『風水で恋愛運UP』夫婦&恋人の愛情運が高まるベッドルームとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫婦仲を良くしたり、恋愛運をアップするためのベッドルームを、風水からみたインテリアでまとめました。コーディネートをどうしたらいいか迷ってる方にも必見です。夫婦仲が最近マンネリ気味の方、恋人とゴールインを望んでる方、女の子願望の方、是非取り入れて運気をあげましょう。

幸せの鐘をならしたいなら、白いものを置く

そろそろ恋人とゴールインを望んでいる人は、西の方角に白い物を置くといいそうですよ!チェストやテーブルランプなどを白にして、恋人との距離をグッと近づけましょう❤

良縁に恵まれる、ベッドの横の窓

ベッド横側に窓があるのは風水的にみて抜群のポジション。良質な気を部屋にもたらすのだそうです。小鳥のさえずりで目覚めるのは、幸運を運んできてくれるからだとか。

恋人が欲しいなら、南東の木

恋の到来をもたらすものは南東の方角からやってきて、木に集まるのだそう。南東に観葉植物を置くと、恋人が見つかるんですって!他に観葉植物は癒し効果が高いことからぐっすり眠れるので、女性に嬉しい美肌効果にもつながります。

壁にすき間をつくらず、ぴったりと

ベッドのヘッドボードは壁にすき間なくピッタリとくっ付けるのがいいそうです。スカスカにしておくと悪いよどみが入り込むので良くないのだそう。埃もたまるのでこれはやりたいですね。

女の子願望ならドールを飾る

女の子を授かりたかったら、ベッドの東側にドールや女の子のポスターを飾るといいそうですよ。ベッド周りに願いを込めて、女の子っぽいガーランドを飾ってみましょう。1/2の確率なのでやってみてもいいかも。

ピンクは愛情運UPのベストカラー

比較的簡単に取り入れられるのがファブリックではないでしょうか。「全然彼氏ができない」、「最近夫婦仲がうまくいかない」などという時に、やってみてはいかがでしょう。ピンクや花柄の可愛らしいものが、愛情運をUPしてくれるのだそうですよ。

やってはいけない風水、寝室の鏡

風水的にやってはいけないものとして、ベッド横の鏡だそうです。寝ているときに運が作られるそうですが、睡眠中に作られる運が跳ね返されることから、夫婦仲が悪くなったり、運が落ちてしまうそうです。

まとめ

睡眠は体を休め、明日への活力へとつながっていきます。また、十分な睡眠で心にゆとりが生まれると、相手に対する思いやりが出てきます。そんな所から愛情豊かな生活が送れると、夫婦仲や恋人との仲が満たされていくのですね。風水を取り入れ愛情運アップになるよう、快適なベッドルームを作ってみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加