との距離感における空気感を大事にできる女性が非常に大好きなのです。

特に、協調性のある女性は正にA型が求める女性像と言えます。こういった女性は非常に空気を平和に保つことができ、人との関係性を円滑に築けるが故に、A型の人にとってとても相性が良いのです。

彼に対しての気遣いを忘れない

A型の人達は、自分と日々の生活で接し、関わる人のことについて深く考える傾向があります。そして、相手が自分に取ってきた行動など一つ一つをとても細かく考え、その人の人物像について自分なりに解釈しようとするのです。

そのため、A型の人達と関わる際には、彼らの心象に良いイメージを残せるように行動を取ることが、彼らの気持ちを自分に傾けるうえで非常に有効なのです。特にA型の人達には気遣いなど、深い思いやりを感じさせるような行動を取ることが非常に効果的と言えます。

優しいお姉さんタイプがグッド

A型の人達は周りに迷惑をかけず、一人で問題を抱え込んだり、人への気遣いに神経質になったり、不安を抱えやすかったりして、精神的に弱くなりやすいことがよくあります。そのため、そんな弱弱しい自分を支えてもらいたという願望をどこか心の奥底で持っていると言えます。

そして、このような彼らの気持ちをしっかりと理解し、彼らの良き心の理解者になってくれる女性は彼らからモテやすいと言えます。理想としては彼らよりも人生経験が豊富で、彼らの考えていることなら何でも分かってあげられるような年上のお姉さんタイプと言えます。

一途さをアピール

A型の人は基本的に相手が自分に対して思っていることにとても関心を持つ傾向があります。そのため、相手が自分に対して本当に心から愛してくれているという感情を相手から認知できない限り、その人のことを深く愛すことができないのです。

そのため、こういったA型男性には特に強いアピールが必要と言えます。そのうえで一途さを相手に見せつけ、本当にその男性のことが好きであるという気持ちを思いっきり見せつけ、納得させることが大事なのです。

A型男性と女性の相性

A型女性との相性

A型女性と恋人同士になった場合、最も良識的な交際をします。A型同士、通じるものや共通のものが多いので、一緒にいて楽と思えるでしょう。恋愛や結婚に対しての考え方が似ているので、相性は良いと言えます。ゆっくり時間をかけてお互いの気持ちを確かめながら、着実に愛を育んでいくといったタイプです。

そして、どちらも結婚を考えた上で真面目に付き合っていく傾向が強いです。一方、あまり時間をかけ過ぎてしまい、お互いの慎重さに愛が冷めてしまうということもあります。愛はいつまでも熱いとは限らないので、タイミングがやはり大切ですね。

また、A型男性は古風な女性を求める傾向があるので、女性からすると窮屈と感じることも多いかもしれません。A型女性でも活発で社交家なタイプだと、少しケンカになってしまう可能性があるようです。

B型女性との相性

B型女性に対してA型男性がとる態度は、大きく2種類あるとされています。初めから自分とは合わないと感じて近寄らないか、興味を持つかのどちらかです。A型男性は、男である自分が女性を守らなくてはという意識が強く、理想の女性像を持っている人が多いです。

どちらかというと、従順で良妻賢母といった女性を好む傾向があります。そのためB型女性の自由なところや、ハッキリしている性格をあまり好ましく思いません。B型女性の何気ないおしゃべりやしぐさも、A型男性にとってみると悪女に見えたりするので、結婚の対象にはならないことが多いです。

一方で、自分にないものを追い求める傾向の強いA型男性は、B型女性の言動に魅力を感じてしまうこともあります。真面目なA型男性は、どんどん想像力を膨らませて恋をすることがあるそうです。また、B型女性もA型男性を頼もしく感じ、自分のわがままを何でも聞いてくれる人だと思います。

ですので、恋愛の相性は悪いとは言えないものの、結婚まで行かないことが多いそうです。A型男性は、理想の女性像を壊すことに抵抗がありますし、自由でいたいB型女性は窮屈さを感じることが多いようです。お互い負担になることが多そうなので、最初から無理をしないようにすることも大切かもしれません。

