アンダーヘア洗ってる?気になるあそこのニオイの原因と解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は彼とラブラブセックス!…嬉しいけれど、ニオイが気になって集中できない。そんな不安を感じたことはありませんか?濃密なスキンシップが必要なセックスは、普段なら気にすることはない部分のニオイが無性に気になってしまうものです。「臭くて嫌われたらどうしよう!」なんて不安を抱えてしまう前に、あそこのニオイの原因と解決法をみていきましょう。

ニオイの犯人はおりものと増えすぎた雑菌!

女性のデリケートゾーンのニオイの原因で多いのは、おりもののニオイです。チーズのようなこもったニオイは、ちょっと嗅ぐだけで気になってしまいますよね。

健康な女性のおりもののニオイは限りなく無臭に近いですが、雑菌が増えていくと同時に悪臭を放ってしまいます。汗をかいたまま放っておいたり、摩擦によっても雑菌は増えてしまうのです。

また、デリケートゾーンの汚れをシャワーで洗い流しているのにニオイがきになる場合は、アンダーヘアに汚れがこびり付いている可能性が大きいです。

おりものはサラサラなイメージがありますが、女性ホルモン次第でネバネバ・ドロドロになるんです。こうした粘度の高いおりものはシャワーで流しただけでは流れていかないことも…。

つまりムワッとイヤなニオイがしている場合は、おりものを流しきれていないのかもしれません。清潔にした”つもり”が悪臭の元なのです。

関連記事:女性におススメ!アンダーヘア永久脱毛メリット2選

気になるニオイの解決方法とは?

先にも書きましたが、アンダーヘアは縮れ毛でもあるのでおりものが絡まりやすく、悪臭の元になりやすいんですね。ですから定期的に毛をほぐして汚れを取り除きシャワーですすぐのがニオイを防ぐポイント。

その際、3つの洗い方のポイントを心がけましょう。

毛を引っ張らない

まず汚れを見つけてもアンダーヘアごと引っ張らないでください。VIゾーンのお肌や毛穴は神経質なのでちょっとした刺激でも傷みます。

毛をとかさない

指で毛の絡まりをとかす人もいますが、これもお肌と毛穴を刺激するのでNGです。

毛を石鹸で洗わない

毛を石鹸で洗う人もいますがこれもダメ。アルカリ性の石鹸のせいでPH値が乱れますし、毛に残った石鹸カスが性器の粘膜に触れると炎症が起こりやすいです。あくまでも優しくほぐしながら汚れを落としましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加