【遠距離恋愛】破局になる11の原因と行動とは?長続きさせるための14のコツと結婚に結びつけるための9の秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

本当は、ずっと一緒にいたい。近くにいたいのに、叶わないのが遠距離恋愛です。遠距離恋愛は、普通の恋愛とは事情が変わってきます。現在、遠距離恋愛中の人は必見!遠く離れていても、愛情を高めていける対処法や、結婚に行き着くまでの秘訣をご紹介します。

遠距離恋愛のコツを知ろう!

普通であれば、仕事が終わった後に一緒に夕飯を食べに行ったり、休日は彼と一緒にまったりと過ごしたりできるはずなのに、遠距離恋愛の場合は、そうはいきません。

いつも通りの恋愛ができないのが遠距離恋愛ですよね。遠距離恋愛をしている人は、実にいろんな工夫をしながら、愛を育んでいるのです。

今、何らかの事情があって遠距離恋愛になっている人も、最終的には結婚をし、ずっと一緒にいられるようにしたい、そう思う人も多いでしょう。そのためには、遠距離でも問題なく恋愛できるコツを知ることが大切です。

今回は、遠距離恋愛をしている人がお付き合いを続けていくコツや、結婚に行き着くまでの秘訣をまとめました。では、早速見ていきましょう!

遠距離恋愛とは?

遠距離恋愛とは何でしょう?普通の恋愛と、何がどのように違うのでしょうか?

遠距離恋愛は、その名の通り、自分とお付き合いをしている相手が遠くに住んでいて、付き合っているのになかなか会うことが叶わない状態にあることを言います。通常の恋愛のように、仕事が終わってちょっと会ったり、毎週休みの度に会ったりすることができないので、「遠距離恋愛は長く続かない」と考える人もいます。

遠距離恋愛の破局原因や行動12選

1.仕事が忙しい

こまめに会うことができないため、遠距離恋愛は成就しないと思われがちです。実際、普通の恋愛よりも愛を育む機会が少ないわけですから、お互いの気持ちにすれ違いが生じることも多く、そのまま自然消滅となることもあります。

遠距離恋愛における破局の原因は、具体的に一体どういったものなのでしょうか?その破局原因と、遠距離恋愛の人が行いがちな、破局へ向かう行動パターンをまとめてみました。

まずは、「仕事が忙しい」という点。

そもそも仕事での転勤や転職がきっかけで、遠距離恋愛に発展することも多いのではないでしょうか?もとは近所や同じ県内に住んでいたんだけど、いきなり申し渡された転勤などによって引っ越しをし、途中から遠距離恋愛になってしまった、などですよね。

職場の環境が転勤や転職で一変することによって、今まで以上に仕事で覚えることが多くなります。役職によっては仕事量も増え、以前と比べ忙しくなります。恋愛を大切にしたいのは山々ですが、何よりこなさなくてはならない仕事が多すぎて、ついつい遠くにいる彼や彼女と疎遠になってしまうのでしょう。

2.素っ気ない

次に、住む場所が離れることで、パートナーに「素っ気なくしてしまう」ことも原因として挙げられます。身近にいる、ということがいかに重要なのか、遠距離恋愛を経験して初めて実感する人もいることでしょう。

彼や彼女がいない状況に慣れるまでは、お互い寂しくて仕方ありません。しかし、人はその環境に次第に慣れていくものです。そして、パートナーがいない環境にも、それが自然と当たり前になっていきます。よって、彼と話をしない時間が長くなっても、さほど違和感がなくなってしまうのです。

3.相手の行動をすぐに疑ってしまう

遠距離をしていると、相手と会えない時間が多いだけ普段の生活が気になりますよね。今までは彼氏と毎週末一緒にいたのに、今では1ヶ月に一度くらいしか会えない。そんな関係になると、隙が出来た瞬間に他の女性が狙うのではないかと、心配になってしまうのも分かります。

