【双子座のB型】男女別の性格や相性を分析!金運から仕事運など2016年の運勢特集!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

双子座(ふたご座)の性格は、男性と女性で大きく違いがあるようです。女性は「気まぐれ」「小悪魔」と呼ばれ、男性は「人懐っこい」と言われています。このため、恋愛観や相性にも違いがあり、双子座のB型の人が気になっている人は注意が必要です。では、双子座のB型の男性と女性は、どんな性格をしていて、どんな恋愛観をもっているのでしょう。自分の気になる人をイメージしながら一緒に改名していきましょう。

双子座のB型男性とは

性格:人見知りしない

双子座のB型男性は、とても人懐っこい性格です。誰であっても怖気づいたり、人見知りするようなことはありません。たとえ相手が人見知りであっても、自分のペースに引き込みながら徐々に距離を縮めることができます。この性格のおかげで、すぐに誰とでも仲良くなれるため交友関係は広く、いつも味方になってくれる人がいるという、羨ましいポジションに立っています。

どこにいても自分の友達や味方がいるので、どこにいても堂々としていて、怖気づくようなことはありません。そのままの自然体で生活することができるのです。ま、そういった自身のある態度が、周りの人への安心感へとつながり「この人なら大丈夫」と感じさせることができます。

このため、学校の委員や仕事などでも信頼は厚く、男性からは頼りになる存在として見られ、女性からは男らしいと好感を持ってもらえるようです。この性格のおかげで、多方向での交友関係が広がり、仕事面で行き詰っていても、様々な方面の人からアドバイスや助けをもらえることが多いようです。

また、難しい頼みや交渉なども「あなたの頼みなら」と、引き受けてくれることが多いようです。双子座のB型男性は、その人の懐っこい性格と周りを味方につける能力を、フル活用して仕事の面でも活躍することができるでしょう。

恋愛:付き合うと失速する

双子座のB型男性は、女性に対しても人懐っこさを発揮します。自分が気になる女性に対しては、持ち前の性格からすぐに距離を縮めることに成功します。相手が、知らず知らずのうちに自然に近づけるので、拒否されたり嫌がられたりすることなく、女性と親密な関係を築くことができるでしょう。

また恋愛に関してはポジティブなようで、気になる女性とお付き合いできるようになるまで、グイグイと押していきます。しかし告白を受け入れてもらえて、晴れて恋人となったら満足してしまい、今までの勢いはどこへやら途端に失速してしまうのです。

この双子座のB型男性の態度に、女性は不信感や不安を覚えてしまうようです。「釣った魚に餌をやらないタイプ」と言われないように、常に女性への愛情表現を大事にしていただきたい所です。

また、意外にも双子座のB型男性は、陰でとても努力しているようで、その姿を他の人に見られたくないと思う照れ屋さんです。ですから、このような努力している部分を見て、女性が好意を抱くということもあるようです。

相性:品のいい人、ロマンチストな人に惹かれる

双子座のB型男性は、恋をする楽しさを教えてくれるような女性との相性がいいです。乙女座のA型女性はロマンチストなので、他のタイプの女性と比べると、恋愛に熱中できるといわれています。恋人になった後も、ムードや雰囲気づくりをしてくれるので、長続きする恋愛関係を築くことができるといえるでしょう。

また、双子座のB型男性は礼儀正しく、優しい人が好みのタイプです。ですので山羊座のO型女性のような品があり、礼儀正しい女性はぴったりなのです。いつまでも仲睦まじく恋愛でき、結婚した後もその熱が冷めることがないでしょう。双子座のB型男性の態度や行動を、山羊座のO型女性も微笑ましく思ってくれるようです。

友人として最適なのは、似た者同士の山羊座のB型女性です。愛されキャラで人懐っこい性格は、お互いの気持ちを共感できるので、自分のことを一番わかってくれる人として喜びを感じるようです。人気者だからこそ持つ、苦悩を分かち合うこともでき、他の人にはマネできない特別な存在となるでしょう。

双子座のB型男性の有名人

つるの剛士(1975年生まれ/俳優)
ジェームス三木(1935年生まれ/脚本家)
マック鈴木(1975年/プロ野球選手)
森末慎二(1957年生まれ/オリンピック選手)
金子ノブアキ(1981年生まれ/ドラマー)
鈴木福(2004年生まれ/タレント)
アントキの猪木(1973年/お笑いタレント)
ほんこん(1963年生まれ/お笑いタレント)
嶋大輔(1964年/俳優・歌手)

双子座B型男性の2016年の運勢は?

