結婚してるけど他の異性とセックスOK【オープンマリッジ】とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オープンマリッジという言葉を知っていますか?結婚しているにも関わらず、夫婦の合意の下、他の異性とセックス(肉体関係)してもいいという新しい結婚の形なんです。いま、そんな夫婦が日本でもちらほら出てきているそう。オープンマリッジの実態に迫ります。

オープンマリッジとは

イスラム教では一夫多妻が認められていますが、日本でいう普通の結婚では、夫ひとりに対して妻がひとり。現実的にどうなのかはさておき、結婚後は原則的に夫婦間でのみ性交渉を行うわけです。不倫をすれば、配偶者以外との性交渉を持ったとして精神的苦痛に対しての慰謝料が請求できます。

出典:性と愛の研究室 – きゃらめる民族 –

一般的には上記のような形が普通なのですが、一夫一婦制でありながら配偶者以外の異性との性交渉が可能な「オープンマリッジ」というスタイルがあります。

配偶者意外との性交OK

オープンマリッジとは、一般的に、夫婦間以外の性的な関係に対して、お互いの合意の下に開かれている結婚の形。1973年にアメリカの社会学者オニール夫妻(ネナ・オニールとジョージ・オニール)によって、実証されています。夫婦が結婚によって嫉妬心、所有欲、独占欲に妨げられず、自由に愛人を作れ、性的、社会的に独立した個人を認め合うという。

出典:オープンマリッジ

夫婦が所有欲、独占欲、嫉妬心に妨げられず、自由に愛人を作れる、社会的、性的に独立した個人を認め合う結婚のスタイル。

世の中にオープンマリッジを提唱したのは一冊の本

アメリカの社会学者オニール夫妻が提唱した”オープン・マリッジ”にある。1973年にふたりが書き上げた『オープン・マリッジ 新しい結婚生活』(河出書房新社、日本では75年に出版)は、アメリカで2年間に渡って連続ベストセラーとなるほど社会に大きなインパクトを与えた。

出典:上戸彩『昼顔』より過激!「妻も夫も公認で不倫」を実験してみた結果… – ライブドアニュース

オニール夫妻が訴えたのは、当時(そしていまも続く)結婚のかたちは「閉鎖型」であるということだ。閉鎖型結婚というものは「自分では少しも気づかぬうちに、こっそりとすきをねらって、自分の自由と主体性を締め出しはじめ、やがて自分を結婚の奴隷にしてしまうのである」というのである。

出典:上戸彩『昼顔』より過激!「妻も夫も公認で不倫」を実験してみた結果… – ライブドアニュース

夫婦を束縛する、結婚の「目に見えない契約」

夫婦を束縛する、結婚の「目に見えない契約」。──最初は愛情で克服できると思っていても、次第にフラストレーションは溜まるもの。

出典:上戸彩『昼顔』より過激!「妻も夫も公認で不倫」を実験してみた結果… – ライブドアニュース

オープンマリッジをするに至った理由

オープンマリッジであれば、結婚することのメリット(ビザや永住権のこととか)と、結婚しないことのメリット(自分の肉体的欲求に素直でいられるとか)を、同時に両立できる

出典:「普通じゃない関係」も選択できるようになれば、日本人はもっと幸せになる!|旧青い鳥ブログ 〜過去記事倉庫〜

オープンマリッジによって得られる夫婦関係とは

結婚指輪をしたまま異性とSEXできる

自分にも、配偶者にも、そしてサテライトパートナー(いわゆる「浮気相手」)にも、嘘をつかなくていいのは素晴らしいことだと思ってる。良く、「指輪を外して遊びに行く」なんて表現を聞くけど、私たちは指輪をしたまま新しい恋に落ちることができるから、相手を傷つける嘘をつかなくていいんだ。浮気が倫理的にダメだと言われる最大の理由が、「誰かが傷つくから」だと思うんだけど、オープンマリッジであれば誰も傷つかない関係だって可能。

出典:「普通じゃない関係」も選択できるようになれば、日本人はもっと幸せになる!|旧青い鳥ブログ 〜過去記事倉庫〜

まとめ

オープンマリッジという新しい結婚の形を紹介しました。オープンマリッジを選ぶカップルの特徴として、比較的落ち着いた年代の夫婦で妻も仕事を持っているキャリアウーマンであることが多いらしいですよ。それぞれの独立した生活を守りながら、結婚によるメリットも享受したいというカップルに選ばれているようです。さて、貴女はオープンマリッジについてどう考えますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加