でも、あまりに敏感になりすぎて、ちょっとでも彼氏からの連絡が途切れると執拗に「今何してるの?誰と一緒なの?」と束縛するような態度に出ると、彼氏は窮屈に感じるでしょう。そして、「そんなに俺のことを信頼できないのかな」とさみしい気持ちにもなるでしょう。

好きが故の心配は分かりますが、心配して彼氏の行動を疑えば疑うほど、2人の溝は深まるので気を付けましょう。

4.連絡がおろそかになる

これは、先ほどの「連絡をこまめに取りすぎる人」とは全く逆のパターンが原因になる場合です。新しい環境に慣れることに必死で、これまでの関係が深かった人への連絡がおろそかになってしまうのでしょう。また、その新しい環境が今までとは違い過ぎて、あなたへの連絡を取る余裕すら失っているのかもしれません。

もとから、あまり電話をかけたりしてこないような人ならば、心配し過ぎることなく、静かに見守ってあげるくらいの方が、2人の関係は上手くいくかもしれませんよね。

5.次に会う予定を立てない

彼が近くに住んでいる場合、会えることは当たり前のことで、そこまで貴重なものでもありません。「お互いの時間が合えば、そこで会う」という感覚でいても、不思議ではありません。しかし、遠距離恋愛の場合は、そういうわけにもいかないようです。

ただでさえ十分に会えないというのに、あらかじめ次に会う日を決めていなければ、直近になって決めようとしてもなかなか決まりません。

例えば、彼が九州にいて、あなたが関東にいるとなると、気軽にはとても会えませんし、このくらい遠いとあらかじめ航空チケットなどを取る必要があります。しかも土日だと、時期によってはチケットが手に入らないことだってあります。

「会える日に会えばいいんじゃない?」と無計画でいては、自然消滅を狙っているようなものです。

6.近くに来ても連絡しない

遠距離恋愛中に、出張などで彼や彼女の住まいの近くに行くこともあるでしょう。しかし、破局を迎える人たちは、そこで連絡を取ったりはしないようです。

仕事の関係で来ただけだから、彼女に連絡をしても会う時間なんて取れないだろう、とはなから考えてしまうのかもしれません。もしくは、いきなり出張で近くまで来ていると言っても、彼女にも仕事があるし、会えるわけない、と諦めていることが考えられます。

会えないとしても、近くに彼が来ていると知れば、胸が高鳴りますし、近くにいるという嬉しさもこみ上げてきます。また、例え30分だけだったとしても、時間を作ってくれたらどんなに良いでしょうか。コーヒーを飲むだけでも、会えた嬉しさには変えられません。

やはり、近くに来ている場合は、会えるかどうか分からない状況だったとしても、連絡はして欲しいというのが相手の本音でしょう。

7.自分ばかりが会いに行く

遠距離恋愛に掛かる交通費は、莫大です。先ほども触れましたが、2人が九州と関東ほど離れていれば、飛行機代や新幹線の費用が、会う度に掛かります。また、場合によっては宿泊費が掛かる場合もあるでしょう。

そんな中で、例えば彼女だけがいつも彼に会いに行っているとか、その逆である場合は、恋愛も成就しにくくなります。あなたが、「常に行く立場」だったら、彼に対してどう思うでしょうか?

恋愛をする上で、彼も彼女もお互いが平等の立場でありたい、と思うのは当然のことでしょう。それを、どちらか一方ばかりが高額な交通費を払って会いに行くとしたら、出向く側の気持ちは不服でしょうがないでしょう。

また、あなたばかりが彼に会いに行っている状況が続いたら、「もしかしたら、彼は私のこと会わなくても良いと思っているのかもしれない」と、不安になるのは当たり前のことです。

8.会う時にいつも遅刻をする

彼氏と同じ場所に住んでいた時は、デートの時に多少の遅刻は許せたでしょう。しかし、遠距離ではるばる遠くから来ているにも関わらず、彼氏の方が毎回遅刻をしてきたら、すごく嫌な感じがしますよね。「自分は会うために早起きして頑張ってきたのに」と、会った瞬間から不機嫌になってしまっても無理はありません。

