【射手座(いて座)の性格】実は冒険家!?いて座の性格を徹底解剖!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

気になる人や恋人がいて座の人、「あの人の性格ってすごく自由気ままだな」と感じることありませんか?そう!いて座の人の性格は面白いことを常に探究する冒険家だったのです!血液型や性別でも細かく分類されるいて座の性格を把握して、あの人ともっと親しくなっちゃいましょう!射手座(いて座)の人の自己分析にもどうぞ♪

射手座(いて座)の性格は直球勝負?

矢を射るように突っ走る!どこまでも直球勝負

いて座の人は、その名の通り矢を射るように何事もこれと決めたら突っ走る性格の持ち主です。自分の決めたことや目標に向かって着実に前に進んでいく姿は周りの目を惹きつけるでしょう。どこまでもひた向きな姿に応援したり協力する人がでてくるほどです。ただ何事にも直球勝負なので意見の食い違いがあったときには絶対に自分の意思を曲げることが無いので、諍いになることもしばしばあります。

またいて座の人は正義感が強いので、コソコソ隠し事をしたり陰湿ないじめなどは嫌いです。友情も厚いためいじめなどには加担せず、いじめている相手に対しとことん説教することも。いて座の人は情熱的で行動力があり、正義感もあるまさに矢を射るを体現したような性格といえるでしょう。

いて座は自由奔放!好奇心旺盛な冒険家?

いて座はなんにでも興味を示し、好奇心がとても旺盛です。少しでも興味を持ったものはとことん探究して柔道であれば黒帯、資格試験であれば最高クラス取得まで熱意をもって取り組んでいきます。また自由奔放な性格で楽天家なのでめんどくさいと思ったことはやらないことが多いです。仕事や付き合いの面でのいざこざなどでも同じように「もういいじゃん」と揉める前に解決させようとする傾向があります。

そしていて座は冒険家といわれています。持ち前の探究心と好奇心で常に「楽しいこと、おもしろいこと」を求めています。退屈な日常を嫌い、非日常な事が起こらないかいつもわくわくしています。あまりに何も起こらないと自分から非日常を作り出し、知らない街へ行ってみたりボランティアなどに参加したり自分から率先して行動を起こします。

性格が明るく社交的だが裏表あり

いて座の人は正義感が強く友情も厚い、そして細かいことは気にしない性格から友達が多い傾向があります。性格も明るく社交的で自由奔放な性格はほかの人から見てもとても魅力的で、その人の周りにはいつも友達がたくさん集まっているということもあります。友人に何かトラブルがあれば率先して問題解決に向かう姿に周りから賞賛を受けることもあるでしょう。

しかし明るい性格とは裏腹に言動の良しあしを判断することができず、ちょっと不謹慎だなと感じることも平気で口にします。また自分の考えたストーリーに添うように生きていきたいがために、真実を隠して生活することもあります。

恋愛も直球勝負!いつでも本気で迷いなし

いて座の直球勝負は恋愛も同じで、この人と決めたら様々なアプローチで恋を成就させます。特にお互いを高めあえる存在がいて座の人には向いていて、会社の同僚などが相手だと恋のパワーで大きな仕事も成功させたりします。社内恋愛や同じ業種の人だとお互いに切磋琢磨して成長することができる良いパートナーになれるでしょう。

しかしいて座の恋愛感は「自分が好きなうちはとことん好き」ということで、恋愛の熱が冷めてしまえばすぐに別れてしまいます。好奇心の赴くままに新しい恋愛へと旅立ってしまいどんな恋愛も長続きしないでしょう。刹那的な恋愛であってもいて座はその時の気持ちを直球でぶつけてくるので、その後を期待すると痛い目をみることもあります。

飽きっぽくて短気?いて座の性格のデメリット

いいことづくめに見えるいて座の性格にも悪い点があります。それは飽きっぽいことです。いつでも面白いこと、楽しいことを探究しているということは逆に考えれば「すぐに飽きてしまい、長続きしない」ということです。自分の探究するゴールをすでに決めており、そこまでたどり着いた途端「やめた!」と放り投げてしまいます。

また短気なのも欠点のひとつで、自分にとって気に入らないことがあると相手に向かって怒鳴り散らすことも。発言もストレートに相手を糾弾するため、いさかいに発展することもしばしばあります。結婚して家庭内でトラブルがあると、「お前が悪い!」と一方的に決めつける傾向もあります。

いて座は楽しいことは大好きだけど責任が伴うことは大嫌いです。重要な仕事を任されたり、人生を決めるような大きな出来事に対しては逃げ腰です。結婚を迫ったりすると逃げるように別れを告げられることもあるでしょう。責任=めんどくさいと捉えると、いて座の性格上いやなものなのだなということが如実にわかります。