<総合運>
今年は色々な人に誘われて出かける機会が増えます。この誘いに参加することで、新しい価値観を得ることができたり、人生にプラスになる影響があるのが、この1年といわれています。面倒だと感じてしまうような集まりでも顔を出してみると、意外なところから将来へのヒントが見つかるかもしれません。

<金運>
今年は、あなたにとって必要となる多きな出費があるでしょう。住宅のローンを組むかもしれませんし、新車に買い替えをするかもしれません。そのどれもが、あなたの未来にとって必要なので、惜しむことなくきっちりとお金を出していきましょう。

<恋愛運>
とても安定していますので、今年1年は、カップルは穏やかな関係が続くでしょう。もし喧嘩していても、仲直りできて、その後は穏やかな日々が待っています。お互いの気持ちを思いやり、相手を束縛したり嫉妬したるす感情は起こらないでしょう。和やかな気持ちで愛を育むことができます。

<仕事運>
あなたの性格である、人懐っこさが発揮される1年となるでしょう。部下や後輩から慕われ、同僚には信頼されますし上司にかわいがられます。取引先でも、指名を受けるようなことが起こったり、「あなただから」と、難しい交渉を飲んでくれることもあるかもしれません。仕事面でも充実した1年となるでしょう。

双子座のB型女性とは

性格:頭がよく回転が速い

双子座のB型女性は「小悪魔」と評されるように、周りからみて掴みどころがない性格だといわれています。頭の回転が速く、頭もいいので、常に物事を次から次へと考えています。その考えている内容によって、表情がコロコロ変わるので、周りの人から見れば「あの人はいつも何を考えているのか」と不思議に思います。

長年付き合いがある人でも、彼女の全てを理解したとは言えないようで、まだ知らない一面が気になって仕方がないようです。このように双子座のB型女性は、周りの人のとても気になる存在となって、彼女のことをもっと知りたいと思う人がたくさんいるのです。彼女の独特の空気が、周りの人を惹きつけてしまうのです。

また双子座のB型女性は、ちょっと気まぐれでです。今興味を持っていることがあっても、他のことにすぐ興味が湧いてしまい、どんどん興味の対象が変わってしまいます。そのため、他人からは飽きっぽいと誤解されることもあるようです。

こんなふわふわしていて、ほっといたらどこかに行ってしまいそうな雰囲気は、男性の心を鷲掴みにするのです。今まで興味がなかったとしても、その性格を知った結果、どんどん気になってしまい、「あの子を絶対落としてやる」と思わせてしまうようです。この点が、小悪魔と呼ばれる所以なのかもしれませんね。

恋愛観:恋愛したいというよりは人間観察が目的

双子座のB型女性は、恋愛による人の心の変化にとても興味を持っていて、恋愛そのものに興味を持つことのない、変わったタイプと言われています。「この人はどうやったら振り向いて、恋に落ちるのか」という興味から相手を求め、振り向いてしまったら興味がなくなってします。このような行動を繰り返すため、男性を翻弄させていると感じる人もいるようです。

たとえ自分が興味のない男性であっても、人間的に興味がある人であれば、振り向かせようと行動します。好きでもない人を落として、振り向いたら興味をなくしてしまう。こういったところも、小悪魔な性格といえるのではないでしょうか。中には「あいつに関わるとロクな目に合わない」なんて、周りの男性からけん制されることもあるかもしれませんね。

恋愛では、このようなゲームのような行動を楽しんでいますが、結婚する相手にも同じことをするわけでは決してありません。結婚をする相手には、一途で浮気や他の男性を振り向かせようとする行動も、一切無くなるようです。むしろ夫を支える良き妻となると言われていて、恋愛していたころを知っている男性からすれば、「まさか」という変りぶりなんです。

本当の愛を知ったら、双子座のB型女性は、生まれ変わったようになるタイプだといえます。

相性:努力している人や興味を惹かれる人が好き

双子座のB型女性は、マイペースな蟹座のA型男性との相性がいいといわれています。いつも刺激を与えてくれる、蟹座のA型男性に最初は興味を持ち、どんどん惹かれていくようです。彼の行動に、ときめきを感じ続けることができるので、常にわくわくした気持ちになれる、楽しい付き合いができるといわれています。