さらに、遅刻をしたにも関わらず彼氏が謝らなかったりすれば、あなたの事を見下しているとも考えられます。限られた2人の時間を大切にしないような人とは、今後付き合っていく中でもさまざまなシーンであなたが傷つくことになるでしょう。

9.浮気をする

これは、破局になる当然の理由ですね。遠距離恋愛でこまめに会えないと、どうしても身近にいる異性が気になってしまう人がいます。

そこで相手の誘惑に負けて(もしくは自分から好きになってしまって)浮気をするのは、心の底では、もうパートナーのことを、そこまで好きではなくなってきていたのでしょう。

または、彼は究極の寂しがり屋で、あなたが近くにいてくれないと、人恋しくなってしまうような危なっかしいタイプなのかもしれません。浮気をされたら、もうどうしようもありませんね。

10.疲れてしまった

やっと都合をつけたデートのために、飛行機のチケットを予約し、お泊まりの準備をする。土日は彼のところへ泊まって、月曜日は朝イチの飛行機で職場へ直行…。

彼に会うために自分で決めたことだけど、これを続けると、時に「何でこんなに大変なことをしているんだろう」と、ふと疲れを感じてしまうことがあるようです。

この疲れを感じるのは、遠距離恋愛の期間が、長くなればなるほど思うのだとか。いつまでこの状態を続けなければいけないのかな、と先が見えない状況にも疲れを感じてしまうのでしょう。

遠距離恋愛は、やはり普通の恋愛とは違って、たくさんの難関が待ち受けています。疲れきって心身ともに健康でないと、遠距離恋愛を続けることも難しいのです。

11.何かとお金のことを言う

「先月会いに行ったとき、これだけお金が掛かった」「会いに行くお金がない」など、遠距離恋愛ではお金のことは、切り離すことができない問題です。

しかし、だからといってお金の問題をいつも持ち出すのはNG。相手も、会うためにお金が掛かることは分かっているからです。お金がないなどの理由で、会えないと伝えるのは良くありません。

遠方からはるばるあなたが来てくれることに、彼は十分感謝してしますし、同時に申し訳なさも感じています。だからこそ、お金のことをずっと言われると、言われたくないことをあえて言われているようで、決して良い気持ちはしませんよね。

12.相手を追いかけて、同じ土地に住む

こんなに会えないなら、あなたの近所に私も引っ越すよ!との言葉と共に、彼の住んでいる近くまで引っ越したにも関わらず、後々別れてしまうケースもあるようです。

遠距離恋愛と言っても、国内同士とは限りません。彼が海外へ行ってしまう、超が付く遠距離恋愛だってあるわけです。日本と海外ほど離れてしまうと、もう彼の所へ住んでしまった方が早いんじゃないか、と考える気持ちも分かります。

しかし、海外での生活は日本とは全く異なります。習慣も言葉も違う土地で頑張っている彼にとって、これまた全く違う環境に移り住むあなたをフォローするのは、とてもエネルギーの要ることなのです。

彼のもとへ移り住むという選択肢は、結婚が確実に決まっていて、彼がその場所から帰ってくる見通しも立たない場合くらいにしておいた方が良いかもしれません。もちろん、そのことは彼と話し合いを進めた上で行動に移しましょう。

遠距離恋愛を長続きさせる14のポイント!

1.可能な限り、会う時間を作る

ここからは、破局しやすいと言われている遠距離恋愛を長続きさせるためのコツを見ていきます。決して難しいことではありませんから、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、「可能な限り、会う時間を作る」ことです。どうせ会うなら、土日まとまって泊まれた方が良いとか、理想はもちろんあるのですが、それができないから会わない、という選択はなるべく控えた方が良さそうです。

30分でも1時間でも、たとえ少しの時間しか会えないとしても、会う時間はなるべく確保しましょう。電話やメールも大切ですが、実際に会えるかどうかが恋愛を維持する大きな要素になります。

