付き合って何日ならキスできる?|恋愛初心者が彼女と上手に付き合う丸秘テクを伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

誰しも初めての彼女との恋愛は上手く行かないものです。どういうタイミングでキスやエッチを迫ったらいいのか、何をちゃんとしたら長く付き合っていけるのか最初は分からないですよね。今回はそんな恋愛初心者に向けて、彼女とうまくお付き合いをするコツをご紹介したいと思います。

付き合いたての彼女ともっとイチャイチャしたい

がっつきすぎると嫌われちゃうので注意

学校や職場で初めての恋愛を経験している方も多いと思います。恋愛初心者は焦りすぎて、すぐにキスやエッチを迫ってしまいがちですが、あまりにもガツガツ過ぎると彼女もあなたに引いてしまい、すぐに別れてしまう可能性が非常に高いです。ちゃんと段階を踏んで彼女のことを大切にしながら付き合っていれば、自ずとそのタイミングはくるものです。今回はそんな恋愛初心者に向けて、恋愛において大切なことや、キスやエッチのタイミングなどといった彼女との上手な付き合い方をご紹介いたします。

恋愛経験が少ないと基準が分からない…

彼女の気持ちってなかなか読めない

人の気持ちは簡単に読めるものではありません。もちろん中には顔や行動に気持ちが出やすい人も居ますが、大体の人の心なんて分からないですよね。特に恋愛初心者の方は、恋愛ということ自体にも不慣れなので本当に何をしたらいいのか分からないと思います。

ですが、逆に考えれば彼女の気持ちが読めないからこそ恋愛は楽しいもの。例えば何かサプライズでプレゼントを送って、彼女に喜んでもらえたら自分も嬉しいですよね。気持ちが簡単に読めたらその嬉しさや楽しさも味わえません。彼女の気持ちが分からないからとまごまごせずに、だからこそ恋愛は楽しいという風にある意味開き直ってみれば、彼女と長いお付き合いが出来ますよ♪

男側ってリードしなきゃいけないから辛い…

レディーファーストなんて言葉があるように、男性は女性のことを常にリードしなくてはいけません。ましてや彼女ならさらに大切にしなければなりません。確かに自分が学校や仕事でミスをして、メンタル的に辛い時でも彼女を立てて…というのは正直しんどいですよね。

ですが、あなたが常に彼女をエスコートしていたら、彼女もあなたの状況を察して分かってくれるはずです。お互いの信頼感を築くために彼女を大切にしてリードしてあげると、その努力が報われる日が必ずやってきますよ♪

周りの意見ってバラバラで参考にならない

分からないことは人に聞いてみるのが基本。彼女との付き合い方を周りの恋愛経験者に聞いてはみたものの、人によって意見が違いすぎて逆に迷ってしまったという方もいるのではないのでしょうか?

人によって恋愛のやり方は様々で、彼女との出会い方や性格、年齢、自分との相性などによって恋愛の形は十人十色です。なのでそういう恋愛の意見がバラバラになるのは当然なんですよね。

そんなときは、自分と彼女にも当てはまりそうな意見だけを取捨選択することが大切!全部の意見を参考にしていると、窮屈で動けなくなってしまうので、周りの意見を聞かない勇気も時には必要です。

学生じゃないし周りに聞くのもなんだか恥ずかしい

学生時代に恋愛を経験している場合が多いと思いますが、中には社会人になってから初めて恋愛を経験している方だって当然いるかと思います。みんなは学生時代に経験しているのに、この年で恋愛のことを聞くのも…と周りに意見を聞くのに抵抗感を感じるのも仕方ないとは思います。ですが、どんな恋愛経験者だって初めて恋愛を経験した時は分からないものですし、そのタイミングが早かったか遅かったかだけの話です。勇気を出して恋愛経験者に話を聞いてみれば、親身になって相談に乗ってくれるはずですよ♪

付き合って何日ならキスしてもOK?