O型女性との相性

基本的にO型女性は、A型男性に好意を持っている人が多いそうです。O型の女性はしっかりしてそうで、ぬけているところがあるので、細やかなサポートや気配りができるA型男性と一緒にいるとほっとできます。

また、O型女性は基本的に人に合わせることが得意なので、A型男性のペースに合わせて生活できます。ケンカや争いごとにならないことが多いそうです。また、O型女性は尽くすことにも抵抗がないので、「男の俺について来い」と思いがちなA型男性とも合います。

お互いに、O型の雑なところが気になる場面があったり、A型の慎重なところが気になる場面があったりもしますが、相性は良いと言えます。結婚生活も上手くいくことが多いでしょう。お互いに突っ走ってしまうことがあるので、出会ってからや、付き合ってから結婚までの期間が早いことも多いそうです。

AB型女性との相性

AB型女性にとって一緒にいて一番安心だと思えるのがA型男性です。A型男性の方も、控えめで落ち着いた感じの女性が好きなので、AB型の女性の存在を快く思っています。

AB型の女性にとっては、A型男性の責任の強さや安定志向の考え方が、頼もしく映ります。そして決断するのが苦手なAB型女性は、A型男性につい何でも相談してしまいます。A型男性にとっては、いっそう守ってあげたいと思える存在になります。

しかし従順そうに見えるAB型女性も、一方ではA型男性の行動を冷静に観察しています。かなり的確な指摘をされてびっくりすることもあるようです。そんなAB型女性の一面を素直に受け入れてくれるA型男性もいますが、「でしゃばりだ」と受け取る場合もあります。主導権を握りたがるA型男性にとって、あまり気分のいいことではないからです。

ですからAB型女性は、持ち前の観察力で、A型男性が今何を求めているのかを見極めなければいけません。一見完璧に見えるA型男性ですが、AB型女性の分析にかかると意外なほど弱点をさらけ出したりします。その弱点をわからないようにうまくカバーしてあげることができれば、A型男性にとっての理想の女性となることができます。

A型男性とのセックスライフは

A型男性は、自分の欲求や満足は二の次で、相手が今日はセックスすることを望んでいるか望んでいないか、相手が不満に思わないかといったことを気にします。また、それほどパワーを持っているとはいえず、ひと晩に何回もというタイプではありません。

一方A型男性のセックスは丁寧です。女性から特別なリクエストがない限り、最初から最後まで相手の反応を見ながらたっぷりと時間をかけます。

A型女性とのセックスライフ

A型同士、セックスは愛情を確かめ合う儀式のようなものです。愛のないセックスは考えられません。そのため愛が少しでも覚めてしまうと、頑としてセックスを受け付けないという反面もあります。浮気がばれやすいタイプといえます。お互い相手の気持ちを思いやるカップルですから、いつまでも優しいセックスライフを送ることでしょう。

B型女性とのセックスライフ

とことんセックスを楽しみたいB型女性にとって、情熱的な愛情表現が苦手で、受け身なA型男性は、セックスの相手としては物足りません。ちょっとした体の動きで、やって欲しいことのヒントを与えるようにしましょう。気配り上手なA型男性は、すぐにピンときて、満足させてくれます。

O型女性とのセックスライフ

女性に優しく包まれたいA型男性は、O型女性の母親的な支配欲とマッチします。特にA型男性が精神的に元気がないとき、O型女性がソフトにリードしてあげると、二人とも満足できるセックスができます。ただし、A型男性はストレートな欲望の表現は嫌いなので、女王様になってあれこれ指図するのはNGです。

AB型女性とのセックスライフ

デリケートでおとなしいAB型女性にとって、女性を優しく扱うA型男性はベストパートナーといえそうです。甘いささやきを交えながら、しっとりしたセックスで満足しあえます。二人とも同じ気配りタイプです、技巧派の女性がさりげなくリードしてあげるとさらにいいでしょう。

まとめ

A型男性は、まじめで几帳面。集団の和を重んじ、その和を乱そうとする者は排除する傾向にあります。恋愛観も共通点があり、どちらかというと従順で、皆と仲良くできる女性が好み。あまりしゃしゃり出るタイプは苦手です。男としてのプライドが高く、二人の間の主導権はいつも握っていたいので、男性を立てて、しっかりフォローできる女性がいいでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加