短い時間でも、彼女は自分のために時間を取ろうと頑張ってくれた、とむしろ嬉しくなることでしょう。

2.相手の寂しい気持ちを汲み取る

会えなくて寂しい気持ちは、お互いさま。あなたが彼に会えなくて寂しく感じている時、彼もあなたに会いたいと思っているのです。

仕事が忙しく、なかなか会えない状況にいたとしても、「私のこと、もう愛してないんでしょ!?」などと責めないようにしましょう。もしかしたら、彼はあなたに会う日を作ろうと頑張っているけど、なかなか叶わないのかもしれません。

また、あなた以上に彼の方が寂しがっているようなパターンもあると思います。彼が、あなたに会えなくてとても寂しいと言っても、「何だか女々しいな」などとイライラせず、私も同じように寂しいよ、と伝えてみてください。自分の気持ちを彼女は分かってくれている、と安心してくれることでしょう。

3.金銭面の負担を覚悟する

ただのデートでも、遠距離恋愛ではお金が掛かります。だからこそ、彼とこれからもお付き合いを続けていこうと願っているのならば、金銭面での覚悟が必要でしょう。

遠距離恋愛の期間が長くなるほど、金銭面の負担は増えていきます。彼と会うための費用をちゃんと確保できるか、また補填するために自分は何をすれば良いのか、節約も含めて計画を立てることが大切です。

彼とのお付き合いに、そんなにお金は掛けられないと感じる場合は、残念ですが遠距離恋愛には向かないのかもしれません。近場で新たな出会いを求めることも悪いことではないでしょうから、あなたに金銭面での覚悟ができているのか、自分自身に問いかけてみてください。

4.異性の話はしない

こまめに会うことが叶わないと、今までは2人の意思がぴったりと寄り添っていたものも、そうではなくなることがあります。

貴重な電話やメール、LINEの中で異性の話をすることは極力控えるようにしましょう。彼はあなたに会えないで寂しい思いをしているのに、あなたが異性の話をしてしまうと、彼は面白く感じません。思うように会えないことで、あなたに対しての不信感が、どんどん募ってしまうことも考えられます。

あなたが、その異性のことを何とも思っていないような存在だとしても、彼にはその男性の話はしない方が無難です。

5.連絡はこまめにする

ポイントは、「たとえ短時間であっても、連絡を取る」ことにあります。たとえ仕事の合間の休憩や、移動の途中の5分くらいの時間でも、LINEでメッセージを送ったり、彼が取れそうな時間帯なら電話を掛けてみるのです。

どうせ電話しても、彼は出ない?それでも良いのです。電話の着信履歴が残っていれば、あなたが彼に電話をしたことは明らか。たとえ会話できなかったとしても、彼女は自分と話をしたがっていたんだ、ということは伝わります。

これは、メールでもLINEでも同じ。電話に出なかったとしても、「ちょっと話したかっただけ」とメールなどでメッセージを残しておくと、彼に対しても親切です。

6.ビデオチャットやスカイプを利用

今、スマートフォンを使っている人なら、大半の人が使っているであろうLINE。無料アプリであるにも関わらず、チャット機能を始め、無料通話や無料ビデオ通話が可能なのは、遠距離恋愛をしている者にとっては、とても嬉しいアプリですよね。

話をするだけでも嬉しいけれど、リアルタイムで彼の動く姿を見ながら話ができたら、より近くにいる気がすることでしょう。

スマートフォンを持っていない人も、どうか諦めないでください。パソコンを持っている人ならば、Skype(スカイプ)を使ってのビデオチャットも楽しめます。Skypeは、スマートフォンでも使用可能。LINEを使っていない人は、ぜひSkypeも利用してみてください。

毎日顔を見ながら会話ができたら、寂しい気持ちも少しは解消できるのではないでしょうか。

7.LINE既読に振り回されない

非常に便利なLINEですが、このLINEの「既読機能」について一喜一憂する人も多いですよね。既読機能とは、LINEでメッセージを送り、相手がそれを読んだ時点で、メッセージの下あたりに「既読」という表示が出る機能のことです。