初デートでのキスがおすすめ

恋人と付き合っているからには、キスをしてみたい!しかしキスは女性にとって非常に大切なものなので、タイミングややり方を間違えると女性はドン引きしてしまい、彼女の心はどんどん離れて行ってしまいます。付き合ってから初めてキスをするなら初デートでのキスがおすすめ!特に初デートが終わった後の別れ際など、ある程度時間をかけてからの方が、彼女も心の準備が出来るのでいいですね。デートが始まってすぐにキスを迫るといったがっついた行動は、女性にとってはNGなので絶対にやめましょう。

初キスはムードを大切にしよう

初めてのキスだというのにトイレの中や混み混みなお店の中であるなど、ロマンチックとはかけ離れている場所だと彼女もがっかりしてしまいます。例えば夜景が綺麗なレストランや雰囲気のある公園など、初キスはロマンティックさやムードな雰囲気などを重視して彼女にキスを迫ってみましょう。彼女の気分も盛り上がって、キスをしてくれるはずです!

彼女がファーストキスの場合はソフトなキスからはじめよう

自分だけが恋愛初心者なのではなく、彼女だって誰とも付き合ったことがない恋愛初心者な方だって居ますよね。キスは女性にとって大切なものですが、特にファーストキスはたった一度しかないので、とても大切にしている女性が非常に多いです!そんなファーストキスが激しいものだったら、女性もその後キスをするのが怖くなってしまいます。そんな事にならないように、彼女がファーストキスであるというときは優しくソフトなキスをしてあげるようにしましょうね。

人前での初キスは絶対にNGです

キスを見られるのを恥ずかしがる女性は非常に多いです。ましてやそれが初めてのキスだったら、他人に見られながらするなんてもってのほか。彼女と付き合って初めてのキスをするときは、人気が無い場所でキスを迫ってみましょう。それに人気が少ないところの方が、雰囲気も出てさらに女性もキスがしやすくなるのでおすすめですよ♪

いきなりのディープキスに女性はドン引き

お付き合いして初めてキスする仲とはいえ、まだお互いのことも深く知らない男女の間柄です。そんな中で初めてキスするというときに、いきなり舌を絡めるディープキスのような激しいキスを迫っては、どんなに恋愛に慣れている女性でも、あなたのあまりのがっつき具合に女性もドン引きしてしまいます。恋愛経験のある女性とお付き合いするときでも、初デートでの初キスはいきなりディープキスでガツガツと迫ることはせず、ソフトなキスからするようにしましょう。

キスもOKならエッチだってOK?

女性にとってキスとエッチは別物

女性にとってはキスとエッチの価値は大きく変わっています。キスは場所によっては挨拶にも使われており、大事なものですがエッチよりはまだすぐに出来るものです。ですが、エッチは自分の全てをさらけ出すものなので、本当に心を開いた相手じゃないとなかなかやり辛い行為なんです。

そのため女性がキスをしてくれたからと言ってすぐにエッチを要求すると、彼女は体が目的なのかな?と思い心が離れて行ってしまいます。彼女をキスをしてもすぐにエッチはしようとはせず、焦らず落ち着いてタイミングを見極めるようにしてくださいね。

年齢によってもエッチへの抵抗感は違う

もちろんエッチの抵抗感というのも人それぞれです。例えば彼女が恋愛初心者である場合、20代前半から若ければ若いほど色恋やエッチに興味がある年代であるため抵抗感が少ない場合が多いと言われています。

逆に20代後半で恋愛初心者である場合、仕事が恋人な女性であったり自分の理想のシチュエーションや男性にこだわっているがために恋愛経験が無い場合が多く、エッチも自分が理想としている場面じゃないとやらないと考えている可能性が高いので、特に慎重にエッチを迫るようにしてみましょう。

初エッチは付き合ってから2~3ヶ月後に試みよう

付き合ってすぐ手を出すと女性は冷める

何度も前述していますが、付き合い始めてからすぐにガツガツ迫ってしまうと、彼女も自分の体だけが目的なのでは?と考えてしまいます。特にエッチは女性にとってキスよりも非常に大切な物であり、信頼感があって全てをさらけ出しても良いという男性とじゃないと出来ません。

なので、男性は焦ってすぐに体の関係を迫ったりはせず、日々のお付き合いやデートの中で2人の距離を縮めていき、彼女にも心の準備が出来る期間を作ってあげるようにしてあげてください。

断られたら半年は我慢しよう

どんなにデートを積み重ねたとしても、心の準備が出来ない女性だって中には居ます。大丈夫だと思って初エッチを迫っても断られてしまうこともあるかもしれません。ですが断られた次の日にまたエッチを迫ったりすると、ただエッチがしたいだけのように思われても仕方ありません。