肉食系?恋多き人?いて座の女性はこんな性格

いて座の女性は自分を持っているはっきりした人

いて座の女性は本を読んだり、ニュースを見たりしていろいろな情報を取り入れて常に何かのテーマについて考えている知的な女性です。相手と意見を交わす時も自分の意見ははっきりと主張しますが、相手の意見に「なるほど」と思ったらコロッと主張を変える柔軟性も持っています。

いて座の女性は神秘的なものに惹かれる傾向があり、オカルトや宗教、心理学などのテーマに強い関心をもちます。持ち前の探究心から実際に調べたり、実践してみることもあるでしょう。楽しそうなこと、おもしろいことに常にアンテナを張り巡らし、流行のファッションやグルメなどにも精通しています。

恋愛は貪欲、この人と決めたら落とすまでアプローチ!

明るい性格で話題も豊富、そして自分の主張もきちんと口に出すいて座の女性は世の男性陣を虜にしてしまう魅力の持ち主です。「もしかしてチャンスかも?」とアプローチする男性も多いでしょうが、残念なことにいて座の女性は好きな人には特別なアプローチを仕掛けるんです。その人以外の男性に声をかけられたって見向きもしません。

いて座の女性は恋に盲目、この人と決めたら猪突猛進タイプです。どんな恋の敵がいようとなりふりかまわずアプローチします。相手が落ちるか本人が飽きてしまうまでアプローチし続けます。告白されて断ったとしても「私あきらめませんから!」なんて言われてしまうかもしれませんよ。

性も前向きで新しいことを常に探究する

いて座の面白いこと、楽しいことを探究する性格は性生活にも貪欲で、男性と同じようにいろいろ未知の体験をしたいと思っています。まだ知らないジャンルについても自分で調べたりして、自分が満足するまで味わい尽くそうとします。積極的な性格は男性にとってはとても理想な女性といえるでしょう。

ただしあまりにも性に積極的すぎて「肉食系」と揶揄されることもあります。恋に一直線なあまり相手の男性が遊び目的だったとしても、身を任せてしまう都合のいい存在になる場合もあります。また性に奔放だというイメージをつけられ、軽くみられることもあるので注意が必要です。

結婚には向かず、シングルマザーや生涯独身になることも

ひとつの場所に留まっていられない性格のいて座は女性も同じ。人生で最も安定する結婚生活もいて座の女性にとっては「いつも同じつまらない日常」と捉えてしまうことも。これが災いして結婚生活を続けることができずシングルマザーになる人もいるようです。飽きっぽい性格のため同じ人をずっと愛し続けることができず、また家事などを毎日こなすことに拒否反応を示します。

またずっと恋愛を楽しみたいと考えた末、生涯独身を選ぶ女性も多いようです。中には一人でいたほうが気楽だし、楽しいことに時間を使いたいと恋愛すら必要ないと考える女性もいるようです。いて座の女性は結婚願望は薄い反面自分を持った芯の強さがうかがえます。

好奇心旺盛?冒険家?いて座の男性はこんな性格

いつも人を笑わせるユーモアの塊

いつも豊富な話題を提供し、ユーモアあふれる話しぶりはいつも人を魅了します。彼の周りには人がたくさんいて、彼の話題におなかを抱えて笑っていることも。いて座の男性はユーモアのセンスに優れており、持ち前の明るい性格とオーバーアクションを加えた話術で友達を笑いの渦へと誘います。

好奇心旺盛な性格なので、エンタメ情報やイベント情報などをいち早く収集しいつでも旬の話題を提供することができます。スポーツなども好きで友達とフットサルやテニスなどを楽しんだりします。新しい娯楽施設がオープンしたら誰よりも早くそこに行ったりして常に「楽しいこと」へのアンテナを張り巡らせています。

いて座の男性は冒険家?