この既読の表示がなされた場合、相手はあなたのメッセージを確実に読んだことになります。しかし、彼があなたのメッセージを読んだはずなのに、一向に返事をくれない。いくら待っても返ってこない彼の返事に、イライラしたり心配したりと、気になってしょうがない人もいます。

しかし、LINEのメッセージが既読になっていても、気にしないように心がけましょう。彼の状況が離れていて分からないからこそ、あなたがメッセージを送ったすぐ後に、彼が返信できるとは限らないのです。

仕事でトラブルになっているのかもしれないし、急ぎで片付けなければならない用事があるのかもしれません。LINEを送って数日ずっと返事がない場合は心配にもなりますが、そうでない場合はゆっくりを彼の返事を待ってみてください。

8.たまには手紙を書く

最後に彼に手紙を書いたのは、いつでしょうか?手紙ほどきちんとしたものではなくても、例えばプレゼントにちょっとしたメッセージが手書きされているだけでも、彼はとても嬉しいものです。

いつもは、電話やメールなどの活字がメインでしょうが、たまには雰囲気を変えて手紙を書いてみてはいかがでしょうか?手書きの文字からあふれる、あなたの性格や柔らかさを彼が感じ取った時、いつも以上にあなたに会いたいと思ってくれるかもしれません。

普段、ついつい走り書きをしてしまう人も、こんな時は丁寧に彼のことを考えながら、落ち着いた気持ちで手紙を書いてみるのもおすすめです。

9.相手の住む町に訪れる

新しい環境で、頑張っている彼。そんな彼のところへ、あなたが顔を出したらどんな表情をしてくれるでしょうか?

職場へ行くのは断固NGですが、仕事上がりの時間をそれとなく聞いておいて、サプライズで会いに行くとか、休みの日に朝から彼のアパートを訪ねてみるとか。

彼から「来るなら、前もって言ってよー」と言われるかもしれませんが、そこは彼を驚かせるためにあなたが仕組んだこと。本気で怒ることはないでしょう。むしろ、嬉しくてよりあなたのことが好きになるのではないでしょうか。

マンネリ化して寂しい思いをしていた遠距離恋愛中の2人に、斬新な変化があるのは、大切なことですよね。ただ、彼のもとにせっかく来たのに、別の場所に彼は出張で出かけてしていなかった…ということになると残念なので、こっそりと彼のスケジュールは事前にリサーチしておきましょうね。

10.前向きな気持ちを持つ

遠距離恋愛が長くなると、これから先もずっとこの状況が変わらないような気がして、悲観的な気持ちになることがあると思います。

しかし、気持ちは明るく前向きに持っておきましょう。彼と離ればなれの今の状況は、決して一生は続きません。良い関係が続けば、この先結婚して一緒にいられますし、関係が悪化すれば、お別れして遠距離恋愛に悩むことも終わります。

あなたも、彼も、今できることを最大限にできているならば、マイナスイメージを持たずに前向きに彼と向き合ってください。

11.愛を言葉で伝える

お付き合いが長いカップルは、愛の言葉をあまり口にしなくなる傾向にあります。一緒にいられれば、言葉が多少足りなくても、意思の疎通は取れます。しかし、遠距離恋愛ではそうもいきません。

遠距離恋愛中は、愛の言葉を惜しみなく言い合いましょう。その方が誤解も生まれませんし、相手を不審に思うこともありません。そうすれば、離れていてもお互い同じ気持ちでいるから大丈夫、という強い気持ちでゆったりと構えることができます。

言わなくても分かってくれる、という気持ちは、彼を勘違いさせてしまう可能性があります。そんなリスクがありながらも、恥ずかしいから愛の言葉を表現しないというのは、損ではないでしょうか。

12.女子力を高める

彼と近くにいた時は、休みの度に必ず彼と一緒に過ごしていたものだけど、遠距離になった途端、時間を持て余してしまう人も少なくありません。そんな時こそ、女子力を高めるチャンスと捉えましょう。

料理が上手になりたい、ジムに通って引き締まった身体にしたい、ヨガを始めたい、英語を習いたい。いろんな欲があると思いますが、彼が近くにいた時はその為に費やす時間がなかったと思います。1人の時間が増えた今こそ、女子力を高めて次に彼に会った時にドキッとさせちゃいましょう!