もし初エッチを断られたときは半年以上の期間をあけて再び交渉してみましょう。期間をあけることで彼女の心の準備が出来ますし、エッチという単語を一回使っているので、彼女の脳裏にもそれが刻まれて、今後のお付き合いの中でエッチを意識するようになり、場合によっては彼女からエッチを迫ってくる可能性も生まれてきます。

彼女が処女の場合は彼女のペースに任せるのも大切

お付き合いする女性はエッチ経験が豊富な女性だけではありません。彼女がエッチをしたことがない処女の可能性だってあります。初めてのエッチは当然ファーストキスよりも大切なものですし、恥ずかしかったり怖かったりと色々な不安を女性は感じています。

そんな彼女に対して自分勝手なエッチをしてしまっては、女性もエッチするのが怖くなってしまいます。彼女が処女だったときは、それを尊重して彼女のペースでエッチをしてあげるようにしましょう。

<付き合ったら大切>女性は記念日を大切にする生き物です

付き合って何日目かきちんと把握しておこう

男性は特に気にしなくても、記念日を大切にしている女性は非常に多いです!特に付き合い始めて○日は、数ある記念日の中でも王道なものです。なので彼女と付き合い始めた日をしっかり覚えておき、今日は付き合ってから何日経っているのかしっかり把握しておくようにしましょう。

ただあまりにも記念日のスパンが短いとサプライズ感も薄れてしまうので、最初の1か月、半年、1年を記念日にしておき、1年たったら半年のペースで付き合い始めた記念をするのが丁度いいのでおすすめです♪

記念日をあえて教えてくれないいじわる彼女も存在

記念日は恋人と共有しているものですし彼女の方が記念日を大切にしているものなので、当然ながら彼女も色んな記念日を覚えています。ですが、あえてその記念日を教えない彼女も居ます。男性からしてみれば意地悪をしているように思ってしまうかもしれませんが、彼女の心理としては彼氏がちゃんと記念日を覚えているか?

サプライズをしてくれるか?という風に彼氏を試している部分があります。記念日を教えてくれなくても意地悪していると考えずに自力で思い出してみてください。その努力の分だけ、彼女は喜んでくれますよ!

記念日を忘れられると女性は傷つくんです

前述したとおり女性は男性が想っているより記念日を大切にしています。もしその記念日を彼氏が忘れており、いつもと変わらない日常を送って居たら女性はとても傷ついてしまうんです。それが原因で喧嘩が起きて、それが原因で別れたなんて話も珍しくありません。彼女と長くお付き合いしたいのであれば、最低でも彼女の誕生日や付き合って何日というのはしっかり覚えておきましょうね。

付き合った記念日以外の記念日も覚えておくと好印象に

もちろん付き合った記念日以外にも記念日になりうるものはいっぱいあります。例えば初めてデートをした記念日や初めてキスをした記念日、一緒に何かを買った記念日などなど…。彼女との一大イベントや印象に深く残った出来事を記念日として覚えておくと彼女も嬉しいですし、いつまで経ってもその時の思い出話で盛り上がれるのでおすすめです♪

思い出が詰まった記念日はアプリを使って管理しよう

記憶力が悪くても安心。記念日管理はアプリにお任せ

記念日を覚えていたくても、記憶力が悪くて覚えていられるか自信がない…。そんな人には『Dreamdays Lite』というアプリがおすすめです!一度予定を書きこんだらその予定日までの時間を日付でカウントダウンしてくれるほか、予定に音声メモを付けることができ、どんな予定なのか分かりやすいように背景の画像を変更できるなど機能がとても充実しているんです!これが無料で出来ちゃうので、記憶力に自信がない人はぜひダウンロードしてみてください♪

まとめ

以上、恋愛初心者の方に向けて上手な彼女との付き合い方をご紹介してまいりました。大切なのは焦ってガツガツとキスやエッチは迫らないようにするのと、記念日はしっかりと覚えておくこと。これさえ守っていれば大抵の女性と長くお付き合いが出来るようになります。ぜひこの記事を参考にして、恋人と末永く幸せな日々を送ってくださいね♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加