日本人女性と外国人女性のエッチなあえぎ声が違う理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはSEXをする際にどんな声が出ますか? またその声の大きさはどのくらいですか? そんなSEX時の「あえぎ声」――意図的に出そうとする人もいれば、なるべく声を押し殺す人もいるでしょう。

海外のアダルトビデオやSEXシーンのある映画を見ると、明らかにあえぎ声が日本人女性と違うと感じることがありませんか? それには実は深い理由があるんです!

外国人女性は息を吸う、日本人女性は吐く

なぜ、外国人女性と日本人女性のあえぎ声が違うのか。その理由のひとつに、あえぐ時に外国人女性は息を吸い、日本人女性は吐くからなんだとか。

たしかに映画やアダルトビデオなどで外国人女性のあえぎ声を聞いていると「ヒッ」「シッ」というような息を吸うような音が混ざっています。対して、日本人女性は「アーッ!」など息を吐く音がメイン。その違いはSEXに対する捉え方から来ているようなんです!

あえぎ声のあげ方でSEXはよりよくなる!

なぜ、外国人女性があえぎ声をあげるときに息を吸うのか。それは、息を吸うとあそこの締まりがよくなるからなんだとか! とくに口が「シ」の形になるようにして勢いよく吸うとお腹に力が入り、あそこもキュッ! となるそう。呼吸でも能動的にSEXを楽しもうとしてるんですね。

腹筋を鍛える効果もアリ!

そうやって締まりをよくするために息を吸っているとなんと腹筋を鍛える効果もあるんだとか。とくに彼のストロークに合わせて息を吸うと相乗効果でよりSEXがよくなり、どんどん息を吸いたくなるのでイイそう。SEXを楽しみながら腹筋も鍛えられるなんてまさに一石二鳥ですね!

住宅密集地域でSEXを楽しむには

その方法は、あえぎ声の「質」を変えること。気持ちよさを押し殺すような声や吐息がもれるような声などは、音量が小さくても妙にエロチックな声となり得ます。誰にもバレなようなシチュエーションでSEXをするつもりでやってみましょう。

もし、どうしても「シャウト系」のSEXがしたくなった場合は、防音部屋をこしらえるか、ラブホへ行くなど工夫してみてください。

能動的になればなるほどSEXはよくなる!

日本人はSEXの最中に受身で脱力している人が多い、外国人は自分が気持ちよくなるために動きや呼吸を考えている、とは外国人とよく付き合っていた人の言葉。日本人女性は肌がきれいでおしとやかという印象から世界中の男性から人気がありますが、SEXはイマイチつまらないと思われているところも。外国人流のあえぎ声にチャレンジして、もっとSEXライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加