しかし、恋愛とは違い、結婚するなら縁の下の力持ちタイプの、乙女座のAB型男性が良いといわれています。実直で陰で努力する姿が、とても魅力的に映るので、他の男性を振り向かせたりしようと思わなくなるようです。彼へのひたむきな愛へと姿を変え、結婚しても、安定した結婚生活が送れるといわれています。もちろん、不倫や浮気は全く心配なくなるそうです。

優柔不断、飽きっぽいといわれる双子座のB型女性ですが、真面目で常に前を見て進んでいる山羊座のAB型男性とは、とても良い友情関係が築けるといわれています。最初は、いつも真面目な姿に興味を惹かれ、仲良くなるとそのひたむきな姿に、尊敬の念を抱くようになります。

このため、今まではすぐに投げ出してしまっていた、双子座のB型女性が、山羊座のAB型男性の影響で、少しずつ変わってくるといわれています。まじめに物事に取り組むようになったり、失敗してもあきらめない性格へと、変化が見えてくるそうですよ。山羊座のAB型男性の姿勢が、双子座のB型女性にとてもいい影響を及ぼすようですね。

双子座のB型女性の有名人

釈由美子(1978年生まれ/タレント)
国仲涼子(1979年生まれ/女優)
大塚寧々(1968年生まれ/女優)
山田邦子(1960年生まれ/お笑い)
木佐彩子(1971年生まれ/アナウンサー)
本田理沙(1971年生まれ/タレント)
大神いずみ(1969年生まれ/アナウンサー)
松本伊代(1965年生まれ/タレント)

双子座B型女性の2016年の運勢は?

<総合運>
様々な人との出会いがある1年です。出会いによって、自分に新しい価値観が芽生えたり、親友と呼べる人ができるでしょう。そのためにも、できるだけ人と出会える場所へと顔を出して、人との出会いを大切にするように意識するといいと思います。

<金運>
お給料がアップしたにも関わらず、余計な出費をしてしまい、結局的マイナスになってしまうような年です。まず、お給料の中から貯金の額を決めておき、使う分と分けておきましょう。思いつくままに買い進めると、後で痛い目を見るかもしれません。注意してくださいね。

<恋愛運>
恋愛には暗雲が立ち込めています。相手との価値観の違いに直面し、困惑や戸惑いを感じるでしょう。これを解決するには、お互いが価値観を共有できるように歩み寄るか、別れて前にすすむ方法を選ぶしかないようです。恋愛を始めるにも終わるにも、パワーを使うことなので自分の中で今一度真剣に考えてみましょう。

<仕事運>
元来の頭の回転の良さが発揮される1年になるでしょう。相手の求めているものを察知する能力が冴えわたり、会社でも頼られる存在となるでしょう。接客業やお得意様を持つ仕事であれば、かゆいところに手が届く、あなたの仕事っぷりにより信頼度が増すことでしょう。

まとめ

乙女座のB型は、男性と女性でちょっと性格に違いがあることが、今回の調べで明らかになりました。男性は、積極的で明るく人懐っこい性格で他の人を魅了し、人間関係も仕事面でも、充実している人生が見えています。しかし恋愛に関しては、若干注意しなければならない部分も見受けられました。

女性はよく言えば小悪魔的、悪く言えば魔性の女として、男性から恐れられる存在のようです。もともと頭の回転も速いですし、表情が変わりやすいので、同性には誤解を受けることもあるでしょう。「あの人は何を考えているのかわからない」と、遠巻きにされてしまう危険もあるため、ある程度周りの人間と調和できるように、自制することも必要なようです。

男女ともにいえるのは、恋愛はある程度ゲームのような感覚であっても、結婚後までその状態ではないということです。結婚した後は、男女ともまじめに一人の人を愛することができるので、運命の人に巡り合うまでは、恋愛をして人生経験を積むのもいいのかもしれません。

今年の運勢も、男女ともに有意義な1年という結果となりました。これを参考にしつつ自分の性格を知ることで、今後さらに自分を高める材料にして貰えれば幸いです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加