いて座の男性は冒険家としての性格が強く、自分の知らない場所への好奇心を持っています。自転車で日本縦断してみたり、ふらっと知らない土地に遊びに行ったり自由気ままな旅を楽しみます。人によっては海外にもその足は向き、語学留学してみたり海外ボランティアなどで言葉も通じない土地へいきなり行ってみたりするので周囲は驚きの連続です。

仕事でもその性格が変わることはなく、単調な作業の繰り返しやのんびりとした雰囲気の職場は退屈で長続きしないでしょう。目標ノルマがある営業や、新しいアイデアを提案する企画などはやりがいもあることからいて座の男性にとっては向いている職業といえるのではないでしょうか。人によっては何度も転職を繰り返したりします。

学者向き?あらゆる知識を吸収する

いて座の男性は自分が興味を持った者についてとことん調べる傾向があり、学者に向いているといえるでしょう。常に新しいもの、未知のものに興味を持ち探究していく姿勢は学者そのもので、研究成果という達成感を得るために寝食を惜しんで没頭するでしょう。研究発表なども持ち前の匠な話術でそつなくこなすことができるのもいて座の男性が学者に向いているといえるひとつの理由かもしれません。

しかし研究が暗礁に乗り上げたり、難航したりすると徐々にその興味が薄れてしまいあっさりと研究をやめてしまうこともあるので注意しましょう。また一大プロジェクトに組み込まれるなどの重い責任の伴う研究は向いていなく、自分が自由にできる予算がとれなそうな研究に勤しむということもあるでしょう。

束縛嫌い!自由気ままに生きていたい

いて座の男性も女性と同じく恋には直球で、この人と決めた人を様々なアプローチで落としにかかります。しかしその女性が自分に心が向いた途端に冷めてしまったり、付き合うようになったらすぐ飽きてしまうこともしばしば。同じ女性と長続きすることは少ないようです。また相手側からアプローチされると途端に逃げ腰になることも、自分が追いかけたいタイプなので追われることは苦手なようです。

またいて座の男性は束縛されることをとても嫌います。付き合っている女性がいても、気になる人がいればガンガンにアプローチしますし、うまくいけば一夜を共にすることも。Lineやメールの返信も自分の気分によって返したり返さなかったりしますし、デートの予定も自分の予定を優先させてしまうので恋人と険悪になることもあります。縛られることが何よりも嫌いなので、束縛しすぎる女性とは長くは続かないでしょう。

いて座のA型の男女の性格

男性

いて座のA型男性は非常に知的で、話題も豊富なことから周りからの人気が高いです。仕事もそつなくこなし、トラブルにもすぐに対処できることから信頼も厚く頼られる存在です。頭の回転が速く、自分が損をしない方法をいち早く見つけて無駄のない行動で動くため、目標への到達スピードは速いです。ただし常に目標を高く設定するため、目標達成のために根を詰めてしまうこともあります。いつも心の休息を意識してリラックスする時間をとることが大事です。

また恋愛も積極的で、自分がこの人と決めたら一直線にアプローチをします。魅力的な性格で誰からも愛されるため、意中ではない女性からもアプローチを受けますが一途な性格なので流されることなく意中の人へアプローチし、また恋人にも愛を注ぎます。浮気などの心配がないため結婚相手としては最適とも言えるでしょう。

女性

いて座のA型女性は自分の意見を持っていて、自分が正しいと思うことをちゃんと主張できる女性です。そのため時には他の人と意見の対立が起こり関係が悪化することがありますが、きちんと後日に仲直りすることができる誠実な性格の持ち主です。男性社会中心の会社などで、男性に臆することなく自分の意見を主張できることは強みで、バリバリのキャリアウーマン体質ともいうべきでしょう。

恋愛においてもさっぱりとした関係を好み、相手にやきもちをやいたり駆け引きをするようなことはしません。恋人がほかの女性とあっていても「本当に好きなのは自分だから」という自信をもち、無用ないざこざはしません。逆に恋人の間になにか意見の食い違いが起こっても素直に自分の意見を言い、相手と問題解決に向けて話し合うことができます。男性にとってとても居心地の良い性格なので、いて座のA型女性と付き合ったら他に行く気をなくす人が多いです。

いて座のB型の男女の性格

男性

いて座のB型男性は常に楽しいことを求める探究家で、自分の思うがままマイペースに行動するため飄々とした性格と受け止められます。周りから自分がどう見られているかを気にしないため、過去の失態でくよくよすることがなくのびのびとした生き方が出来る素質を持っています。長いスパンでの幸せよりも目先の幸せを求める傾向があり、ラテン系ともいえるノリの良さは女性にも人気があります。

恋愛でも楽しいかどうかを最重要項目に挙げて、楽しくない相手とは長続きしません。自分の思うがままにものごとを進めたいがために、小さな諍いが起こる女性には嫌気がさしてしまいます。結婚後もこの性格は変わらないことから、いて座のB型男性と長く続けていくためには彼のすべてを受け止める包容力が大事です。

女性

いて座のB型女性は常にポジティブな思考をもち、細かいことでクヨクヨしない前向きな気持ちの持ち主です。大きな失敗をしても、何がダメだったかをきちんと反省して後に残さない性格は社会を生き抜く上で大切な長所といえるでしょう。