彼がいなくて、メソメソと泣いて寂しがっているあなたを見るよりも、私は私で自分の人生を謳歌しているよ!という姿勢が見えた女性の方が、よりキラキラして見えますよね。

また、これらの趣味に没頭している間は、寂しい気持ちも上手い具合に薄れるもの。特に寂しがりやの人は、辛い気持ちを払拭させることができて、ストレス解消になります。

13.負担を感じさせない、感じない

彼の都合で遠距離恋愛になったからと、デートの移動費や宿泊費などを、全て彼に出してもらっている人はいませんか?それでは、彼に大きな負担を掛けていることになります。

どういうきっかけで遠距離恋愛になったとはいえ、それを認めてお付き合いを続けると決めたのは2人です。大事なのは、お互い半分こでいくこと。常に平等の立場で寄り添いましょう。

14.中間地点で会う

デートは、ついついどちらかの住むところへ、もう片方が移動するパターンが多いかもしれませんが、これだと、どちらか一方だけが移動するための費用がかさんでしまいます。

できれば、お互いの中間地点を目指して、2人のどちらも負担にならない場所で会うのがおすすめです。それぞれ、忙しいとか時間がないとか出てくると思いますが、会うと決めたら平等にいきたいですね。

結婚にたどり着くまでの9つの秘訣

1.朝と晩の連絡を大切に

後半は、遠距離恋愛で頑張っている2人が、なんとか結婚にたどり着くまでの秘訣をまとめました。当たり前のようでとても大切なことですから、2人で実践してみてくださいね。

1つ目は、朝と晩の連絡を取ることです。何も電話をしなくても良いのです。LINEで「おはよう。今日もお仕事頑張ってね」などの一言でも、彼と連絡を取っていきましょう。1日の始めと終わりの連絡を取ることで、彼があなたを近くに感じることができます。

2.わがままを極力抑える

どう頑張っても会えないような日に、会いたいと彼に言ってみたり、彼を困らせるようなわがままを言うのはやめましょう。常に我慢しなさいというわけではありませんが、ずっとわがままを言われたら、彼にとってはたまりません。

そんなの分かってるよ、と彼を困らせてしまいます。これが積み重なると彼の重荷になりますから、わがままはほどほどにしなければなりません。

3.経済的な自立をする

2人が結婚することを決めていたとしても、あなたは彼に頼ることなく、経済的にも自立しておきましょう。仕事をしているならば、結婚してすぐやめるような心持ちではなく、「彼が仕事をなくしても、自分はきちんと食べていける」ようにしておくことが大事。

彼は彼で、あなたを養うつもりで頑張っているのかもしれませんが、あなたが経済的に自立していれば、結婚へのハードルもそんなに高く感じることはないでしょう。

4.相手に物足りないと思わせる

電話やメール、LINEは常にあなたが先にしてはいませんか?たまには、彼のメッセージや着信を待つ日も作ってみましょう。恋愛は、お互いの駆け引き。彼の気持ちを、あなたの愛でお腹いっぱいにさせてしまうよりも、ちょっと物足りないと感じさせることが、意外と良い方向に働くようです。

「あれ?今日は電話してこないな」と思わせるなど、彼にも適度にドキドキさせてみましょう。

5.結婚の話題を持ち出さない

結婚の話ばかりをして、彼をうんざりさせてしまうのはいけません。結婚を焦るばかりに、ついその話ばかりをしたくなる気持ちは分かります。

しかし、これも駆け引きが大切。あなたに結婚結婚と連呼されると、結婚する前に、彼の気持ちが萎えてしまう可能性があるからです。結婚はしたいけれど、自然の流れに任せてみましょう。

