脈あり?!男性が見せる「気になる女性」への態度あるある〈職場恋愛編〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

職場で気になる男性ができたら彼も自分に気があるのか気になりますよね。男性は好きな女性に対しての態度が分かりやすい傾向にあります。職場に気になる女性がいる男性がよく取る行動についてまとめてみました。彼の脈ありサインを見つけることができるかも?

職場恋愛でも気になる女性に正直な男たち

基本的に男性は、女性よりも職場でのプライドが高く、会社内での立場や世間体を気にするため、気になる女性に対してはあからさまなアプローチはしない傾向にあります。しかし、よく観察すると、気になる女性とその他の女性の同僚への態度では、さまざまな違いを見せてきます。

さて、その態度とはどのようなものなのでしょうか。職場に気になる男性がいる方は、以下のことをよく観察してみてください。

こんな態度は脈ありサイン

気になる女性を目で追う

男性はハンター、獲物を見つけると目で追う習性があると言われています。そのためか、気になる女性がいると、つい目で追ってしまいがちです。もし特定の男性とよく目が合ったり、やたら視線を感じる場合は、高い確率で相手があなたを気にかけている可能性があります。その場合は、ただ目が合うだけでなく、彼は他の女性にはしない態度をあなたに取っていることが多いでしょう。以下にあげる他の特徴とあわせてよく観察してみてください。

たとえ無口な男性や言葉を交わすのは恥ずかしいという男性でも、興味がある女性のことは自然と目で追います。あなたが彼の側に行っても、全く目が合うこともなければ視線も感じないという場合は、全く興味を持たれていないか、または、意識して見ないようにしているかのどちらかでしょう。

他の女性への態度と明らかに違う

誰だって気になっている異性は意識してしまうものです。嬉しくて自然と笑顔になったり、逆にその気持ちを気づかれないようにとそっけなくしてしまったり…。その態度の差こそあれ、職場の他の女性たちへの態度を見ていれば、自分への態度と何かが違うことは感じることができると思います。

あなたと話すときは楽しそうでテンションがあがったり、逆に「この人、私にだけなんだか冷たい気がする?」と感じたら、彼があなたに気がある証拠なのかもしれません。

よく話しかける

好きな人のことをもっと知りたいと思うのは自然なことです。そして、気になる女性とはできるだけ接していたいものです。そのため、たわいのないことでも、やたら話しかけてくる傾向にあります。「なんでこの話題を私と?」「◯◯さんの方がこれについては詳しいのに」「あんなこと聞いてきてなんの意味があるんだろう」と思うようなことがあれば、彼はあなたに好意を抱いている可能性があります。

ただし、無口な男性も存在しますので、この限りではありません。このタイプの男性は、気になる女性とは緊張して話せないという場合も多いのです。

気がつけば側にいる

多くの男性は、気になる女性に自分の存在をアピールしたいと思っています。女性が好きな人に近寄って行く場合は口実を作るのに対し、男性は口実あるなしにかかわらず、好きな女性の側に寄って行く傾向があります。呼んでもいないのに、気がつけばいつも自分の側にいるという男性はあなたに好意を抱いている可能性が高いでしょう。

また男性が、気になる女性の側にいなかったとしても、近くの同僚と大きめの声で会話をしているときは、自分の存在を気になる女性にアピールしたいから、ということもあります。

仕事の出来を褒める

男性は、好きな女性の仕事ぶりを褒めたり、多少甘めの採点をする傾向にあります。同僚の前では言わない場合が多いでしょうが、二人きりになったときに、仕事ぶりを褒められることが重なれば、あなたに好意を抱いている可能性があります。好きな女性によく思われたいという心理でもあります。

助けようとする

たとえ重くないものを持っていたとしても、それを持ってくれようとしたり、自分でできるのは明らかなのに手伝ってくれようとしたり、何かと助けてくれようとする男性はあなたに好意を持っている可能性があります。

男性は頼られることが大好きです。特に、好きな女性から「すごい!」と思われたいという心理から、頼んでいなくても助けてくれようとします。進んで手伝おうとしたり、残業に付き合おうとしたり、何かトラブルがあれば必ず助けてくれる場合は、あなたに気があるとみてほぼ間違いないでしょう。

連絡先を聞いてくる

職場の男性から連絡先を聞かれる場合は、高い確率で好意を持たれている場合が多いでしょう。その連絡が業務的なことだったとしても、連絡が頻繁だったり、業務連絡を引き延ばそうとする場合は、なおさらその確率は高まります。

遅くなったら家まで送ろうとする

残業で遅くなったり、飲み会の帰りなどに「遅いから家まで送るよ」という申し出があれば、ほぼ間違いなく好意を持たれていると言ってよいでしょう。好きな女性のことが心配で家まで送り届けたいという心理と、送ることで二人きりになれて距離を縮めることができるチャンスという心理です。

前のめりの姿勢になる

人は興味があるものや好意を抱いている異性を目の前にすると、前のめりになる傾向があります。彼が椅子に座っているときに、話しかけてみてください。椅子の背もたれから背中を外し、前のめり気味になってあなたの話を聞くようであれば、高確率であなたに好意を抱いていると言ってよいでしょう。逆に、全く興味がない女性に対しては、椅子に深く腰掛けたままでその姿勢が変わることはないでしょう。

関連記事:職場恋愛で片思いしている人必見!気になる脈アリサインと職場恋愛の注意点

まとめ

気になる男性が職場にいる場合、もしかして脈あり?でも違ったら?と、毎日顔を合わせる相手だけに気を揉んでいる方もいるのではないでしょうか。男性は案外、自然に愛情表現をしてくるものです。女性に比べると不器用な傾向にあるため、気になる女性への態度も分かりやすいとも言えます。

彼が脈ありサインを送ってきたら、少し積極的にアプローチしてみてみましょう。意外とすぐに二人の距離が縮まるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加