仕事に対しても前向きで、ノルマや目標達成のために全力で取り組む姿勢が好感をもたれるようです。恋愛に対しては、考えるより行動しろがモットーです。行動が先走ってしまい失敗することもありますが、自分の考えるありとあらゆる方法で相手にアプローチをしていきます。

また失恋したってへっちゃらで、くよくよせずに次の恋へと気持ちを切り替えていきます。恋人や結婚した後は一途にその愛を貫き、相手にもストレートに感情表現するので浮気などの心配をする必要がないのも良い所といえるでしょう。

いて座のO型の男女の性格

男性

いて座O型の男性は非常にワイルドで、自分の欲求に対して正直に行動します。言葉が足らずに相手に誤解を生むこともありますが、自分の信念を貫き通す芯の強い性格です。仕事面でもこの一見傲慢とも呼べる部分が長所となり、自分の思うように相手の意見をもっていけるので交渉などの仕事に向いています。プレゼンなどでも自分の考えを堂々と主張できるので、クライアントからの信頼も得られやすいです。

ワイルドに見える性格は女性にも受けがよく、男らしい正統派のアタック方法で相手に告白します。シンプルな言葉で女性へ愛を伝える無骨さが、女性たちを虜にします。好きだと思った人はすぐに関係を持ってしまいがちですが、恋人がいれば浮気をすることはなく一心に愛情を注いでくれます。結婚後は亭主関白を決め込みますが、案外奥さんの手の上で転がされているようです。

女性

いて座O型の女性は自分の気持ちに正直で、自分がしたいと思ったことを我慢せず行うことができるのでストレスとは無縁な性格です。思い立ったらすぐ行動し、チャンスを逃すことはありませんが考えが及ばないミスをしてしまうこともあります。行動を起こす前に一度立ち止まって考えるということがミスを防ぐポイントです。

恋愛においても好きだと思ったらすぐに相手に行動をおこし、ろくに会話もしていないのに「好きです」と告白してしまうこともあります。中にはその大胆な行動にキュンとしてしまう男性もいますが、いきなりの告白に拒否されてしまうこともあります。

恋人や結婚後は相手への愛情をストレートに表現し、裏表がないため安心できる存在として男性の人気は高いです。恋愛の駆け引きもなく、明るく魅力的な女性としてリラックスした関係となるでしょう。

いて座のAB型の男女の性格

男性

いて座AB型の男性は非常に頭がよく、発想力やひらめきが群を抜いています。誰よりも早く新しいことをひらめくので、今まで誰も思いつかなかったようなアイデアを出すこともあります。

他の人には真似できない頭の回転の速さは時にやっかみの対象となり、「とっつきにくい人」と言われることもあります。しかしメンタルが強いため「わかる人だけわかればいい」と特に気にしないようです。

恋愛に対してはとても気難しく、短絡的な思考の人とは合わないかもしれません。相手のことを深く考えることのできる女性と相性がよく、そういった女性へ惹かれる傾向があります。結婚後は家族が幸せに暮らせるように持ち前の頭脳を発揮し、着実に実現していく理想の夫となるでしょう。

女性

いて座AB型の女性はうじうじ悩むのが大嫌いで、とにかく行動あるのみという前向きな性格です。問題解決のために真面目にとりくみ、誰にもたよることなく結果に結び付けていく姿は周りからも頼もしく映ります。本人も自分ならできるという自信を持っていて、自分でなにひとつ行動できない人を嫌います。男勝りな性格で、臆することなく自分の意見をいい対立しても若いすることのできるとても聡明な人です。

恋愛も思い立ったら即行動で、玉砕覚悟で相手に告白していきます。もともと性格もあっさりしていて男受けも良いので、友人関係の男性にとっては好感をもたれやすく告白を受け入れてもらえることが多いです。

しかし熱しやすく冷めやすいのが欠点で、自分で告白したにもかかわらずすぐに飽きてしまい自分から別れを告げてしまうことが多いです。相手を振り回していると悪い噂を流されることもあります。

いて座の性格を理解して、何事も一緒に楽しめる関係をつくろう

いて座の性格は男女や血液型でも細かく違いがありますが、全体的に「たのしい」「おもしろい」を追求していくという事が根底にあります。いて座の人と友達関係や恋人、あるいは結婚相手として付き合っていくには、お互いがおもしろいと思える共通のものを見つけて楽しんでいくことに秘訣があると思います。今回ご紹介したいて座の性格が参考となって、一緒にいて居心地の良い関係が続けばいいなと思っています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加