6.会った時は家事を頑張る

遠く離れた場所で仕事を頑張る彼の家は、ぐっちゃぐちゃになっていることが考えられます。そんな時に、あなたが率先して洗濯をしてくれたり、部屋を片付けてくれると、彼は嬉しいはずです。

家事をするあなたを見て、彼は結婚生活をイメージするでしょう。家庭を持つことの良さを実感させることは、もしかしたら、いち早く結婚を決めるための最善の方法かもしれませんね。

7.女磨きを怠らない

彼に会わないから、今日はネイルはいいや。髪も適当でいいや、メイクもしなくていいや。これでは、あなたの魅力はガタ落ちです。むしろ、会わない時に女子力をどんどん磨いておきましょう。会う度に美しくなるあなたを見て、彼はこれ以上あなたを1人にしておくと他の男性に取られてしまう!と焦ってくれるかもしれません。

8.相手を思う存分、遊ばせる

「土日休みだったら、釣りなんか行ってないで私と会ってよ!」と彼に詰め寄ったりしていませんか?遠距離恋愛中は、彼にも心の余裕を持たせてあげてください。

ただでさえ新たな土地で頑張る彼。あなたのことを、まともに愛するには、心も健康でないといけません。彼がやりたいことは、止めずに見守ってあげましょう。また、結婚すると1人の時間はなかなか取れません。独身最後の期間を、彼が楽しんでいるんだと理解しましょう。同時に、あなたも独身でしかできないことを思いっきり楽しんでください。

9.「結婚しよう」の口約束

具体的に決めなくても、結婚をするという気持ちがお互いにあることが分かっていれば、彼を不審に思うこともあなたが疑われることもありません。

「離れてしまうけれど、結婚しようね」という言葉があると、お互い近くにいなくても頑張れそうです。できれば、遠距離恋愛で離ればなれになる前に、約束を交わしておきましょう。

遠距離恋愛が苦しい時には

遠距離恋愛者に贈る、名言集

遠距離恋愛を頑張るあなたに、勇気づけられる恋愛の名言をご紹介します。これで、もっと頑張れるかもしれません。

「恋にとっての不在は火にとっての風。小さいものは消え去り、大きいものはさらに燃え上がらせる」-ロジェ・ド・ビュシー=ラビュタン

彼と離ればなれになっているこの期間は、2人の愛を燃え上がらせる起爆剤になるのかもしれない、ということですね。

「あなたの姿が目に見えなくてもいいのです。あなたがこの世にいるという、ただそれだけで私は幸せなのです」-ライナー・マリア・リルケ

離れていて寂しいけれど、彼は元気に生きている。ただそれだけで、幸せなはずだという名言。恋愛は、彼が存在してくれているからこそ、成り立つものです。

おすすめの恋愛ソング

名言集も良いけれど、心にガツンとくる恋愛ソングはいかがでしょうか?

365日のラブストーリー。

365日のラブストーリー。

  • アーティスト: ソナーポケット,Sonar Pocket,Soundbreakers
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2011/10/19
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る

フレーズごとに、そう!と同意したくなるソナー・ポケットの歌。「喜怒哀楽と愛をすべて2人分け合って」という歌詞のように、離れていて辛いこの時期も、一緒に共感し合った2人だからこそ、より一層深い愛が築けるはずです。

三日月

三日月

水嶋ヒロの奥様でもある絢香。「君がいない夜だって、so no more cryもう泣かないよ」の歌詞のように、彼を思っても悲しい涙は流さない!常に前向きで、彼との素敵な将来をイメージさせましょう。

まとめ

遠距離恋愛の2人は、すでに一生懸命頑張っているのですよね。それでも、なかなか一緒にいられないから不安になって落ち込んで、彼や彼女を信用できないこともあるのです。

遠距離恋愛中は、「今までと同じ付き合いを望まない」ことが大切です。たとえ会えなくても、デートができなくても、パートナーのことを信じて、あなたにできることをしていけば良いのです。

近い将来、結婚する頃に「離れて辛いこともあったね」と笑い合えるような日が、きっとやってくるでしょうから。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加